« 細田守監督「サマーウォーズ」公式サイトリニューアル&ブログオープン | Main | ほっ(^。^;>WBC1次ラウンド »

Mar 04, 2009

「シュヴロ・パブロとかおりさんを囲む会」 in Le Vin Noble(平野弥)

再び横浜で、再会に乾杯(^0^)/。
Chevrot2006_090301_2Chevrot090301

当ブログでおなじみドメーヌ・シュヴロのパブロ氏&かおりさんが来日され、
3/1の午後、横浜の平野弥さんにて講演&ワイン会が開催されました。
平野弥さんがこの春道路整備により移転するため
現店舗ではこれが最後のワイン会(昔から通ってたのでちょっと寂しい・・)、
店内は顔見知りの常連たちでいっぱい、アットホームな会になりました。

お二人に会うのはほぼ1年ぶりでしたが、
共通の友人の祝い事話で盛り上がりました(^^ヾ。
私の身体も心配していただきσ(^^;、お二人に感謝~。
息子のアンジェロ君は風邪気味で今回は(ママの実家で)お留守番、
かわいい成長振りが見られなかったのはちょっと残念。

さて今回のイベントですが
まずは12時から環境農業についてのパブロ氏のお話がありました。
パワーポイントによるプレゼンを見ながら
よい葡萄を作るには畑の環境を整備し
よいサイクルを作ることが必要だと
熱弁を振るうパブロ氏の言葉を、
かおりさんが事細かに通訳されておられました。
聞いてると環境農業ってほんと大変^^;、苦労が伺えます。

約1時間みっちりとお話を伺った後は
シュヴロ2006ヴィンテージとお料理のマリアージュ。
ワインが登場するたびパブロ氏から詳しい説明が入りました。
ワインリストは

・2006 Bourgogne Aligot・"Tilleul"
 (ブルゴーニュ・アリゴテ "ティユル")
・2006 Maranges "Sur le Chene"
 (マランジュ “シュル・ル・シェンヌ”)
・2006 Maranges Rouge 1er Cru Clos Rousseau
 (マランジュ ルージュ プルミエ・クリュ・クロ・ルソー)
・2006 Santenay Rouge
 (サントネイ・ルージュ)
・2006 Santenay 1er Cru Clos Rousseau
 (サントネイ プルミエ・クリュ クロ・ルソー)

です。


1番目は
Tilleul2006_090301Sabasmoke_090301

前回もお目見えした2006Aligote Tilleulとスモーク鯖。
鯖と白ワイン?と思われるかもしれませんが意外にいい相性でしたねー。
スモークしてたので生臭みもないし
鯖の脂も水菜に混ぜたリンゴの細切りがアクセントになってさっぱり頂きました。
Aligote Tilleulはドメーヌの目の前にある畑のワインです。
ほとんど手作業で作業を行い樽発酵樽熟成(新樽30%)で
丁寧に作られた長期熟成を狙うワインとな。
きっかけはパブロ氏がシュヴロのカーブに眠る70年代のAligoteを飲んだところ
それが素晴らしく熟成していたことから。
なんでも熟成したAligoteはトリュフの香りがするそうですよー。
このTilleulは昨年のワイン会で飲んだ時よりまろやかになっていて
これから先どう成長するか楽しみですね。
後からかおりさんに訊いたのですがエチケットの菩提樹の花はドメーヌの入口にあった樹、
私の記憶箱を探ってみると確かにありました(笑)。

2番手は
Santenay2006_marangessurlechene20_3Hotate_090301

Santenay2006とMaranges sur le chene2006 にホタテのソテー茸ソース菜の花添え。
で、これも意外にいい相性。
2006年は葡萄の発育が悪く急激に暑くなったと思いきや
収穫が近づくとグズグズとはっきりしないお天気で
非常に難しい年だったとか。
でもきれいな動物香&ベリー香とクリアな飲み口はしっかりキープ、
どちらも美味しく飲めました。

最後は
Jidori_090301Santenay1ermaranges1er_090301
地鶏の赤ワインソース(ワインは勿論シュヴロのワインです)と
Maranges 1er les Clos Roussots 2006 とSantenay 1er cru  Clos Rousseau 。
前者はタンニンが舌を這うような感触で
後者は対照的にタンニンの粒子が口の中にぱっと広がりました。
好みとしてはSantenay1erかなぁ。
地鶏はぱりっとした焼き上がりが素晴らしく皮と身の間がおいしかった。

ちなみに今回のお料理は平野弥さんの常連シェフさんによるもの
お料理もよかったけど挨拶に登場したシェフのイケメンshineにも歓声(笑)。
思わずシェフの写真撮っちゃったよ(^^;。

会の最後にオーナーの平野さんから2008ヴィンテージのお話がありました。
シュヴロの2008はとてもよい出来で
3つある1er Cruのうち、1つはChambolle-Musignyの 、
さらにもう1つは(平野さん曰く)Romanee St Vivantのニュアンスがある、と。
これにはどよめきが上がりました。
どうも土壌が似ているらしいんですよねー。実に楽しみ~。

会終了後少しかおりさんとTilleulのお話、
最後は4人で写真を撮ってAu Revoir。
楽しい時間はお開きとなりました。

先週はずっと私の体調が悪く前日も寝込んでいて
参加出来るか否か不安もあったのですが、
なんとか持ち直して最後まで参加できました。ほっ(^。^;。
ワインは控えめにしか飲めなかったけど(笑)。

今度シュヴロご夫妻に逢えるのは
来年平野さんの新しい店で、となるでしょう。
平野さんの新しい店が早く無事完成しますように、
シュヴロのワインがますます美味しくなる&ご一家が幸せでありますように、
と祈ります。
そしてそれまでに私もしっかり復活するのだ(笑)。

当ブログ Domaine Chevrot関連エントリ
ひねもすフランス紀行(その7)-ドメーヌ・シュブロとヴァンダンジュ-(2005/9 ドメーヌ訪問)
ひねもすフランス紀行(その8)-マランジュの風景-(2005/9)
ひねもすフランス紀行(その9)-カーヴ(2005/9)
"パブロを囲む会"in Le Vin Noble(2006/12)
おふらんすな日々 その12「Maranges~Domaine Chevrot」(2007/10 ドメーヌ再訪)
・パブロとかおりさんを囲む会 in Le Vin Noble(2007/12)

Domaine Chevrotのワイン関連エントリ
AC MARANGES 2006(Domaine Chevrot)
AC SANTENAY2004(Domaine Chevrot) 
白葱グラタン×菜の花サラダ×Bourgogne Aligote2005(Chevrot)
BOURGOGNE HAUTES-COTES DE BEAUNE BLANC 2005(Domaine Chevrot)
AC Bourgogne 2005(Domaine Chevrot)

|

« 細田守監督「サマーウォーズ」公式サイトリニューアル&ブログオープン | Main | ほっ(^。^;>WBC1次ラウンド »

Comments

シュヴロのAligoté になぜTilleul なのかと思っていましたが、
やはり大きな菩提樹の木があったのですね。Sur le chêneと同じようなネーミングでしょうか?

蛇足ですけど、、
スイスではティユール(リンデンブルット)のお茶をよく飲みます。

Posted by: Petit cervin | Mar 04, 2009 at 06:22 AM

こんばんはー、コメントありがとうございます。

>Sur le chêneと同じようなネーミングでしょうか?
おおっとこれは訊き損ねました(^^;。
でもたぶんそうだと思います。

>スイスではティユール(リンデンブルット)のお茶をよく飲みます。
どんな香りがするのでしょうか?
日本では見かけないです。

Posted by: shamon(Petit cervinさんへ) | Mar 04, 2009 at 08:42 PM

先日はちらりとお顔を拝見しただけでゆっくり
お話が出来ずに残念でした。
次の機会を楽しみにしております。

Posted by: 郷秋 | Mar 04, 2009 at 09:03 PM

おはようございます。
楽しい会になったようですね。
このアリゴテはなかなか見かけないですね。飲んでみたいです。
アリゴテってよく若いうちに飲むワインといいつつ、若い時はいろんな要素が尖がっていてどうも美味しいと思えません。
長期熟成を意識しているなら多めに買って変化を楽しみたいです。
平野弥さん一度伺いたいものですが、今となってはなかなか叶わないことです。

Posted by: koichi | Mar 05, 2009 at 06:02 AM

こんばんは、コメントありがとうございます。

実は電車がトラブルで遅れてあの場所にしか座れなかったんです~。
次回は是非!

Posted by: shamon(郷秋さんへ) | Mar 06, 2009 at 08:44 PM

こんばんはー、コメントありがとうございます。

シュヴロのふつーのアリゴテも十分おいしいので(CP高し)、
未飲であればこちらをまずオススメします。

>長期熟成を意識しているなら多めに買って変化を>楽しみたいです。
毎年買ってもおもしろいかもしれません^^。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Mar 06, 2009 at 08:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/44220642

Listed below are links to weblogs that reference 「シュヴロ・パブロとかおりさんを囲む会」 in Le Vin Noble(平野弥):

« 細田守監督「サマーウォーズ」公式サイトリニューアル&ブログオープン | Main | ほっ(^。^;>WBC1次ラウンド »