« 感想:『009 RE:CYBORG』 リピーター御礼企画 - 第008弾 監督:神山健治×009:宮野真守 “PRE-CHRISTMAS!“ | Main | 今年お勉強したワイン »

Dec 25, 2012

Chateau Mouton Rothschild 1994

メリークリスマス★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
2012eve_121224_3

今年
闘病の年となった2012ですが、
生きてこの日を迎えられたことに感謝。

体調不調もありお料理は買ってきたけど
ワインは良いものをと奮発しました。
セラーで眠らせていたシャトー・ムートン・ロートシルト1994。
購入価格は確か19000円。今はこの3倍くらいかな。

Mouton1994_121224_2
リムはガーネット。
黒い果実の香り、時間が経つとスパイス、乳製品。
フルボディタンニンはよく練れていてするすると飲めますが
しっかりした酸と長い長ーーーーい余韻はグランヴァンの証。
CS多いのかスレンダーな味ですが、
時間経過と共にボリュームも出てきていい感じに。
思ったより熟成は進んでいたけれど
腐葉土や茸の香りはあまりしなくてまだ寝かせられたかも^^;。
お肉屋さんのローストビーフともとてもよく合いました。

1994年は生まれ育った関西を離れた年でした。
慣れない土地と言葉の中で戸惑うことも多く
楽しいことは殆どなかった気がします。
それでも時間と共に当時のことを懐かしく思えるようになったのは
ワインのタンニンが練れて柔らかくなるのにどこか似ています。
18年前はパソコンもケータイも手元になかった私が
もしタイムマシンで今の私を見たらどんな風に思うかな。

今年のクリスマスもあと数時間。
楽しい時間をどうぞお過ごしください。

|

« 感想:『009 RE:CYBORG』 リピーター御礼企画 - 第008弾 監督:神山健治×009:宮野真守 “PRE-CHRISTMAS!“ | Main | 今年お勉強したワイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Chateau Mouton Rothschild 1994:

« 感想:『009 RE:CYBORG』 リピーター御礼企画 - 第008弾 監督:神山健治×009:宮野真守 “PRE-CHRISTMAS!“ | Main | 今年お勉強したワイン »