« JAUME SERRA BRUT NATURE | Main | Morgon2007(Marcel Lapierre) »

Jun 17, 2011

DVD「傷だらけの男たち」

トニー・レオン×金城武の刑事物。
劇場公開時に見損ねてレンタルで鑑賞。

ラウ(トニー)とポン(金城武)は上司部下の刑事コンビ。
ラウと事件を解決して帰宅したポンは恋人の自殺死体を見つける。

3年後、ボンは警察を辞めアルコール依存症の私立探偵になっていた。
恋人の自殺の真相を探しつつ
バーで知り合ったキャンペーンガールのフォンと仲良くなる。
ラウは富豪の娘スクツァンと結婚。
立場は変わっても友情を育んでいた二人だが、スクツァンの父チャウが殺された時から、
身辺に起こる不思議な事件に巻き込まれて行く。
そして辿り着く男の過去の物語と残酷な結末。

最初から犯人がわかっていて
主人公がどう真相に辿り着くか、な展開ですが
手堅くまとめたドラマになってました。
男の友情ドラマも泥臭くないし。
で、トニーと金城武、二人のスターの持ち味が作品の最大の魅力ですね。
私が好きなのは金城武ですがw。
一貫してクールで知的なトニーに対し、
やさぐれてた金城武は真相に近づくに連れ
元刑事らしくシャキッとしていく、
この描写がいいですねー。
憂いを帯びた横顔、
飲んでやさぐれて泣く姿すら美しい。
2人とも砂糖菓子みたいな韓流若手スターとは格が違うわー。

復讐を糧に生きることはできても
実行したら最後得るものは少なく
その結果失うものは大きい。
そんな映画でした。

|

« JAUME SERRA BRUT NATURE | Main | Morgon2007(Marcel Lapierre) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/51970738

Listed below are links to weblogs that reference DVD「傷だらけの男たち」:

« JAUME SERRA BRUT NATURE | Main | Morgon2007(Marcel Lapierre) »