« CEATEC JAPAN 2011 | Main | 『結婚のずっと前』坂之上洋子 »

Oct 17, 2011

秋の甲州路(甲州市フルーツマラソン&シャトーメルシャン)

土砂降りの向こうには青空。
Budonooka20111016

毎年恒例甲州市フルーツマラソンへ相方に同行して行ってきました。
東京の自宅を出る頃は土砂降り、
しかし現地に着く頃はすっかりお日様が顔を出してました。
甲府盆地を覆う雲海がきれいだった~。
Kosyumarathon20111016
雲と青空のせめぎあいな会場の空、
例年より朝の気温が高いだけかと思ってたら一気に夏日。
汗でぐったり。
無事10キロを完走した相方と共にシャトーメルシャンへ向かいました。

Chmercian20111016
去年は青々してた葡萄の木、今年はやや紅葉してます。
テラスに座ってワインとランチを頂きました。

Kosyuset20111016
私が頼んだ甲州セット。
きいろ香はフレッシュ、勝沼甲州はいかにもな「甲州ワイン」、
グリ・ド・グリはしっかりした厚味のある味。

Naganoset

こっちは相方の長野セット。
長野シャルドネアンウッディッド2009は
トロピカルフルーツの甘い香りとミネラル、
喉の奥にきれいな酸が広がりました。
メルロ2008は甘い黒い果実、獣臭さと土臭さ。
こちらは口全体に酸がぱっとひろがりました。
〆はカベルネソーヴィニヨン2009、
さすがに若い、、とはいえ味が薄くボリュームがなく酸ばかり目立つ。
メルロに軍配ですね。

お食事はこちら↓
Mercianlunch20111016
ミートボールのトマトソース煮は長野メルロにとてもよく合いました。
ポテトグラタンは是非家でも再現したい。

今年は天災だらけで各地のイベントもどうなるか心配でしたが、
例年通りまた山梨に来れてよかった。
東北の被災地を思うと胸が痛みますが、
できるだけでかけてお金を使って経済を回していきたい。

参加賞のワインやら葡萄を持って帰宅したのは午後6時。
大充実の一日でした^^。

|

« CEATEC JAPAN 2011 | Main | 『結婚のずっと前』坂之上洋子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 秋の甲州路(甲州市フルーツマラソン&シャトーメルシャン):

« CEATEC JAPAN 2011 | Main | 『結婚のずっと前』坂之上洋子 »