« 「しろくまカフェ」in TAKADANOBABA | Main | 第16回文化庁メディア芸術祭 »

Feb 12, 2013

「攻殻機動隊ARISE」始動!

先ほど製作発表会をYouTubeで見ました。

「公安9課の素子が誕生するまでの物語」

として6月から各50分×4本のシリーズで劇場公開&配信展開するそうです。
しかし

総監督:黄瀬和哉
脚本:冲方丁
音楽:コーネリアス

気になるキャストは

草薙素子:坂本真綾

は絵的に合うのとコドモトコの実績ありでいいとして、

荒牧大輔:塾一久
バトー:松田健一郎
トグサ:新垣樽助
イシカワ:檀臣幸
サイトー:中國卓郎
パズ:上田耀司
ボーマ役:中井和哉

と総入れ替えになった他のキャストがすんごい不安(^^;。
案の定ネットには悲鳴のようなコメントもちらほら。

「SAC」神山監督も素子役を誰にするかは悩んだあげく
石川社長の強い希望と素子役に求めるものをはっきりさせて
やっぱり田中さんになった経緯はありました。
でもバトーとトグサだけは最初から「絶対変えない」だったんだけどなー。
「みんな若いから」がキャスト変更の理由だとしても
2027年と2030年のたった3年の差で他のメンバーを変える必要あるの?
と思ってしまう、、、。
むしろSACキャストのままで坂本さんを盛り立てたほうが
坂本さんもやりやすい気がするけどね^^;。
全く新しい作品ならともかくすでにブランドとして確立してる作品で
声優陣ほぼ総入れ替えはあんまりいい結果生まないような気がする、、。
うーん(^^;

坂本さんによると「アフレコはまだ」なので
全員の声が入った映像が出てくるまで何とも言えない。
いい意味で期待を裏切る出来であることをひたすら祈る、、。

さて番組では最新のPVも配信されましたが、
なかなか良い感じに仕上がってました。
フチコマっぽい多脚戦車も出てたし。
素子の少女時代も出てきそうな雰囲気だし。
だからなおさらキャスト変更が、、orz。

見るまでは何とも言えないのでとにかく続報を待ちます。

|

« 「しろくまカフェ」in TAKADANOBABA | Main | 第16回文化庁メディア芸術祭 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「攻殻機動隊ARISE」始動!:

« 「しろくまカフェ」in TAKADANOBABA | Main | 第16回文化庁メディア芸術祭 »