« August 2018 | Main

September 2018

Sep 30, 2018

最初で最後





先日ですが、今月末で閉館となる東京タワー水族館に行ってきました。


ツイッターに流れた「閉館」の文字、
えっ?という気持ちでした。

関東に来て20年超、
「いつでも行ける」は「いつまでも行かない」んだなと
実感しました。






横に長い水槽をうまく積み重ねた展示と
珍しい淡水魚たち。
きらびやかな熱帯の魚は少ないけれど
ここでしか見られないお魚が多かったです。
そこここに見られる工夫を凝らしたポップも
飼育員たちの熱意を感じました。

平成の終わりに消えていく昭和の施設。
これもまた時代の流れなのでしょうね。

お魚たちが新しい場所へ無事お引越しすることを願います。

施設スタッフの皆さま、お疲れ様でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 11, 2018

昆虫展

童心に戻って。



話題の昆虫展へ相方と行きました。
入って音声ガイドを借りて一歩踏み出したら
どどんとこれ↑。
なかなかインパクトのあるお出迎えでした(^_^;)



来ていた子供たちは大はしゃぎ。
だよねー。

音声ガイドで時折入るカマキリ先生こと香川さんの熱ーいトークをききつつ標本眺めつつ楽しくお勉強。

ギョッとしたのはこれ


喘息児林間学校の折に何度か見かけました。
トイレにいたっけ(トオイメ)
丹波篠山は自然豊かでしたから。

会場で人気があったのはやはりモルフォ蝶。

綺麗なのよ。
子供の頃図鑑とよく連れてってもらった遊園地の昆虫館で見た時からずっと好きな蝶です。

圧巻なのは民間の昆虫収集家が集めたコレクション。

ほんの一部です。
熱意の塊に圧倒されました。

都市化が進んでセミくらいしか見なくなった昨今ですが、彼らがいない世界はどれだけ味気ないことでしょうか。蝉の声コオロギの声に季節を感じる世界であってほしいと願います。





| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2018 | Main