« 倒れないで(><) | Main | 「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」 »

Aug 19, 2010

「おかえりなさい はやぶさ」JAXAi

お帰りなさい~(*^-^)
Hayabusaoazo100819

この6月、日本中を熱狂に包んだ「はやぶさ」の再突入カプセルが
丸の内OAZOのJAXAiにやってきました。
相模原は大行列で断念したので
そのリベンジにといそいそと出発~。

現地に着いたのは10時過ぎ、列を見るとそれほどでもなく
スムーズに動いていたので最後尾に並びました。
そーですね。10分くらいかな~。
↑写真の右端から入りました。

ブースの中には

・再突入カプセル エンジニアリングモデル
・インスツルメントモジュール
・搭載電子機器部

がそれぞれケースに入れられ鎮座していました。
ヒートシールドは最初の2日間だけの展示だったため
見ることは叶いませんでしたが、
遠い遠い宇宙から戻ってきたカプセルには感慨無量です。

「意外に小さい」という意見も多いけれど、
宇宙開発にかかる莫大な費用を考えれば
打ち上げ時点ではこれが限界だったのでしょう。
大きければその分だけ燃料も打ち上げロケットも費用がかかる。
潤沢ではないJAXAの予算でよく頑張ったな、と思います。
さっさと軌道エレベーターを実現させて、
宇宙から衛星を送り出すことが出来ればいいのにな(素人考えです^^;)。

見学が終ると
Hayabusapc_20100819
ポストカードを頂きました。
燃え尽きていく本体が美しい輝きを残す様が映っています。
世界中が「万華鏡」の主人公になった瞬間を
これからもずっと忘れないでいたい。

|

« 倒れないで(><) | Main | 「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」 »

Comments

丸の内は比較的空いてたようで、うらやましいですね。
ポストカードは宇宙研では子ども向けクイズゲームの景品になってて、
独り者の大人はもらえなかったのです、しくしく。

>「意外に小さい」という意見も多いけれど
その人たち、一体どんだけの大きさだと思ってたんですかねw
あんまり大きいものだと燃料等の都合で帰還できなかったでしょうし、
お客の眼には小さなパーツですが、人類にとっては大きな一歩だと思います。

>世界中が「万華鏡」の主人公になった瞬間
…願い事をなさい。願い事を。

Posted by: 青の零号 | Aug 23, 2010 10:12 PM

こんばんはー。
ブース内は警備員が仁王立ちしてて厳重警戒でした。

ポストカードは出口に山積みされてましたよ~。といってもお一人1枚でしたが。

>人類にとっては大きな一歩だと思います。
気が遠くなるような距離を行って帰ってきた、いやもう想像するだけで涙出そうでした。

>…願い事をなさい。願い事を。
世界中が平和になりますように、って祈ったわ。

Posted by: shamon(青の零号さんへ) | Aug 24, 2010 08:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「おかえりなさい はやぶさ」JAXAi:

» 「はやぶさ再突入カプセル」などいろいろ見学 [Biting Angle]
相模原の市立博物館で公開された「はやぶさ再突入カプセル」を見に行ってきました。 朝8時に現地着してみると、すでに入場待ちの長い列。 まあこういうときは毎回「夏コミケの入場待ちを思えば・・・」と考えるようにしてるので、 案外と苦になりませんでしたが(笑)。 帽子やタオル、暇つぶしのアイテムなどの用意も慣れてますしね。 ようやく入口手前まで進むと、既に行列は道路の反対側まで達してました。 これは早めに来て正解だったなー。 入口はこんな感じで、残念ながら場内は撮影禁止です。 私の見学中にもどこか... [Read More]

Tracked on Aug 23, 2010 10:13 PM

« 倒れないで(><) | Main | 「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」 »