« 回復度70% | Main | どこまで続くんだろう »

Jan 27, 2009

「妹たちへ」日経WOMAN編集部

「他人に勝てなくてもいい、昨日の自分に勝てばいい。」

-本文より-

ソフトカバー版を本屋で見かけてから4年、
昨年秋文庫で出版(一部追加)されました
一線で活躍するニュースキャスター、歌手、漫画家、小説家たちが
自らの半生を振り返りながら後輩女性へエールを送るエッセイ集です。

中身をさることながらシンプルなタイトルが素晴らしい。
「後輩へ」でも「娘へ」でもなく
「妹たちへ」という言葉に
今を生きる女性たちへ”姉世代”の暖かな眼差しを感じるのです。

出てくる女性が有名著名女性ばかりなので
「世界の違う人のことなんて参考にならない。」と
思う人もいるでしょう。
だけど27人の”姉たち”が発するメッセージは
世代や立場を超えて心に響きます。
若い頃はみっともなくていい、あがいていい。
回り道だって無駄にならない。
一生懸命に前を向いて努力すれば道は開けると
この本は教えてくれます。
そして何かを始めるのに年齢は関係ないってことも。

これから社会に出る女子学生に
今仕事に人生に悩む社会人女性に
是非読んで欲しい。
そして仕事に家庭に頑張るパートナーを持つ男性にも
一読をお願いしたい一冊です。

|

« 回復度70% | Main | どこまで続くんだろう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「妹たちへ」日経WOMAN編集部:

« 回復度70% | Main | どこまで続くんだろう »