« 「42nd SONY Aquarium 2009 ハイビジョン沖縄美ら海水族館」 | Main | 新装版『闇狩り師 蒼獣鬼』夢枕獏 »

Sep 01, 2009

月に一度のお勉強(2009年/8月)

Wineschool090827Sparklingwine090827
#先週身内に不幸がございましてアップが遅れましたm(__)m。

8月のワインスクール、
『泡極める』の5弾目(1弾目2弾目3弾目4弾目)は
「夏に美味しい世界のスパークリングワイン」でした。

出たのは5種類(右写真の左から)

クレマン・ド・アルザス(フランス)
ゼニウス・ブリュット(スペイン)
ロジャー・グラート・グラン・キュベ(スペイン)
フランチャコルタ・スティル・ブリュット(イタリア)
グリュー・ブリュット・ブラン・ド・ノワール(アメリカ)

でした。
全て3000円以下のお手ごろ価格、

「どんなタイプのスパークリングが好きか」

自分の好みを再確認する回でした。
気に入ったのはシャンパーニュに近い味わいのクレマン・ド・アルザス。
きれいにバランスが取れていて品がよく余韻が長かった。
他のはなんとなーくバランスが悪かったんですよね。
N先生曰く

「アルザスが好きな人は間違いなくシャンパーニュ好きですね(^^)。
 酸の持続力が北緯を示しますから。」

うーん(^^;。
確かにシャンパーニュは大好きですがお財布が持ちません(爆)。
#といいつつ値段が下がったDelamotte(Salonの弟♪)を買ってしまったw。

ちなみにクレマンというと私的にはブルゴーニュなんですが、
一番生産量が多いのはアルザスとな。
このクレマン・ド・アルザスは2530円とお手ごろでおいしいから
今後頭の中に入れておこっと。

さて4月から続いてきた『泡極める』シリーズも
今月下旬の回が最後となります。
最後のお題は「プレステージ・シャンパーニュ」、

帝王vs発明者vs皇帝vs007vsRMの旗手

てな超~豪華な顔ぶれ(^0^)☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆(^0^)。
#ちなみにこの回のみ特別料金ではなく半年分の受講料に含まれています
本当は「Salon」が飲みたかったけど、この顔ぶれなら文句なしっ!
重厚でバブルなクリスタルでミステリアスでマニアな気分に浸れそうだわっ!

N先生からは

「当日は是非マイグラスをお持ちください(^^)。」

のお言葉。
ええ、もちろんリーデルを担いで出陣いたしますわっ!
1週間前から体調を整え
虎視眈々と代理受講を狙う相方をぶっちぎって突撃するのだ~!!!

|

« 「42nd SONY Aquarium 2009 ハイビジョン沖縄美ら海水族館」 | Main | 新装版『闇狩り師 蒼獣鬼』夢枕獏 »

Comments

ご無沙汰しています!こんばんは。
Salonの写真をブログにUPしたのでTB入れさせてもらいました。

Posted by: Petit cervin | Sep 02, 2009 01:05 AM

こんばんはー、コメントありがとうございます。

TBありがとうございました。
すっかり高くなっちゃったサロン、空から降ってこないかとたまに思っちゃいます。

Posted by: shamon(Petit cervinさんへ) | Sep 03, 2009 09:17 PM

こんばんわ、青の零号です。
ビオディナミだけでなくクレマンまで優れモノとは、アルザス恐るべし。
これは私もマークしておかなくちゃ。

ちなみにブルゴーニュのクレマンといえば、『東のエデン』の
板津に捧げたい銘柄がありますよね。
その名もずばり「ミクルスキー」(^^;。
お金がない私は、ボランジェの代わりにこれで乾杯しようかな。

>帝王vs発明者vs皇帝vs007vsRMの旗手
「泡極める」の名にふさわしいラインナップですね。
どれも飲んだことないのが泣けてきますが・・・。

個人的には、ビオでRMのセロスが他の大手メゾンに対して
どこまで張り合えるかという点に興味津々です。

Posted by: 青の零号 | Sep 05, 2009 07:35 PM

こんにちは。こちらにもコメントありがとうございます。

>「ミクルスキー」(^^;。
なして「ミクルスキー」^^;?。
ムルソーなら飲んだことあります(イマイチだっ
た)。クレマンも作ってたんだ(^^;。
検索するとお手ごろ価格ですね。

>どれも飲んだことないのが泣けてきますが・・・。
ロデレールはクリスタル、ボランジェは最高級キュベが予定されてます。
ボトルが出てきた瞬間、拝んじゃいそうだ(^^;。

>どこまで張り合えるかという点に興味津々です。
RMは当たり外れがありますからね・・・。
よいモノでありますように。

Posted by: shamon(青の零号さんへ) | Sep 06, 2009 09:57 AM

>なして「ミクルスキー」^^;?。
えー、だってみっちょんの本名って「葛原 みくる」じゃないですか(笑)。

DVD初回限定版のCDドラマを聞くと、板津の“ミクルスキー”ぶりが
実に良く分かります。
あれではみっちょんが再会をイヤがるのも納得ですなー。

Posted by: 青の零号 | Sep 07, 2009 08:01 PM

まいどでーす^^。

>「葛原 みくる」じゃないですか(笑)。
そういうことかー(爆)。

>あれではみっちょんが再会をイヤがるのも納得ですなー。
なるほどねぇ(^^;。

Posted by: shamon(青の零号さんへ) | Sep 07, 2009 10:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月に一度のお勉強(2009年/8月):

» ヴィンテージ シャンパーニュ [ワイン&レストラン Petit Cervin 軽井沢   ]
ワインの中でシャンパーニュは特殊な存在で、一般的には収穫年が表示されていません。モエ シャンドンやポメリーはどこでも見かけるようになりました。 別格でヴィンテージ シャンパーニュがあります [画像] サロン 1988年 ... [Read More]

Tracked on Sep 02, 2009 12:53 AM

« 「42nd SONY Aquarium 2009 ハイビジョン沖縄美ら海水族館」 | Main | 新装版『闇狩り師 蒼獣鬼』夢枕獏 »