« October 2011 | Main | December 2011 »

November 2011

Nov 29, 2011

スライム肉まん

捕獲しましたw

1322576569843.jpg

ドラクエのキャラ「スライム」が肉まんに、
相方に頼んで捕獲wしてもらいました。

見た目はなんですが、
中身はみっちりつまっててなかなかのお味。
あちこちで売り切れ続出だそうです。

肉まんといえば冬場のおやつの定番。
これ以外にも変わり種に期待したいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 17, 2011

ボジョレー解禁日

というわけでヌーヴォーを飲んでます。
今年は
1321525793119.jpg

です。
あっかるーいルビーでリムはピンク。
薄甘くてイチゴキャンディーみたい。
タンニン少しでガメ特有のエグミで終わり。
ハーフボトルで980円。

最初は

1321525807089.jpg

をいただきつつ次は

1321525813520.jpg

をツマミに。

ヌーヴォー祭りには賛否両論あるけど
この日に飲めるってのは無事過ごせてる証拠。
つらつらと飲みつつ夜更かしを楽しみます。

皆様も楽しい夜を。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Nov 13, 2011

Ch.Pichon Longville Comtesse De Lalande 1989

至福の一杯。
Chpidhonlogvillecomtessedelalande19

11月12日の結婚記念日に開けた結婚した年のワインです。
ラフィットかムートンかこれか少々悩みましたが
丸22年にひっかけてスーパーセカンドのこれに。
かなり前に買ったので値段は忘れちゃいましたが、
1万円台だったと思います。

あわせたお料理はこれ↓
20111112dinner
和牛のステーキです。

さてテイスティング。
熟成がかなり進んでて色はきれいなガーネット、
リムは狭くかすかにオレンジ色。
でもまだまだ若い範疇かな?
スワリングするとたらりたらりと落ちてきます。
最初の時点では腐葉土の香り、あと醤油とハッカ。
凝縮感たっぷりのドンと来るボディ。
酸めちゃ強い(^^;。余韻もスコーンと喉奥へくる長さです。
当り年のポイヤック、さすがさすがのお味。

時間が経つにつれてヨーグルトやら黒すぐりやら黒胡椒やら
ドライフルーツ(いちじく)やら他にも複雑な香りやらいろいろでてきましたが、
口の中にほわーんと広がる芳香と旨みにメロメロ。
うまー。

結局3時間半ばかりかけて全部飲んじゃいましたが、
最後までボディはへたらずシャトーの底力を思い知らされたのでありました。

引越しやらワインセラーの故障やらで
行ったり来たりの災難に遭ったワインの1本ですが、
保存状態がよかったのにほっ。
エチケットはセラー内の湿気か何かで汚れてしまいましたが
自宅用ですしね。中身が大丈夫ならよし、です。

最後に食卓の写真。
20111112dinner2

ワインも食事もヘビーで楽しい夜でした^^。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Nov 10, 2011

逆きつねうどん

作って見たよ( ´ ▽ ` )ノ。

1320919089112.jpg

奈良に

大きなお揚げにうどんを詰めた「逆きつねうどん」

なるものがあるとTwitterで知りました。
まあこの記事なんですけど。

食べたいが奈良は遠い。
じゃあ自分で作ろうと頑張りました。
用意した物は

栃尾揚げ(分厚くて大きい油揚げ) 1つ
冷凍讃岐うどん 1つ
万能ネギ1本
調味料

1.冷凍うどんをほぐれる程度に茹でる
2.紐用のネギを長いままさっと茹でる
3.栃尾揚げを油抜きし口を開け
菜箸でごろごろして開けやすくする。
4.うどんを詰めネギで口を結んでふさぐ
5.鍋に出汁と調味料を入れ
うどんだしより微妙に甘目に味付けして煮たてる。
6.うどんを詰めた油揚げをいれて
弱火〜中火で表裏返しながら15分煮る。
7.煮上がったら好みで柚子皮など香りに添え、
油揚げを破りつつ中のうどんを出していただく。

作る上で大変だったのは

うどん詰め

箸で入れてしゃもじの柄で押し込みました。
煮ながら表裏ひっくり返す時は、

パスタのトング使用。

箸ではブツが重いので無理^^;。
もしくはフライ返しと箸使用ですね。

分厚い油揚げだと食べる時に破くのに一苦労、
でもその分お出汁がしみこんでおいしい。
この辺りは好みですねー。
今度は薄くて大きいお揚げを見つけてチャレンジします。
お子さんがいる方は小さいので作ると楽しいかも。

綺麗に煮上がったお揚げを破くとあつあつのうどん、
是非一度お試しください(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 08, 2011

立冬

ようやくカレンダーにあった季節がやってきました。
朝から寒っ。
ついでにお空もこんな感じ。

1320709719746.jpg

食卓もそろそろ冬に様変わりですね。
ワインも重いボルドーが恋しくなる。
そして来月にはクリスマスと大晦日。
早いなぁ。

天災と人災に振り回された今年、
年の終わりくらいは静かに過ごしたいなぁ。

地震がない事を祈るのみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 01, 2011

肝炎記念日

月の初めにふさわしくないタイトルですが^^;
三年前、肝炎を宣告されたのがこの日でした。

「劇症にも慢性にもならないから」

と言われたものの
凄まじい倦怠感と目眩に微熱と関節痛、
一生このままかと悲嘆にくれたもんです。

「寝てるしかない」と言われ
20分起きては4時間眠る日々の始まりでした。
当然家事なんぞできやしません。

幸運だったのは

経済的には安定してたこと、
リーマンショックで相方の帰宅が早くなった
彼が一通りの家事は苦にならないこと

です。
雨露しのげる家の家賃が払えて
お布団の中でぬくぬくできて
ご飯を作ってくれる人がいる。
今思ってもなんと恵まれてたか。
健康な体で過ごせる何気ない日常ほど幸せなものはない、
病気して初めてわかりました。

今だ床に伏せる日はありますが、
体調が緩やかな右上がりなのもまた幸運なこと。
社会復帰はまだまだ先ですが、
これからもゆっくりと前へ進んでいきたい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »