« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

Jul 29, 2012

「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」

逢って来たよヽ(´▽`)/
Pearlgirl

リニューアルオープンした東京都美術館にて
「真珠の耳飾りの少女」がやってくると知り
平日の朝家事ほっぽり出して猛暑の中上野へ突撃しました。
手前にあるスターバックスの熱い眼差し(* ̄ー ̄*)を
振り切るにはかなり努力が要りましたが。
そして案の定中はババ混みでしたorz。

光の画家フェルメール。
静謐な光の中に佇む人物を描いた作品は
どれも素晴らしくオーラを放ちます。
この真珠と蒼いターバンを身にまとう少女も
薄暗い会場でひときわ輝いていました。
最前列ゾーンで1回、肩越しゾーンwで数分間眺めました。

「トローニー(習作)」であり特定の人物を描いた絵ではありません。
だけど彼女の眼差しは観る人の心を捉え離さない。
蒼いターバンとかすかに開かれた艶やかな唇が
肌の色を引き立て白い襟へ視線を誘導し、
耳元の真珠に何が映っているのか知りたくてたまらなくなる。
声をかけられて振り向いたのか、
それとも誰かに話しかけようとしたのか、
黒い背景が見る人の想像をよりかき立てる。
フェルメールの魔術がここにも生きています。

会場では「思ったより小さい」などの声も聞こえましたが、
その存在感は圧倒的でした。
今回の出展作品は粒ぞろいなのに格の違いは明らか、
高い入場料金の元も取れたというものですw。

フェルメールはここまでにして他の作品にいきます。
レンブラントやルーベンスが出てますが、
私はライスダールの一連の風景画や
クラースゾーンの静物画がよかった。
崖の上にある城を見上げる視点で描いた「ベントハイム城の眺望」、
時の移ろいを描いた「ヴァニタスの静物」。
クラースゾーンは初めて知った画家なので
これからも来日することがあれば見逃したくないな。

全体の感想ですが、出展数が少なさを質でカバーしてて満足です。
フェルメールでお腹一杯って方は多いのではw。

これから行かれる方へ。
・チケットは事前入手
・平日であろうとも開館時間に到着。午前10時過ぎると入場制限有。
・会場内は階移動後は戻れないのでしっかり観ておくこと。
・フェルメールはまず最前列鑑賞してから肩越し鑑賞がスムーズ
ですね。
そして

上野駅から展示会場入口までの道のりには

熱中症対策必須

です。
上野駅から歩くだけで暑さで死にます。
帽子ドリンクタオル必須。
館内に並べればよいですが
最悪外でかつ直射日光直撃も考えられます。
なので朝一番に行けない方もそうでないも
装備は完璧に!
行ったもののぶっ倒れたら洒落になりません。

暑さに気をつけて名品たちを鑑賞しましょう。

以上レビューでした。 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 22, 2012

「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」(東京都現代美術館)

久々のアート系エントリです。
東京都現代美術館で開かれている「特撮博物館」に行ってまいりました!

今回はBPさん「究極映像研究所」青の零号さん「Biting Angle」との
初オフでもあるため朝早くから気合を入れて会場へGO!
特撮は好きだけどかなり薄い(「ガメラ」と「ゴジラ」と「モスラ」程度)ですが
この方面に濃い~お二人と無事合流しワクワクしながら入場~。

予想通り庵野監督の特撮への愛情溢れまくりの展示でした。
「人造 原点1」「人 原点2」「力」各コーナーでは
ずらっと並んだ特撮の飛行機やヒーローのマスクに
小松崎茂さん成田亨さんの原画とか
ウルトラマンのマスクとかずらずらずらずら、、、、、。
破壊されたミニチュア模型などは制作の苦労が忍ばれました。
この取捨選択は血の涙を流しながらやったんだろうなーと
思いつつ拝見しました。
(展示詳細は青の零号さん「Biting Angle」記事参照
ヒーローたちの活躍に胸躍らせた「かつての子供たち」も
お父さんお母さんに連れられた「今の子供たち」も
眼が爛々w。無理ないですよねー。

そして映像ゾーンにはこの展示会のためだけに制作された特撮作品

特撮短編映画「巨神兵 東京に現わる」

が上映されていました。
CGを一切使用せず(一部効果部分にアニメあり)
「先達が築き上げた技術」と「新しい技術」により生まれた約9分の映像。
突然降臨する恐怖の神が東京を蹂躙していく様は
身震いするほどの迫力、日本特撮の技ここに極まれり、です。
会場の混雑具合にもよりますができれば最低2回は観て欲しいですね。

巨神兵映像の後はそのメイキングコーナー「軌跡」
絵コンテやらイラストやら楽しいw。
でも一番面白かったのは「巨神兵制作映像」。
巨神兵をどうやって動かしてるかとか特殊効果はどうやってるのかの
記録なんですが、

「あたしも仲間に入れてくれ!!」(爆)

といいたくなるおもしろさ。
いやこっちのが本映像より別の意味でオモロイw。
樋口監督以下嬉々として創造と破壊にいそしむw制作陣はすっかり

学園祭の前日状態wwwww

「壊していいのは作った人だけ」特権がうらやましかった私でした。

この後は巨神兵に別れを告げて地下へ降ります(逆走ダメ)。

「特殊美術係倉庫」
これは館内においてある特撮美術倉庫チラシを
しっかりゲットしてから観ましょう。
飛行機とか戦車とかゴジラの足とかキングギドラとかモスラの幼虫とか。

「特撮の父 円谷英二」
世界に誇る特撮の神様、その足跡を辿ります。
余談ですがこの苗字、福島県に大変多く「つむらや」と読む場合もあるんですよー。

「技」
平成ゴジラを作った小林知巳氏の弘法が再現。

「研究」
巨神兵映像に使用したきのこ雲、巨神兵本体、
壊れるビルなど展示。
で、ここでまた使用された技術解説映像ですが
最後のあるシーンに大爆笑。
私の斜め後ろで見てた男子学生らしき二人組が

「なるほど~金かかるな~だからCGになるんだな~」

としみじみとコメントw。そう特撮ってお金がかかるの。
でもなんとかこの技術を残して欲しい、と心底思ったシーンでもありました。

このコーナーでは巨神兵本体を近くでまじまじと見られます。
表には出てこない職人技を是非じっくりとご覧ください。


展示ラストを飾る庵野監督の謝辞と愛すべき特撮作品のダイジェスト映像後は

「特撮スタジオ ミニチュアステージ」ヽ(´▽`)/
あなたも特撮カメラマンになれる素敵なshine撮影OKゾーン。
交差天にたまる破壊された車とか
Kousaten120721
なんか見覚えのあるどっかの駅前とか
Station120721
昭和の香り漂う軒先とか見慣れた看板とか
Syowa120721Corner210721

むさくるしい一人暮らし部屋とか学校とか
Room_120721School120721
まあいろいろあるんですが、やはりここは

ぽっきり折れた東京タワーwww
Tokyotowew120121_3
   
やはりこれがあってこそミニチュアですよ。
でっかい蛾の繭がないのがちと不満ですが
これまでの展示に免じて許しましょうw。
展示の中には通路がありそこを歩くことが出来ます。
ちなみにHigutikantoku120721とかもw。

堪能しきった後はお土産コーナーへ。
バルタン星人と裁縫道具を並べたかわいいイラストバンダナをゲット。
巨神兵のフィギュアが欲しい方はここで忘れずゲットですよー。

トリはミュージアムショップに展示された「巨神兵の頭部」。
Ksyosinnheiup210721
プロトンビーム発射口が全開状態、
夜道では出会いたくないわw。

そしてこれから行かれる方へアドバイス
・朝一番に会場入り推奨
・一度地下展示に降りたら地上へは戻れないので
 見たい展示はしっかりと眼に焼き付けましょう。
・撮影できるのはミニチュアステージのみ 
 ミニチュアステージはとても混むので注意。

です。

コスト面や手間からCGに取って代わられた特撮ですが、
消えつつあるその火をなんとか残そうとする主催者側の
熱気をひしひしと感じられる展示会です。
この展示会が成功すれば第二第三の展示会もあるでしょう。
CGではなくミニチュアで、と考える人も増えてくるかもしれません。
先達が造り上げた特撮の精神と火を受け継ぐためにも。
ハリウッドの監督たちが驚嘆し参考にした素晴らしい日本の技術を
是非たくさんの人に観ていただきたいと思います。

庵野監督以下関係者の皆様、
すばらしい展示会をありがとうございました。
この展示会の成功を心より祈っております。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Jul 17, 2012

飲み切った!

1342518586546.jpg

欠かさず14回、飲み切りましたヽ(;▽;)ノ。

ピロリ菌除菌薬全錠剤の服用が終わりました。
次は十二指腸潰瘍の薬を
飲んで一ヶ月置いて再検査。
この時に見つからなきゃ終了です。

頑張ります(・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 10, 2012

除菌決定

先月末健康診断で十二指腸潰瘍が見つかりました。
その際ピロリ菌検査し本日結果を聞きに行きました。

見事陽性orz

除菌開始です。
ちなみにお薬はこれ。

1341917887732.jpg

7日間飲むのですが一遍に5錠ヽ(;▽;)ノ。
しかもこれに加えて突発性難聴の薬もあるんで

全部で16錠/日 orz

これを飲み終わったら
十二指腸潰瘍の薬を1ヶ月飲み、
1ヶ月のインターバル後再検査です。

十二指腸潰瘍は自然治癒することが多いけど
酷くなると胃に穴が開く確率は
胃潰瘍の10倍以上らしい。
父が胃潰瘍で胃に穴が開き
激痛にのたうちまわってた姿が
今だトラウマな私、
先生の言葉に震え上がりました。

見つかり時は治しどき、治療に専念しますー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 07, 2012

サーキュレーター

買って良かった\(^o^)/
1341624599938.jpg

原発収束しないまま
二度目の夏を迎えようとしております。
身体とお財布と節電のために
サーキュレーターを購入しました。
ブツは
無印良品のこれ

スタパ斎藤さんのレビューを見て買ったのですが、
まさに
・コンパクトで場所取らない
・風が満遍なく部屋に回ってそこはかとなく涼しい。
・静か。

というスグレモノ。


タイマーとか首振り機能ついてないけど、
その分お手頃値段とさすが無印良品です。
問題は、

見向きもされなくなった扇風機

の処遇^^;。

まだ動くし一緒に使えばいいかな?
古顔と新顔、どちらの顔も立ててうまく回さなきゃと思う梅雨の朝でございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 04, 2012

IKEAのカーテン

我が家のリビング横の和室の掃き出し窓は
シェードにしています。
しかし夏になると困ったことが^^;。

シェードを半分上げて
窓を開けるとカチャカチャとうるさい

下部にいれた重りが風に揺れて
窓枠に当たるんですよねー。
これは誤算でした。
で、今年はなんとかしようと
いろいろ考えて

内枠に突っ張りポールで薄いカーテンを吊る。

ことに。

シェード開けっ放しよりは
畳の日焼けも軽減できますしね。
どうせ網戸に当たって汚れるから
ジャブジャブ洗える代物で十分。
てなわけで昨日IKEA船橋へ行き
幅の合うカーテンを購入。
今日カーテンの裾上げして吊るして完成。
↓な感じになりました。

1341404564997.jpg

かかった材料費は、
裾上げテープ100円。(100円ショップ)
突っ張りポール210円(100円ショップ)
IKEAのカーテン500円
(145幅×250長が2枚入り999円、1枚のみ使用)

なんと実質合計810円( ̄▽ ̄)
安っwww

使用した道具は
アイロンとアイロン台とまち針と裁縫鋏のみ!

で、感心したのはIKEAのカーテンの上部。
フック使用カーテンレールでも
突っ張りポールでも使えるよう工夫されてます。
これはありがたいですねー。
あと端に紐がついてて幅の調整もできる。
狭い窓ならシャーリングで窓辺の表情も変えられるというわけです。
考えてるなー。

残っちゃったもう一枚のカーテンはどうしよう。
大胆に切って寝室のカフェカーテンにしてもいいかな。
色々考えまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 02, 2012

7月

皆様こんにちは。
W闘病ですが私はそれなりに元気です。

朝ぐたぐだと降ってた雨がやむと

1341214333976.jpg

梅雨の合間の夏を呼ぶ青空
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*。

しかし

暑い!!!!

夏バテしないように
体力作りに勤しみます、、。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »