« February 2014 | Main | April 2014 »

March 2014

Mar 31, 2014

Sakura 2013(Pablo et Kaori Chevrot)

桜と同時にご到着♪

Sakura2013_140330Sakuraglass2013_140330

ようやく東京にも春がやってきました。
都内で次々と名所の桜便りが聞こえる中
我が家にもこの季節定番ワインが
テーブルに華を添えてくれました。

ドメーヌ・シュヴロがリリースする
ピノノワール100%のロゼ。

桜色、華やかなベリーの香りと心地のいい酸。
綺麗な造りは相変わらずです。

ご縁があって9年前収穫を少し手伝ったときは
とにかく作業が遅れないようについていくのが必死で
どんなワインになるかなんて思いもよりませんでした。
収穫はとても大変だったけど、
今でも思い出すのは短くも充実した時間と
世界各国からやってきた人たちの笑顔です。
きっとみんな元気で自分のことに頑張ってるだろうから
私も自分の人生に手を抜いていられないわ~

なーんて気持ちになりました。

そう、明日から四月!
新しい年度!
一歩前へ行くのだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 12, 2014

攻殻機動隊25周年Anniversary

「攻殻機動隊」生誕25周年を記念して
特別プロジェクトが進行中とな!!!

ひゃっほう~~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

で、


「攻殻機動隊ARISE border:less project」

として(以下引用)
==============================================================================
本広克行(『踊る大捜査線』シリーズ監督)をプロジェクトプロデューサーに迎え、
ジャンルを超えたクリエーター達が独自の「攻殻機動隊」の世界を描く、
同時多発的映像コンテンツプロジェクト。
3月28日TOHOシネマズ日本橋にてイベント上映致します。さらに後日WEBでも公開予定。

概要:
本広克行監督プロデュース
「攻殻機動隊ARISE border:less project」完成記念プレミアレビュー

「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」上映後、
本広克行監督、若手クリエイター達をゲストに迎え、
「攻殻機動隊ARISE border:less project」として制作したショートムービー5作品を
一挙初公開致します。



日時:3月28日(金)20:00~
場所:TOHOシネマズ日本橋
登壇者:本広克行 笹口悦民、山口淳太、尾野慎太郎、山岡大祐、梅脇かおり(敬称略)(予定)
料金:\1,500均一(特別興行のため、割引券等の使用不可)
チケット発売:オンラインにて:3月20日(木)24:00~【=3月21日(祝・金)0:00~】
※劇場窓口においては3月21日(祝・金)窓口オープン時間より販売
※登壇者、上映時間は変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。
※詳しくは<TOHOシネマズ 日本橋>劇場HPをご参照ください。
<公式サイト> borderless.kokaku-a.jp
==============================================================================
(引用終わり)

とのこと~。

行けるかな?
でも行きたい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 11, 2014

もう三年

午後2時46分。
1分間の黙祷をささげました。


あの日激しく揺れた我が家のリビングは
今日は何事もなく穏やかに時間が流れていました。
それがどれほどありがたいことか。

何事もなく過ぎていく日々の幸せを
一瞬で奪ったあの地震と原発事故を
日々心に刻み付け忘れずに過ごしていきます。


震災そしてそれが原因で亡くなられた方々のご冥福を
心よりお祈りします。

そして今もなお避難生活を送っている方々が一日も早く
穏やかで幸せな日々を取り戻せますように。


shamon

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 10, 2014

9周年!

皆様こんばんは。
当ブログは本日無事9周年を迎えることができました。

持病(三年目の突発性難聴)で寝たり起きたり、
で、ここも相変わらずの更新状況ですが(^^;、
細く長く切れないように続けていきたいと思っています。

今年はいろんな意味で私には節目の年なので
体調がいいときは

一歩前へ

の気持ちでいろいろと動く所存です。
三歩進んで五歩下がるときがあっても
進むのやめたら終わりですから。
立ち止まって考えてても自分は変われない。
ネガティブになりがちな思考を
目と頭と体を外へ外へ向けることで
自分を変えていきたい。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

shamon 拝



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 09, 2014

嘉-yoshi- スパークリング シャルドネ (高畑ワイナリー)

がんばれ、日本の泡!
Sparklingyoshichardonnay_140308

旅行の後から持病が宜しくなく
しばしくたばってました。
ま、気圧の乱高下が原因なんですけど。

ちょっとお天気も良くなり体調も右上がりで
こいつをあけました。
高畠ワイナリーのスパークリングワイン。
セパージュはシャルドネ100%。

高畠ワイナリーの名を知ったのは90年代後半、
横浜のデパートでの東北物産展でした。
ずらっとならんだワインの中から
ステンレスタンクのシャルドネを試飲したところ
おいしく一本買い求めたのです。
それ以後、日本のシャルドネならここ、という
イメージです。

さて味ですが、
レモンイエロー。泡は控えめにぷくぷく。
爽やかな柑橘とリンゴの香り。
辛口ですがじゅわっとひろがる柑橘とリンゴのが
なんともよいです。
クリーンな造りでやさしい味わいは万人受けですね。

二次発酵ものではないので
ヨーロッパの泡、特にシャンパーニュと比べるのは
フェアではないけれど、
余韻の違いが面白い。
すーーーっと縦に来るのがシャンパーニュの余韻なら
この泡は横に広がる余韻ですね。
やさしい味わいながら
元の白ワインがしっかりと作られているのがよくわかります。

お値段は1793円。
カヴァやニューワールドの泡と比べると
CPでは負けます。
でもこのやさしい味わいは和食に絶対に合う。
控えめな味付けの出汁がしっかりした煮物なのには
ぴったりでしょう。
和食にはやっぱり日本のワイン、ですから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2014 | Main | April 2014 »