« お寒うございます(^^; | Main | 思い当たるのは^^; »

Nov 01, 2008

更新頻度を変更します(長文)

皆様こんばんは、
本日も当ブログにお越しいただきありがとうございますm(__)m。

唐突ではございますが
ブログの毎日更新をしばらくの間

3日に1度

に変更させていただくことなりました。
で、これには当然理由がありまして・・・・、

ここでも時折触れていましたが
8月の夏風邪以来体調不良が続き
イマイチスッキリしない状態が続いていました。
治ってはぶり返し、ぶり返しては医者通い。
あまりにしつこいのでさすがにおかしいと思って
先日詳しい血液検査と内臓エコー検査をしたところ
今朝結果が出て

「ウイルス感染による急性肝炎」

と診断されてしまいました(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
肝臓ついでに脾臓も腫れてるそうで(ρ_;)。
検査結果を見せてもらったら
血液中のとある数値が通常の5倍以上になってる・・・orz。
但しよく言われるABCのどれでもないと。

今思えば風邪の陰に隠れていたのでしょうね。
熱っぽい、倦怠感など素人には風邪と区別がつかない。
外国にも行ってないし思い当たる節はさっぱりないのですが
「なま物が原因でもなるときがあります」と医師の見解。
うーん^^;。
風邪で体力が低下していたときに
なま物を食べて感染したのかもしれない。
あともしかすると風邪薬の飲みすぎで肝臓を傷めたか。
「風邪は万病の元」、昔の人はいいこと言うよ、ほんとに^^;。
発症は20代に多くその殆どがなんとなくかかって治るもの、とな。
ええ、私だって16進法で計算すれば20代ですけどね(爆)。

医師の見立てによると
今がたぶん症状のピークなので
これから症状は徐々に改善されるだろうと、
とにかく安静と栄養をとって無理はしないように、
投薬はせず定期的に血液検査で症状を把握していく、
と告げられました。
当然アルコールとなま物は禁止です。
なのでワインスクールは相方に代理受講してもらうことになりました。
「もちろん行くよ、行かにゃならんだろ~~(^^)」とうれしそーな相方(^^;。
ああ、悔しい。今月はシャンパーニュなのにー。

ブログについては完全休止も考えたのですが
更新は大事な習慣だし気分転換にもなるので
頻度を落とすだけにしました。
身体がきついようであればまた考え直します。

正直なところ、診断結果はショックでした。
医師から告げられた時は

……(ノTοT)ノミ(ノ _ _)ノ

でしたが、
病名がわかったのは一歩前進ですし
入院だ手術だ輸血だとならないだけでもましでしょう。
とにかくゆっくり治していきます。

ブログにはできるだけ楽しいことを書く主義なのですが
状況が状況なのでお知らせすることといたしました。
連休初日にお目汚しですみません^^;。

今のところそれなりに元気で食欲もあるので大丈夫です。
時折ふらっとくるのが嫌ですけど
診断が出たことである意味安心したし
辛い時は公然と布団にもぐりこめます(笑)ヾ(ーー;。
そして完治の折には
先月の誕生日に飲み損ねたHaut-Brion1986を開けるのだ~。

皆様も体調が良くないときはまず病院へ行って下さいね。
怪しいと思ったらためらわずに検査しましょう。

次の更新は11/4の予定です。
うっとおしい話を最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m。

|

« お寒うございます(^^; | Main | 思い当たるのは^^; »

Comments

こんにちは。
同じく16進数では20代の姫鷲ですw

私も近年健康診断で肝臓が引っかかるので、そろそろ本格的に考えないといかんかなと思い始めてます。まぁ私の場合は不摂生が原因ですが(苦笑)

治せる病気ならさっさと治してしまうのが得策。ましてや趣味に響くことなら尚更です。精神的にも良くないですからね。
是非ともお大事にしてください。

Posted by: 姫鷲 | Nov 02, 2008 at 04:10 PM

あまりすぐれない様子は窺えましたが、肝臓は辛いらしいですからね。

短期間に直してしまえるなら少々無理(禁酒・禁生)をして直すのが何よりも大切です。しかし生ものと言っても鮮魚類ですよね。特別おかしなものも食しているようには思えなかったのですが。貝類?

専門医の友人も日本でのウイルス性疾患の発症率は高いといってましたが、薬害もあるのでしょうね。BLOG関係で四人目です。

うっと美味しい話を年明けぐらいに期待しています。

Posted by: pfaelzerwein | Nov 02, 2008 at 04:23 PM

こんばんわ。
最近ずっと調子が悪そうで気がかりでしたが、まさかウイルス肝炎とは。
でもずっと原因がわからずにいるより、しっかり治療方針が出たことは
むしろよかったのではないでしょうか。

それと、入院まで至らなかったのも不幸中の幸いかと。
実は私の知り合いもウイルス肝炎に罹ったのですが、この人の場合は
検査後に即入院で、その後3ヶ月くらい病院から出てこれませんでしたから。

ヌーヴォーの時期と病気が重なったのは残念ですが、、ここはしっかり休んで
快気祝いではオーブリオンで乾杯してくださいね。
ブログやコメント返しもお気になさらず、まずは養生してください。

Posted by: 青の零号 | Nov 02, 2008 at 09:51 PM

 久しぶりのお邪魔!!と思いきや・・・

 美味しいものを食べて、休肝日&爆睡を半年したら、復活リバイバル!って事を祈ってます(^^)v
 私は幸いにも大丈夫ですが、下戸でも急性や一過性も多いので焦らずに(o^-')b

 マジでつらい時は無理は禁物!安静にネ!

 お大事に(^^)v


 

Posted by: シン | Nov 02, 2008 at 10:11 PM

こんばんは。
しばらく禁酒、禁生物とは寂しい限りかと思いますが、なにより健康あってのことですので、お大事になさってください。
相方さんは棚から牡丹餅、かな^^;。

Posted by: リラックマ | Nov 03, 2008 at 08:33 PM

ビックリしました。
じっくり治して。
元気になって下さい。

Posted by: GUCCI | Nov 03, 2008 at 10:49 PM

どうぞお大事になさってください。

ブログの更新も気が向いたときでいいのではないでしょうか?
なにより体が一番でしょうから。どうぞお気をつけて。

Posted by: credenza | Nov 04, 2008 at 12:18 AM

 shamonさん、こんばんは。

 肝炎ですか。おいたわしいことです。
 この際、Blogものんびりされて、しっかり体をいたわって、また元気な姿で復活してください。

 僕も実は知らないうちに肝炎を患っていたと、完治した後になってから医者に知らされました。ABCのどれか軽い奴でした。風邪と症状がまぎれて知らず知らずに、という奴です。

 休肝日が続くのもたまにはいいのではないでしょうか。再び復活される時は、また一味違ったワインレポートを楽しみにしています。

 ではでは本当にお大事に。

....最近病気でないけど、仕事地獄で更新は3回/週なギリ20代(もち十六進の(^^;))BPでした。

Posted by: BP | Nov 04, 2008 at 12:47 AM

皆様こんばんは、
病状に際しご心配&コメントありがとうございます。
完治には遠いですが
少々身体も楽になってきたので
まとめてではございますが
コメントを返させていただきます。

>姫鷲さん
ご心配ありがとうございますm(__)m)。
16進法20代ってほんと無理できないです。
そちらも気をつけてくださいね。

>pfaelzerweinさん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
後のエントリにも書きましたがたぶん鶏のたたきが原因と思われます。
>日本でのウイルス性疾患の発症率は高い
今日知りましたがメル友の娘さんが昔同じ肝炎に罹ったそうです。
一ヶ月で完治したとの情報に少し胸をなでおろしております。
>年明けぐらいに期待しています。
頑張ります~。

>青の零号さん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
クエイもワイエスもハンマースホイも保留で哀しいのですが、終了までには観にいきたいものです。
ああ、その前に琳派が(汗)。
風神雷神のご加護にあずかりたいわ~(何の加護やねんっ!)

>シンさん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
株と同じで体調は乱高下ですが(爆)、
平均線(爆)ではかすかに右上がりなので
安心かな。
シンさんもボジョレーの季節、飲みすぎないでね。

>リラックマさん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
>相方さんは棚から牡丹餅、かな^^;。
来月もたぶん^^;。悔しい~。

>GUCCIさん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
ワインは治ってからたっぷり楽しみます。
それを目指して頑張るのだっ!

>credenzaさん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
ここんとこぐっと寒くなってきたので
credenzaさんもお体にお気をつけくださいね。
ところでそちらの神保町の記事を拝見してて「レストラン七條」のエビフライが食べたくなっちゃいました。
食欲の秋だけは健在です(爆)。

>BPさん
ご心配ありがとうございますm(__)m。
風邪云々のことわざが骨身に染みたので
周囲の友人達にも「風邪がなかなか抜けなかったら即刻血液検査!」と警告発しまくってます。
お仕事大変みたいですが身体には気をつけてくださいね。

Posted by: shamon(皆様へ) | Nov 10, 2008 at 10:06 PM

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。
そうだったのですね、どうぞお大事になさってください。。

ちょうど友人もまったく同じように、
夏頃から風邪と診断され、処方されて飲み続けた薬で
肝臓も痛め、現在ようやく別の病気と判明し正しい方向へ治療中。。
ときいたばかりだったのでびっくりしました。

徐々に改善するだろう、とのお医者さんの言葉にはほっとしますね。
身体の調子が思うようにいかないのはいろいろと
大変だとは思いますが、ご無理なさらず、
のんびり休養なさってください。

Posted by: あひる | Nov 18, 2008 at 09:23 PM

こんばんは、コメントありがとうございます。
あひるさんのブログいつも楽しみに見てますよ~。

>びっくりしました。
私もご友人のお話にびっくりです。
もしかすると案外このパターンは多いのかもしれません。
ご友人の方も早く治ると良いですね。

>のんびり休養なさってください。
ありがとうございます。
あひるさんも身体には気をつけてくださいね。

Posted by: shamon(あひるさんへ) | Nov 19, 2008 at 10:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/42974589

Listed below are links to weblogs that reference 更新頻度を変更します(長文):

« お寒うございます(^^; | Main | 思い当たるのは^^; »