« 猫に襲われる男 | Main | MARANGES COTE DE BEAUNE(Domaine Des Equipages)2005 »

Feb 22, 2010

AXN『コールドケース』シーズン3 終了

AXN内番組公式サイトはこちら

迷宮入り事件を担当するフィラデルフィア警察殺人課の物語、
先行するWOWOWではこの夏からシーズン5ですが、
AXNではやっとシーズン3が終りました。

最終回はどんでん返し&シーズン4への引きがありよかったんですが、
吹替えで見たせいか『攻殻S.A.C.』ファンとしては
妙に既視感のある中身でございました(^^;。
#その時々で字幕で見たり吹替で見たり決まっていません。

ある迷宮事件の捜査に入ったリリーは
殺人被害者の男性の人となりと境遇を知り心惹かれて行く。
同僚と上司に嘘をつき単独捜査のため訪れた廃屋で、
死んだはずのその男性ジョセフに出会い真実を知らされる。
この時ジョセフに銃を突きつけて尋問する時の口調がまんま少佐(^^;。
でもってジョセフ役が小山さん、クゼですよ、クゼ。
思い切りかぶってしまったわ~。

感情に流されて警察官としての規範を破ったくリリーを
上司の警部補スティルマンは厳しく叱責する。
普段優秀な部下が見せた信じられない行動に
「一体どうしたんだ。」と苦悩するあたりが荒巻課長みたいでした・・・。
#スティルマンの吹替えは佐々木梅治さんです。
とはいえリリーの説得に応じたジョセフの協力で真犯人は逮捕され、
事件は一件落着する。

少佐もリリーも優秀なキャリアウーマンなだけに
アニメと実写の違いはあっても人物が重なります。
人間だからこそ職務を忘れて心揺れる時もある。
わかってはいても感情で動いてしまうことを止められない。
今思い出しても『2ndGIG』で揺れ動く少佐を描いた神山監督の手腕はお見事でした。
結末は悲しかったけれど。

『コールドケース』の気になる最終話ラストはシーズン4へ受け継がれます。
リリーと彼はどうなるのか。
AXNでの放送は秋から、今から楽しみです。

|

« 猫に襲われる男 | Main | MARANGES COTE DE BEAUNE(Domaine Des Equipages)2005 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/47635294

Listed below are links to weblogs that reference AXN『コールドケース』シーズン3 終了:

« 猫に襲われる男 | Main | MARANGES COTE DE BEAUNE(Domaine Des Equipages)2005 »