« 内林武史展「キカイ ノ ココロ-どんな夢を見ているのだろう?-」 | Main | FRAMA D'OR BRUT IMPERIAL »

Jun 04, 2010

かわいいご一行(小石川後楽園)

お母さんといっしょ♪
Oyagamokogamo_1_20100604

体力増進にと3月から始めたウォーキング、
しかし自宅周辺だけでは風景に飽きるので
時折電車に乗って公園に行こう!(笑)、となります。
咲き始めた(らしい)ハナショウブと睡蓮目当てに今日は小石川後楽園~。

しかしハナショウブは思ったほど咲いていなかった(・・;)。
でも内庭にて鴨の親子を見つけ目的ちぇーんじ(笑)。
親子鴨ご一行様を追いかけて池の周囲をぐるりんぱ。
以下の写真はクリックして拡大後ご覧ください~

最初、鴨がいるとはわかりませんでした。
Kamosuiren_1
↑こんな感じだったので。

しかし先客のデジイチ軍団(皆さんいいカメラをお持ちで(^^;)のカメラの動きと
ちょこまかと葉の上を走り回る子鴨の姿で親子鴨の存在に気がつきました。
Oyakokamokame_20100604(赤い円内が子鴨)
子鴨たちが餌を探してかわいく走り回る間、
母鴨はしきりにあたりを見わたして警戒していました。
それもそのはずカラスがこの近くにいたのです。
Karasu_20100604←です。
親子が途中で芝生の岸に上がった時、
子鴨に狙いを定めて襲い掛かりました。

が、

お母さん鴨のすごい剣幕にカラスは即退散、母は強し!
その後近くにはいたものの襲い掛かることはありませんでした。

親子はその後も池のあちこちに移動、
お母さん鴨の後ろに一生懸命についていく子鴨が愛らしかったです。
やがて親子は池に流れ込む小さな川の河口から岸に上がりました。
Oyakokamo_nobori_20100604写真左下でおいっちにおいっちに(笑)。
お母さんは皆が上りきるまで周囲を警戒しながら待っています。

Oyakokamokaeri_1_20100604
「みんな、揃った?」
疲れた子は座り込んじゃってます。  たくさん遊んだからね^^。

Oyakokamogohome_20100604
「さあ、おうちに帰りましょう。」

見物客が見守る中、
親子はとことこと芝生を歩いてヤブの中へ消えていきました。

成鳥の鴨を見ることはあっても親子で見かけるのはほとんど初めて。
周囲にいた人に聞くと2組の親子鴨(もう1組は11羽の雛)がいて、
微笑ましい姿をこのところ毎日見せてくれるそうです。
ちなみに今日これらの写真を撮ったのは午前10時半~11時過ぎでした。

子鴨の成長の速度を考えると
かわいい姿が見られるのはそう長くないでしょう。
写真を撮りたい方はお早めに~。

最後にハナショウブと睡蓮の写真です。
Syoubu_20100604
園内はニ分咲、見ごろは来週末~かな?

Suiren_20100604
親子鴨に人気を取られちゃった睡蓮ですが、
水面のあちこちで清楚な顔を見せています。
鴨がいても忘れずに見てあげてくださいね^^。

|

« 内林武史展「キカイ ノ ココロ-どんな夢を見ているのだろう?-」 | Main | FRAMA D'OR BRUT IMPERIAL »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference かわいいご一行(小石川後楽園):

« 内林武史展「キカイ ノ ココロ-どんな夢を見ているのだろう?-」 | Main | FRAMA D'OR BRUT IMPERIAL »