« 「技研公開 2014 ココロ動かすテクノロジー」 | Main | サンシャイン水族館 »

Jun 10, 2014

紫陽花寺(本土寺)

紫陽花を訪ねて千葉は松戸市の本土寺へ。
参道の先に待っていたのは
むせ返るような緑の空間でした。

常磐線の北小金駅を降りてしばし歩きます。
まっすぐの参道の奥で赤い門が出迎えてくれました。

Nioumon_140610Nioumonura_140610

これは仁王門。
雄々しい姿にふさわしい名前です。
くぐった先には階段がありそこを下って振り返ると
青々とした樹木が門の赤を引き立てていました。

拝観料を払って入場します。
左手に見えてくるのが五重塔。
Gojyunoto_140610
空にそびえる姿は美しく足元を紫陽花が飾ります。

広い境内には紫陽花がいっぱい。
Ajisai3_140610Ajisaikaisandou_140610
Ajisai5_140610Ajisai8_140610
Ajisai4_140610Ajisai6_140610
Ajisai2_140610Ajisai1_140610
Ajisai7_140610Ajisaiwatarirouka_140610

種類としてはそれほど多くないけれど、
かわいい姿が目を楽しませてくれます。


紫陽花のほかには花菖蒲。Hanasyoubu_140610
Hanasyoubu2_140610記念撮影する人多数w。

紫陽花、で検索してここにやってきたのですが
来て驚いたのは境内に溢れかえる緑。

Aomomiji_140610Momijikyakuden_140610
Akamon_140610Bezaiten_140610
紅葉の頃はさぞかし、、、という感じです。
今から晩秋がとっても楽しみな本土寺でした。

アクセスは常磐線北小金駅徒歩10分ほど。
紫陽花の満開は今週末の15日くらい。
ぜひともカメラをもってお出かけください。

|

« 「技研公開 2014 ココロ動かすテクノロジー」 | Main | サンシャイン水族館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/59793749

Listed below are links to weblogs that reference 紫陽花寺(本土寺):

« 「技研公開 2014 ココロ動かすテクノロジー」 | Main | サンシャイン水族館 »