« July 2012 | Main | September 2012 »

August 2012

Aug 31, 2012

Blue Moon

今月2度目の満月が8月にさよならを告げる。

1346407590016.jpg


少し涼しくなった日暮れの空に満月。
連日の猛暑にばてばてだったの夏も
ようやく終わる気配が見えてきました。
早く涼しくなってー。

発病で幕を開けた今年も残り4か月となりました。
体調のむらは相変わらずですが
細々と続けてきたラジオ体操のおかげで
かなり出歩けるようになりました。
投薬はまだ続いてるけど気長に頑張らなきゃ。
ブログも更新が途切れがちですが、
アートや映画鑑賞に復帰したら
また感想など綴っていきます。

明日から9月、
小さなことでもいいから
カレンダーも気持ちも新たにスタートしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 18, 2012

2012夏・箱根(グルメ編)

昨日に引き続き箱根旅行ねた、グルメ編行きます!

とその前に東名下り海老名SAでの写真を一枚。
Tubame120808
なんと監視カメラの上に燕の巣と雛。
親鳥がご飯をせっせと運んでいました。

では本題。
宿の食事から。
120808dinner←8/8夕食
8/9夕食→120809dinner

宿といっても実は相方勤務先の保養所でして、
各種観光名所に近くお料理も良く宿泊代も格安なのでいつも満杯。
8/8の陶板焼きのお肉はとろける味わいでした。
他の椀物や焼き物もとてもおいしく大満足でした。
朝食はデジカメで取り損ねましたがやはりボリューム満点でした。

8/9箱根園でのお昼。
園内にあるお蕎麦屋さんで私は桜海老かき揚げざるそば。
Sakuraebisoba120809
写真見てもわかりますがこのかき揚げめちゃでかい。
崩しながら頂きますが食べきるのに苦労しました。
相方はしらすかき揚げざる蕎麦。
Shirasukakiagesoba120809
こちらもでかかった^^;。
でも家じゃ到底作れないしとても美味しかったので大満足。

8/10星の王子さまミュージアム内レストランでのランチ。

私はサラダと珈琲が付いた小惑星ランチ。
Salad120810Kazanomrice120810
オムライスが写真で見るよりでかかった、、、。
中身はドミグラスソースで味付けしたライスで大人のオムライス。
煮込んだお肉も柔らかくとろけました。
相方はパンと珈琲もあるランチコース。
Terine120810オマール海老とサーモンのテリーヌ
鴨のロティピーマンソース Kamoroast120800

Cake120810 デザートはシフォンケーキバラジャム添え。
このコース料理、  最後のケーキが大きくて小食の人は食べきれないかも。

と食べまくった二泊三日でした。
旅先でご飯が美味しいのは至福です。
しかーし帰宅後

体重計の数値

に一気に現実に戻りました、、、、、orz。

ダイエットに励みます(涙)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 17, 2012

2012夏・箱根(観光編)

先週4年ぶりに二泊三日旅行に行ってきました。
行き先は東京の奥座敷・箱根。

初日は出るのが遅れたため宿に着くだけでしたが、
二日目は箱根園、三日目は星の王子さまミュージアム
しっかり遊んできました。

箱根園ではまず箱根水族園。

Napoleonfish120809Ship120809

入館した目の前には大水槽。
沈没船の周囲をゆったりと泳ぐナポレオンフィッシュはここの主役、
小さな魚たちもたくさんゆらゆらと泳いで眼を楽しませてくれます。
ここの水槽は魚眼レンズで覗ける穴があり魚になった気分で楽しい。
もちろん人気者のペンギンもいます。
Pengin120809
丁度給餌時間でオサカナをもらっていました。
しかし↑の君、横着するでないw。

そしてここでしか見られないバイカルアザラシのショー。
6頭のアザラシで一番有名なのはビリー君。
なんで有名かというと

Onsenazarashi120809

そう、彼こそが温泉アザラシw。
この姿で一躍有名になりました。

Billy120809Osyousi120809
こんな姿もw。
他のアザラシはジャンプや回転に輪運びなどみせてくれました。
しかし仕事を忘れて、
Couple120809
ならぶらぶカップルも。
何してるの君たち、仕事しなさい(笑)。

かわいい動物たちに別れを告げてつぎは駒ケ岳へ。
しばしの空中移動の後は芦ノ湖の絶景を堪能です。
Ashinoko120809
この日は少し曇ってて富士山は拝めませんでした。
でも標高1300m超の頂上は涼しい通り越して寒かった^^;。
頂上はぐるっと回れる遊歩道になっていて
その途中の山頂には多くの登山者が置いた石がありました。
Komagataketop120809
大涌谷へ歩く道もありますが、軽装の私たちはここでUターン。
下へ降りてしばし休んだあと宿へ戻りました。

三日目は部屋から富士山を拝んで朝食後チェックアウト。
Fujisan120810

星の王子さまミュージアムへ到着。
6年前訪れた時は霧の中でしたが今回はほぼ快晴。
Pricemuseum120810Street120810
きれいに手入れされていて美しい建物もお庭も変わらないまま。
変わったのは私の体型だけでした(爆)。
前回撮れなかった教会内のステンドグラス。
Stendglass120810
モチーフとして物語に出てくる動物が隠れています。
さてどこになんて動物でしょうか?
探してみてくださいね。
レストランでランチをとりお土産を買って施設を後にしました。

観光編はここまで。明日はグルメ編をアップしまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 06, 2012

「回顧展 夢見る人 今敏」

早すぎる死からもう二年。
Kon

一昨年急逝された今敏監督の回顧展へ行ってきました。
国分寺からバスに乗って付いた監督の母校の美術館、
会場のドアでは武士ウサギが出迎えてくれました。

会場には約70点の作品が展示されています。
昨年の新宿での回顧展とダブってるものもありますが、
再度見直すにも初めて見る方にもいい内容でした。

「絵で食える絵描き」を目指した学生時代の油絵やデッサンは勿論のこと
初見のオリジナルイラストの精緻な線と
溢れるイマジネーションに見入ってしまいました。
身の回りの雑貨をパーツにしたロボットや、
大都市にうごめくビルの大樹の絵にはうならされます。
小さなモニタで見るアニメ作品の予告編に
大きな才能を失ったことを再認識して少し悲しい。
母校での開催にご本人は天国で喜ばれてるでしょうが、
大学で学ぶ後輩さんたちにも是非見ていただきたい。
こんな立派な先輩がいたのだと誇りに思って欲しい。

入館は無料ですが、
アクセスが不便なので美術館公式サイトアクセスマップ
確かめてバスでいきましょう。
国分寺駅でのバス乗り場は分かりにくいので
迷って時間に遅れないよう余裕を持って行って下さいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 05, 2012

夜空の花

夏の夜に 空に昇りし 月と華
Moonfireworks120804

昨日8/4はあちこちで花火大会、
二年ぶりの開催にお月様も顔を出して何気に競演。

我が家もベランダから大きな夏の華を堪能しました。

Final120804

最後は連発で金色の花火。
震災と原発事故の傷今だいえぬ日本ですが、
来年は少しでもよくなっていますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »