« GRAND CRU (Laderach) | Main | 細田守監督「サマーウォーズ」公式サイトリニューアル&ブログオープン »

Feb 28, 2009

「秘密 THE TOP SECRET」第6巻 清水玲子

清水玲子さんの近未来サスペンス。5巻のエントリはこちら

殺人事件の被害者の脳に電気信号を与え
過去五年間被害者が見た映像を観ることが出来るMRIシステム。
このMRIシステムを使って犯人を探し出す
警察科学研究所法医第九研究室こと通称第九の物語です。

今回の時間軸は第1巻の3年前、
現在は薪の片腕となった岡部が
貝沼事件(第1巻)直後の第九にやってくるところから始まっています。
ある猟奇殺人事件の捜査を手伝うとの名目ではあったけれど
その裏には警視総監のある意図がありました。
岡部は激しく厳しい薪に反発しうろたえながらも
あることをきっかけに薪に協力するようになっていく。
・・・という内容でした。
で、巻を追う毎に救いようのない事件度がアップしており
今回の事件も現代社会に巣くう悲劇を容赦なく描写、
その結末はなんともやるせない。

正直5巻が「???」な展開だったので、
この6巻はいい意味で仕切りなおし的な印象を受けました。
もっとも後半は時間軸が元に戻り、
薪、青木、雪子の関係が
「ちょっ(^^;、ちょっっと、そのネタをここでそう伏線に使うか~~

な展開になってて・・・・(^^;。この先どーなるんでしょ。
と以上6巻の感想でした。

ちなみにこの6巻の発売を記念して
秋葉原にある有隣堂 ヨドバシAKIBA店にて
この作品の原画が展示されています。
金曜日の夕方、仕事帰りに寄って見てきましたが、
コミックスのカバー絵、扉絵が中心に10数点ほどありました。

清水玲子さんの絵はその色と線の美しさで評価が高いですが、
実物を目の前にするとさらにそれを実感します。。
色のグラデーションに全くムラがないわ、線に迷いは無いわ、薪さんは美しいわ(笑)、
一体どんな鍛錬を積めば人間の手でこんなのが描けるの?
と思う仕上がり。プロの仕事ってのはすごいです、はい。

少女漫画の原画は10数年前「少女漫画の世界展」を観て以来で、
このときも山岸涼子さん(「日出処の天子」)や
成田美名子さん(「エイリアン通り」「サイファ」)の原画に唸りましたけど、
清水さんの原画も引けは取りません。
是非「月の子」や「輝夜姫」の原画も見てみたいですね~。
この原画展示は3/25までです。ファンの方はお忘れなく^^。

|

« GRAND CRU (Laderach) | Main | 細田守監督「サマーウォーズ」公式サイトリニューアル&ブログオープン »

Comments

こんばんわ~。
6巻はまだ読んでませんが、原画は堪能してまいりました。
なんというか、人の手の仕事とは思えない精緻さと
人の感性でしか描けない美の組み合わせって感じ。

>一体どんな鍛錬を積めば人間の手でこんなのが描けるの?
まったく同感。こういう技もやっぱり「匠の仕事」と呼ぶべきですかね。
清水さんも『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出てくれないかな~。
逆に脳の話で茂木さんを質問責めにするかもしれないけど(笑)。

>この6巻はいい意味で仕切りなおし的な印象を受けました。
5巻は雪子さんの話が変に絡んで、事件そのものへの斬り込みが
やや甘かった気もします。
今回の仕切りなおしが、今後いい方向に働きますように。

Posted by: 青の零号 | Mar 04, 2009 08:58 PM

こんばんはー、コメントありがとうございます。

「月の子」あたりから色の美しさが際立ってきたなって記憶してます。
「輝夜姫」で線にキレが加わり「秘密」に繋がったってとこでしょうか。

>逆に脳の話で茂木さんを質問責めにするかもしれ>ないけど(笑)。
でしょうねー(笑)。すごい会話になりそう。

>やや甘かった気もします。
5巻は無理して青木を絡ませてる気がします。
なので今後はいい方向へ・・・ですね。

Posted by: shamon(青の零号さんへ) | Mar 06, 2009 08:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「秘密 THE TOP SECRET」第6巻 清水玲子:

» 薪さんとミンメイをナマで見てきました [Biting Angle]
shamonさんから「ヨドバシAKIBAの有隣堂で『秘密』の原画展やってるよ〜」と 耳寄り情報が飛んできたので、週末に見てきました。 清水センセの美麗原画に加え、その日は美樹本晴彦センセのマクロス原画展の 最終日も重なってて、いっぺんに両方が見られるというお得ぶり。 あ、前の週はワンホビ9に入れずイタイ思いをしたので、28日開催の9.5は 最初からスルー。チャリもらえないんじゃ、行ってもしょうがないしな〜。 ちなみに前日は姫鷲さんからメールもらってたんですが、こちらの確認わすれで 会えずじまいでし... [Read More]

Tracked on Mar 04, 2009 08:39 PM

« GRAND CRU (Laderach) | Main | 細田守監督「サマーウォーズ」公式サイトリニューアル&ブログオープン »