« 香梅園(小村井 香取神社 ) | Main | 春の嵐 »

Mar 30, 2012

月に一度のお勉強(2012年3月)

やっぱりフランスが好き^^。

Wine20120305

1月は欠席2月は相方に代理出席、
ようやく3月に出られました。
お題は「仏vsアメリカ」。

ワイン業界の歴史を変えた例の対決を再現、なわけですが
私がいるクラスの軍配は圧倒的にフランスに。

おいしければどこでもいい派ですが、
やっぱりニューワールドは時間が経てば経つほど飽きる。
でもって相変わらずスタッグスリープはバター臭くってしつこい。
唯一ましなのはリッジ、でも買いたいとは思わない。
一番美味しかったのはやっぱり仏モンローズ。

先生からは現在のアメリカワインの状況などもうかがいました。
注目を浴びたあの対決から時が過ぎ、
世代交代が始まっていると。

シリコンバレー成功組が金の次に名誉を求めて
ワイナリー買収して醸造家送り込んで作らせる

とか

カルトワインは高い値段付けた人から買える

とか。

なんかもーうんざりなお話のオンパレード。
リストに名前が載るのが名誉?そんなもんいらんわ。

商売だから売れてナンボは分かるけどさ、
ワインってのは土地の恵をありがたく頂くものじゃないのかい?
フランスワインもオークションを賑わしているけれど
アメリカワインのマーケティングはやはり好きになれない。
ちなみにワイン業界の売上は全米2位で
1位は夢の国だそうです(笑)。
既に産業として無視できない市場の大きさ、
ますますこの傾向には拍車がかかるんだろうな。

フランスワインびいきの私、
苦戦してるボルドーには是非頑張って欲しい、
と思う回でした。

|

« 香梅園(小村井 香取神社 ) | Main | 春の嵐 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/54343700

Listed below are links to weblogs that reference 月に一度のお勉強(2012年3月):

« 香梅園(小村井 香取神社 ) | Main | 春の嵐 »