« コメントを承認制にしました | Main | BORLIDO BRUTO »

Jan 31, 2014

Chapel Hill Sparkling Chardonnay Pinot Noir

ハンガリーからこんにちは。

Chapelhillsparklingchapn_140131

ハンガリーのシャルマ製法のスパークリングワインです。
セパージュはシャルドネ50%ピノノワール50%。

昨秋から処方されている激マズ水薬のおかげで
#まずいうえに薬代がシャレにならない高さ
体調はやや高止まりになってきたせいか
#とはいえやはりたまには寝込みます。
やたらと泡が飲みたくなりました。

手軽に手に入りCPが高い南アやチリもよいけれど
たまにはやっぱりヨーロッパ物が飲みたい。
ネットであちこち探して手頃な泡を6本買ったうちのひとつです。

まず色。すこしピンクがかった金色。
泡は、、、、まあ真ん中に控えめに上がってます。

酵母と黄色く硬い(かりんとか)果実の香り。
これはシャルドネ由来かな?

で、お味なんですがとってもストレートにブドウの味が出てます。
良くも悪くもひねりがない。
しかも皮と身の間の味がものすごーくしてます。
そうですね、ピノノワールの味が勝ってる感じ。
ボディはミディアム+くらいですかねぇ。
意外と厚みがあって酸とか余韻も長い。
しかし最後にかすかなえぐみがある。
これは人によってはマイナス点になるかも。

小売店さんのサイトを見ると地中海性気候のテロワールらしい。
だとするとこの厚みもわかる。
ハンガリーって寒いイメージなので最初はかなり面喰いました。

ボディの厚みの割に泡がちと弱いので
瓶内二次発酵ものが好きな人には物足らないかな。
でも1300円という価格でこの厚みはかなり貴重でしょう。

以上レビューでした。

|

« コメントを承認制にしました | Main | BORLIDO BRUTO »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Chapel Hill Sparkling Chardonnay Pinot Noir:

« コメントを承認制にしました | Main | BORLIDO BRUTO »