« April 2012 | Main | June 2012 »

May 2012

May 25, 2012

「技研公開2012~わくわくが、あふれだす。」

煙の塔を抜けてアトランティスが飛び立つ。
ラスト・フライト・アリーナへ、スーパーハイビジョン

技研公開2012公式サイトはこちら。5/27まで。

当ブログ恒例の見学レビューです。
梅雨かと思うような空の下、
ババ混みのバスも毎度毎度の技研行き。
小田急から見えるのになぜこんなに遠いのよ。

以下、スーパーハイビジョンメインで
素人の独断と偏見によるレビューいきます。
ちなみに私「ずぶの素人」で専門的なことは分かりませんので
ご了承くださいませ。

☆スーパーハイビジョンシアター
昨年最後の飛行に旅立ったスペースシャトル「アトランティス」、
その打ち上げまでの様子を少しドキュメンタリータッチで
編集された映像を拝めました。
ナレーションは松田洋治さん。

川からの打ち上げ台遠景

打ち上げ台近景

打ち上げられるアトランティス

タイトル

組み立て庫での早送りメンテナンス風景~打ち上げ台までの移動

打ち上げシーン(角度を変えて2種類)

エンディング

大体10分くらいかな。
途中でNASA提供の映像が入るのはご愛嬌w。
大画面に次々と映る

シャトルのドアップとか裏側とか一枚一枚見える断熱タイルとか

質感がたっぷり伝わってくるしシャトルの年季の入り具合も良く分かるw。
でもって

シャトルが巨大なクレーンで吊り上げられるシーンとか

実にたまりまへん( ̄▽ ̄)w。

アトランティスが打上げ台に発射態勢で固定されたまま
打ち上げ場所までの巨大なキャタピラでの行進

#5.5キロを5時間以上かけて!移動するらしい
ライトアップされてることもあり息を呑む美しさ。
行進するアトランティスの周囲にはたくさんの見物客がいるのだけど
その一人になったような臨場感です。
スーパーハイビジョンによる夜景というかライトアップ映像は
技研公開映像ではもしかするとこれが最初かも。

打ち上げのシーンは角度を変えて2台のカメラで撮影されてましたが、
これは後者のがよかった。
シャトルの排煙が塔の様に盛り上がっていくさまがくっきり。
音響は広い講堂で後ろのスピーカーがかなり離れてたけど、
頭上から降ってくる轟音はなかなかの迫力でした。
スピーカーはスクリーンの上下左右に18台、残りは後ろだったかな。

昨年がイマイチの画像だったので(研究的には意味あったとは思う)、
今年は大満足でした。

☆145インチスーパーハイビジョンディスプレイ
パナソニックさんと共同開発。
でかいです、大きいです、家に置いたら床抜けそう。
まだまだ試作段階だそうですが、解像度はさすが。
ちなみに映像は桜と紅白のAKB48と氷川きよしくんでした^^;。

22.2マルチチャンネル音響製作機器
ブースに入ったら左手に直径40cmくらいのでこぼこした黒い球体。
前に観た22.2ch用の集音マイクを少し小型化したものとな。
上にラッパみたいな集音装置もついてました。
材質はウレタンとのこと。
既に現場投入されてるかはわかりませんが
小さくなって軽くて持ち運びしやすそう。

ここのブースでは22.2chを小さなブースで体験できました。
こういうの家にも欲しいなぁ。

☆インテグラル立体テレビ
数年前から毎年進歩を楽しみに見ております。
かなり解像度上がってきてて、おおいい感じ。
今回は動画もあったんですが早い動きはまだまだ、、^^;。
来年を楽しみにしております。

他にも「生字幕制作のための音声認識」(かなりすごい認識率)とか
「タイムザッピングサービス」(番組見損ねたとき重宝しそう)とか
「超高速度高感度カメラ」(暗い中でクリアな映像)など
面白くかつ大変役に立ちそうな研究がありました。
音声認識は私が良く見てる「あさイチ」でも使われてるらしいんで、
今度字幕出してみてみようっと。

全体の印象ですが、
スーパーハイビジョン実用化への布石がさらに明確になってるのと
NHKがネットと放送の融合もどんどん進めていくつもりなのが
よーくわかりました。
視聴者の視線を分析して興味度を測るとかといった
コンテンツ作りを支援する技術開発の手も惜しまない印象です。
NHKには何かと風当たり強いけど、
基礎技術開発はやっぱりNHKしかできないだろうから、
頑張って欲しいです。

NHK技研、場所は小田急成城学園前駅からバスが便利です。
明日明後日はお子様向けのイベントもあるし
入場も無料なので家族連れで行くのも楽しいでしょう。
スーパーハイビジョンシアターは混むので
どうしても見たい方は早めの来場をオススメします。

以上レビューでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2012

開業!

東京スカイツリーと複合商業施設ソラマチが
本日開業しました!
ライトアップの写真が上手く撮れないので
開業直前の先週友人を連れてった時の写真をば。

1337687150549.jpg

デカイよw

建設中に東日本大震災、
完成後は台風に大雪と天災続きでしたが
無事開業を迎えられてよかった。
今日お天気が悪いのは残念ですが、
震災以降沈みがちな日本には嬉しい開業です。

まだ気圧の変化の激しい高所にはいけないので、
突発性難聴が治って落ち着いた頃に行くつもりです。

東京タワーと同じように
長く長く皆に愛される存在になってほしいですね。

改めて関係者の皆様、
開業おめでとうございます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2012

金環食

ついに迎えたこの日、
雲が広がりつつある中、コンデジのシャッターを押しました。

最大食の数分間の写真をどうぞ~。

Eclips1_20120521_2

Eclips2_20120521_2

Eclips3_20120521_2

Eclips4_20120521_2

Eclips5_20120521

天空に輝く指輪を眼と記憶と想い出に焼き付けて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2012

日食グラス

1337512759382.jpg

明日はいよいよ金環食。
お天気イマイチな予報で不安ですが、
花粉が飛ぶ前に手に入れたこのグラスが
役に立ちますように(>人<;)。
付属の冊子もしっかり読んでスタンバイOK!

神様仏様厩戸皇子様(「日出処の天子」参照)
どうか空に輝く金の指輪を見せてください。
お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2012

猫の目天気

朝は爽やかな青空。
昼前に所用を足しに外出。
しかし昼過ぎに外見ると、


1336653693844.jpg

スカイツリーが空と同化してる(^^;;。
そしてしばらく経つと

ゴロゴロゴロゴロ。
外見ると

1336653703758.jpg

((((;゚Д゚)))))))。

途端に物凄い雨風。
しかし30分も経つと小振りになり
あれよあれよと言う間にお天気回復。
そして夕方には

1336653716445.jpg

綺麗な夕焼け。

慌ただしい一日でした(^^;;。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2012

スーパームーン

1336216637716.jpg

1336216644347.jpg

今宵は月が地球に最接近するスーパームーン。
林檎電話のカメラでは今ひとつですが
肉眼で見るお月様はとてもとても綺麗。
まんまるい黄色い円盤は

「きれいなお月さま」

「サイボーグ009 海底ピラミッド篇」での
ジョーとフランソワーズの2ショットを思い出す。
今年公開される神山版009では
二人の関係はどうなるのかな。

もう少し経てば月が太陽に重なる金環日食。
夜の女王が昼の主役になる。
とても楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2012

藤棚(亀戸天神社)

今年はイマイチ(^^;。
Skytreefuji_20120501

香取神社を後にして亀戸天神へ。
名物の藤が華やかに、、、、、、とはいきませんでした。

写真を撮る気も失せるほど
棚ごとのばらつきがひどくてぼそぼそーな咲き具合。
境内から見える空は暗雲立ち込めてて↑
すぐにでも雨が降りそうな雰囲気でした。

池を見ると
Kame_20120501Sagi_20120501_2

亀が水草栽培用ケースが縛り付けてあるロープに
後ろ脚を引っ掛けて甲羅干し。笑ったよ。
どこから来たのか鳥も観光客の視線を集めてました。
水元公園辺りから来たのかな。


ではそこそこ咲いてた藤の写真をば。
Fuji1_20120501Fuji2_20120501
Fuji3_20120501Fujitaikobashi_20120501
房の先までしっかり咲きそろったのは少なかったですねー。
これから咲く白い藤もまだまだって感じでした。
天候不良だから仕方ないです。

藤が終ったら梅雨と共に紫陽花の季節、
またどこかに行かなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2012

八重桜(亀戸 香取神社)

「遅いね」と 揺れて笑うよ 八重桜(shamon)

Siroyae20120501_3Pinkyae_20120501_2   

ここ3年ばかりひそかな楽しみは
亀戸香取神社の八重桜。
5/1に行ってきました。
しかし今年は見事出遅れてて散り初めになっていました。
少しだけになったぼんぼりが風に揺れるたび
「今年も待ってたのに、随分と遅かったね。」と
言われてる気分に。
ごめんね。

Komainu_20120501_2 

この日も人影は少なく境内は静かでした。
曇り空には八重桜も映えずさみしそう。
来年は晴天の下満開を見られますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »