« May 2012 | Main | July 2012 »

June 2012

Jun 27, 2012

なんでこーなるのヽ(;▽;)ノ

一難去ってまた一難、と世間では良く申します。
しかーし去らないうちに次のがきた場合は、、なんていうんですかね?

「はーい、お上手ですねー。
はいそのままそのままその調子で〜」
と胃カメラをにこやかに私の胃に送り込むお医者様。
ええ健康診断だったんです。

じぬー
ぐるじいー
これが終わったらおいしいもの食べまくってやるー。
もうちょいー

と思ってたあたくしを
先生の次の言葉が打ちのめしました。

「あ、十二指腸潰瘍がありますねー。
生検はしなくていいけど、
これは治療しないといけませんねー。」

がっくりorz。
ついでに胃にも無数の傷かありますとさorz。

「十二指腸潰瘍の原因はピロリ菌のことが多いのでまず血液検査しましょう。
お薬出すので2週間のんでくださいね。
香辛料とアルコールは控えてくださいねー。」

がっくりorz。

早期発見でよかったと
自分に言い聞かせて養生するといたします(T . T)。

皆様もちゃんと健康診断受けてくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 20, 2012

台風一過

梅雨に台風がくるのは8年ぶりだったそうな。
目が覚めると青空に雲がぽかりぽかりと
素敵な一日でした。

1340186491543.jpg
スカイツリーと笠雲?
金井醸造場の金井さんによると
ラピュタ雲のようなレンズ雲も。

そして夕方には

1340186517850.jpg
澄んだ空にばらまかれた雲の中を
お日様が沈んでいきます。

西からはまた新しい台風が近づいてる。
皆様お気をつけください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 13, 2012

紫陽花巡り(向島百花園)

入梅直後の日曜日、向島百花園へ。
少し遅れた紫陽花たちが梅雨の晴れ間の日光を浴びて
きれいな姿を見せてくれました。

Aoajisai_20120610Aogakuajisai_20120610
Jyougasaki_20120610Pinkgakuajisai_20120610
Sudareajisai_20120610Sumidanohanabi

例年に比べるとやはり遅いですね。

空と雲と白い塔
Skytree_20120610
園内の撮影スポットにはカメラを持った人たちが入れ替わり立ち代り。
展望台からここはどんな風に見えてたのかな。 

Murasakisyoubu_20120610_2Aosyoubu_20120610
梅雨のもう一つの主役の菖蒲。
まぁるい紫陽花とは対照的なほっそり美人です。

ベンチに座ってサイダーを飲んでると
ここが東京の真ん中であるのを忘れそう。
静かに過ぎる時間ほどぜいたくなものはないと感じさせてくれます。

園内には他にも緑が一杯。
Shiroitubuhana_20120610Pinkkotubu_20120610
Gamamodoki_20120610Hagitonnel_20120610

そして春に花を付けた梅はすでに実がなってます。

Sirokagaumenomi_20120610

花の季節は短いです。
梅雨の合間のチャンスをお見逃しなく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 12, 2012

Pommard Grands Epenots (Michel Ganoux)1983

きれいな古酒になりました^^。

Pommardgrandse1983_20120609

久々のワインエントリはゴヌーの Grands Epenots です。
セラーに80年代90年代のワインがたまりすぎて
消費しようということでこれから月に一本良いものをあけようかと。
これは一番バッターってことで。

リムは完全にオレンジ。
なめし革、茸、ねっとりしたドライアプリコット、イチジクの香り。
果実まだしっかりスパイス香も。
タンニンは練れ練れ、するするっと滑らかな喉越し。
酸は穏やかで品良くながーく残ります。
柔らかな古酒。やはりブルゴーニュは良いです。

ニューワールドから技術の粋を凝らしたワインが
そこそこ安くて美味しいものが入ってくる時代。
でもクラシックなつくりのワインはやはり優しくて飲み心地がいい。

ブルゴーニュのよさを再認識する一本でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 08, 2012

花と鳥と(行船公園)

梅雨前のひと時は花も鳥ものびのびと。
Oyakogamo2_20120608_2

紫陽花の開花は例年よりちょっと遅め、
とは聞いたものの
よいお天気に家にいるのは勿体無くて
カメラを持って水辺へと出かけました。
江戸川区北葛西にある行船公園です
そして出くわしたのが上の光景(笑)。
おかあさんと一緒の小鴨たち。

Kogamos_20120608Oyakogamo_20120608
実にかわいい(o^-^o)
この池には小さな島がありそこで孵ったようです。
おかあさんはつかず離れず目配り気配りしつつ、
餌をとる小鴨たちを遊ばせてました。
島の入口には
Kame_20120608
カップル亀?
スロープで仲良く日向ぼっこしてました。

肝心の紫陽花は今ひとつ。
Ajisaiaka_20120608Ajisaiao_20120608Ajisaiaopink_20120608Pinkgakuajisai_20120608

変り種はこの「柏葉紫陽花」
Kashiwabaajisai_20120608
花嫁のベールのような清楚なお花です。

白い石が敷き詰められた先にあるのは「源心庵」
Gensinan_20120608Gensinan2_20120608
お茶会などが開かれる建物、
今日は婚礼モデルの写真撮影?が行われてました。

Syuike_20120608_2
鴨が遊ぶ主池の奥には林泉亭。
秋には紅葉がきれいだそうです。

じめじめとした梅雨の時期、
涼しい風景を探してあちこち出かけるつもりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 06, 2012

バラ園(市川市里見公園)

「今年こそバラを観に行こう」
と思いつつ6月に。
梅雨の気配がする薄曇りの火曜日、
電車とバス乗り継いで行ったのは市川市にある里見公園
ピークすぎたのもあったけど色とりどりに美しく咲いてました。

Baraen2_20120605Baraen1_20120605
Baraen3_20120605Baraen4_20120605

   
Mb_20120605 マダムバタフライ
Jb20120605 ジョセフィンブルース
Rpr_20120605 ルージュピエールドゥロンサール
Shw_20120605 シュネーバルツァー
Aprikora_20120605  アプリコーラ
Kotone_20120605 琴音
Matilda_20120605 マチルダ
En_20120605 エミールノルデ
Izunoodoriko_20120605 伊豆の踊子
Jf_20120605 ジャルダンドゥフランス
Cli_20120605 ツルアイスバーグ
Nishiki_20120605  錦
Cl_20120605 キャンドルライト
Bonica82_20120605 ボニカ'82
Jfm_20120605 ジュビレデゥプリンスドゥモナコ
Pr_20120605 ピエールドゥロンサール
Sm_20120605 スウィートメリナ
Ukigumo_20120605 浮雲
Roseichikawa_20120605 ローズいちかわ
Peace_20120605 ピース

バラ園を出て北側へ向かうとそこには展望台。
Tenboudai_20120605

展望台からは江戸川と都内の景色が臨めます。
かつて城だったこの場所で昔の人が観た景色はどんなだったのかな。

涼しい風が頬を撫でる中家路に着きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 03, 2012

水無月

技研公開見学の疲れでくたばってたら
何時の間にやら月が変わってた。
そして今日の夕方には穏やかな空に綺麗なお月様。

1338719290554.jpg

「春一番がない年は気候が荒れる」

長い冬のあとにいきなり夏、
でも気温が急降下したりと地球は気まぐれです。
忘れた頃に起こる地震が
心穏やかになかなか過ごさせてくれない。

残り7ヶ月、
今日のように穏やかな空が
たくさん見られますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2012 | Main | July 2012 »