« 亀戸天神 藤まつり | Main | 一厘咲き(^^; »

May 02, 2010

八重桜(香取神社)

藤に染まった亀戸天神を出てしばし美味しい珈琲ブレイク
その後、駅へ向けて歩いていると甘味所の角で
「八重桜祭り 香取神社」の立て看板が眼に留まりました。

「藤の帰りに八重桜も風流かもね(゚ー゚)。」

と、角を曲がって香取神社へ向かいました。
Katorijinjya_20100430
鳥居の前で青空に咲く紅白の八重桜、
思わず眼が吸い寄せられます。
本殿へ続く短い道は八重桜のトンネルでした。

香取神社はスポーツ振興の神様、
でも学問の神様・亀戸天神のが世間では人気があるようで、
すぐ近くだというのにこちらは訪れる人も少なくひっそり。

Sirokouhakuyaezakura_20100430Deeppinkyaezakura_20100430
Siroyaezakura_20100430Yaezakuraeda_20100430
Komainukatori_20100430Pinkyaezakura_20100430_2


静かな境内に時折誰かの一眼レフのシャッター音が鳴り響きます。
こんなにきれいに咲いてるのに、愛でる人はあまりに少ない。
ゆらゆらとゆれる桜のぼんぼりもどこか寂しそうです。

手水所で手を清め口をすすぎ、本殿へ向かい参拝しました。
パンパンと手をたたく音が境内に響き渡って消えた。

降り返って階段を降り、来た道を戻ります。

「来年もまた来てね。」

無数のぼんぼりが揺れて来年の約束をせがみます。

「来年もまた来るね。」

揺れる八重桜に眼で約束をして、家路に着きました。

|

« 亀戸天神 藤まつり | Main | 一厘咲き(^^; »

Comments

香取神社と聞いて、茨城とはshamonさん遠くまで足を伸ばしたんだな~と思ったら、違ったんですね。
そんな近くに穴場があったとは!

ひっそりと楽しめる素敵な場所、まだまだたくさんありそうですね。

Posted by: ハリー | May 03, 2010 at 03:50 PM

こんばんはー、コメントありがとうございます。
GW、いかがお過ごしですか?

そう、実は亀戸天神ととても近いんですよ。
少し奥まったところにあるためなかなか気づかない。
でも静かでとても趣のある神社です。

>ひっそりと楽しめる素敵な場所、まだまだたくさんありそうですね。

この界隈は下町なので角を曲がると意外な発見がありますよ。
「いつもと違う角を曲がればそれはもう旅」
どなたの言葉か忘れたけれど、ハリーさんも素敵な旅を探してくださいね♪

Posted by: shamon(ハリーさんへ) | May 03, 2010 at 09:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/48234798

Listed below are links to weblogs that reference 八重桜(香取神社):

« 亀戸天神 藤まつり | Main | 一厘咲き(^^; »