« あづいっ!!! | Main | 行ってはきたけれど~ »

Jun 18, 2010

月に一度のお勉強(2010年6月)

パーフェクトだよ(v^ー゜)。
Melrot_20100617

6月のワインスクール、お題は「メルロ」でした。
ここ20年ほどで一気にメジャー品種に躍り出たその歴史と魅力を
価格帯別にお勉強です。
安いものと高いものでは香りのキャラクターが違うこと、
某評論家の点数が採りやすいこと(爆)、等など、
先生からの怒涛の説明をひたすら〆(・_・)。

で、メルロといえばミッシェル・ロラン。
ワインリストを見るとロランのが入っていて
これをブラインド当てるのが課題となりました。

1・・・キャンディーみたいな甘い香り。
2・・・果実味たっぷり。バランスよく余韻も長いけど後味にちょっとえぐみ。
3・・・滑らかでシルキー。パワフルだけどしっかりエレガント。
4・・・腐葉土、干し無花果、茸?革。極上のボルドー?

1と4はすぐわかりましたが、
2と3はどっちかがチリでもう片方がアメリカ、悩みました。
でも2に感じたかすかなえぐみに「ゴーストが囁いて(笑)」、
2がチリで3がアメリカと判断しました。

結果は
Merlotwset_20100617_2
です(^^)v。
久々のパーフェクトにほっ(^。^;。

2のLapostolleは美味しかったけど時間が経つと飽きますわ。
3のDUCKHORNはアメリカ最高といわれるメルロ、
エレガントな味わいに虜になりそうでした。
でも7500円は高すぎます・・・5500円くらいでしょ。

最後はトロタノワ、ヴィンテージは1988年(20000円)。
Tortanoy1988_20100617
すんばらしい色です(^^)。
古酒なので最初の香りは「うーん(^^;」でしたが、
時間が経つにつれて急上昇♪
熟成したすばらしいボルドーの魅力全開でした。
かすかなトリュフの香り、滑らかでシルキーな口当りは
さすがポムロールの名酒です。
昔飲んだ1991年もおいしかったけどこれもおいしい^^。

と楽しい授業の後は二次会へなだれ込んで楽しく宴会。
スキップしながらの午前様帰宅となりました。

来月はシャルドネ。
どんなラインナップか楽しみです^^。 

|

« あづいっ!!! | Main | 行ってはきたけれど~ »

Comments

ご無沙汰してます。
ワインのお勉強良いですね。
いつも偏ったワインしか飲んでいない私は美味しいメルローは羨ましい限りです。
20年も前ならバシバシ、ボルドー飲んでたんですが。。。
たまには買って飲んでみよう。

今日は越してきて仲良くなったワインバーの人たちとワイン会です。
そこでも出せるものはピノ、シャルですが^^;

Posted by: koichi | Jun 20, 2010 01:49 PM

こんばんはー。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

やっぱりいいメルロは美味しいですね。
リーデルならもっと美味しかっただろうな^^。

ワイン会、いいなー。感想お待ちしてます。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Jun 21, 2010 12:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月に一度のお勉強(2010年6月):

« あづいっ!!! | Main | 行ってはきたけれど~ »