« 韓国ドラマ「王と私」 | Main | CLOUDY BAY 2008 »

Oct 02, 2009

「大奥」第5巻 よしなが ふみ

Oookucom_3
書店に貼られた宣伝ポスターには「実写映画化」( Д) ゚ ゚
聞いてないよ~~!!!!

・・・と思いネットを彷徨ったら4月に既に発表されていたのね^^;。
その頃はまだ私はほとんどお布団の中でしたわorz。<自宅療養中。
よい役者さんとよい脚本でいい映画に仕上げていただきたい。
あ、是非ともナレーションは田中敦子さん(CDドラマ 吉宗役)でお願いします。
で、5巻の発売に先立ち10/14までリブロ池袋本店で「原画展」開催中~。

さてこの5巻ですが、5代将軍綱吉の御世を描いています。
徳川家が繁栄から退廃へと転がり落ちていく過程に
権力欲と子を失う母の哀しみ、親の愚かさが錯綜する。
そして江戸を揺るがすあの大事件が
ついに男子を武家の中心から追放してしまう。
ラストに登場する武家の幼い娘が次巻への期待を高めます。

6巻が出るのは早くても来年の春か夏、
映画とどっちが早いかな?
どちらも楽しみです^^。

当ブログ関連エントリ
「大奥」第4巻
「大奥」3巻
「大奥」2巻
「大奥」1巻
「大奥 極上音絵巻」(1巻のCDドラマ化レビュー)

|

« 韓国ドラマ「王と私」 | Main | CLOUDY BAY 2008 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「大奥」第5巻 よしなが ふみ:

« 韓国ドラマ「王と私」 | Main | CLOUDY BAY 2008 »