« 今年のお勉強ワインたち | Main | 謹賀新年 »

Dec 31, 2011

大晦日

皆様こんばんは。
お忙しい中当ブログにお越しいただきありがとうございます。
今日で2011年も終わりとなりました。

2011年はようやく落ち着いた新居での生活から幕を開けました。
引越しと冠婚葬祭疲れも取れそろそろ社会復帰に向けて、、との
矢先の3月11日

東日本大震災

が日本を襲いました。

リビングのソファでうつらうつらしていた時に襲った激しい揺れの恐怖は
今も忘れることは出来ません。
目の前で飛び出すオーディオボードの引き出し、
すさまじい音を立てて倒れる食器の音におびえ、
何も出来ず床に座り込みただただ恐怖と揺れに耐えた十数分間。
テレビを地上波に切り替えればM9.0の文字、体中が震えた。
相方や実家と連絡を取り無事を確認したものの、
彼が都心から徒歩で帰宅するまでの数時間は余震のたびに震えていました。
震災後しばらく道路は大渋滞、スーパーはパニックで商品棚は空。
原発の事故、続く余震、不吉な空の色、数日間は何もかもが怖かった。
そして今も原発事故の恐怖は続いてる。
家も家族も無事だったのは幸運に過ぎないことを今も噛み締めてます。

夏までの数ヶ月間は溢れ交錯する放射能情報に振り回され、
迎えた夏は猛暑。
熱中症に倒れた後は天候不良で台風が日本を直撃。
気候が落ち着いてきたと思ったら
10月下旬に何所が悪いというわけでないけどまた倒れてしまい
寝たり起きたりの日々が続いています。
日本も世界も激動だった2011年、一生忘れることは出来ないでしょう。

やってくる2012年は辰年。
被災地の瓦礫は山積み、原発事故の終息はまだまだで
復興はまだまだ遠いけれど
一人一人が竜のように上を見て少しずつ昇るしかないのかなと感じています。

今一度 生きる 地震の罅(ひび)の身で (川柳作家 時実新子さんの句)

来年も命があることを感謝して毎日毎日を大切に生きていきたい。
辛いことも喜びも生きていればこそ、だから。
滞りだったブログの更新もがんばります(^^;。

今年もお世話になりました。
よいお年をお迎えください。
新年も「ひねもすのたりの日々」を何卒よろしくお願いしますm(_ _)m。

shamon 拝

|

« 今年のお勉強ワインたち | Main | 謹賀新年 »

Comments

今年もブログやtwitterでたくさんの元気をくれて、
ありがとうございました。

大変な時期は続きますが、下ばかり向くことなく、
新年から元気にいきたいと思ってます。
shamonさんも、良いお年をお迎えください。

Posted by: 青の零号 | Dec 31, 2011 at 07:34 PM

 shamonさん、青さん

>>今一度 生きる 地震の罅(ひび)の身で

 いい句ですね。
 凄まじい罅の入った日本。

 自分達にできることを、一歩づつやっていくしかないですね。

 とは言え、毎日楽しく!

 来年もよろしくです。

Posted by: BP | Dec 31, 2011 at 07:49 PM

今年もお二人にはとぉーーーってもお世話になりました!
ありがとうございます。

時実新子さんは「平成の与謝野晶子」と呼ばれた川柳作家です。
傷だらけの人生から生み出した多くの句は胸を打ちます。
本屋で見かけたら是非ご覧ください。

それでは新年も引き続きよろしくお願いします。

Posted by: shamon(BP所長青さんへ) | Dec 31, 2011 at 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/53609113

Listed below are links to weblogs that reference 大晦日:

« 今年のお勉強ワインたち | Main | 謹賀新年 »