« カイゼンしよう | Main | 下がった~(T0T) »

Nov 10, 2008

理想の上司

「いいかい、何事もなく物事が進む。
それはとてもすごいことなんだよ。」

2000年頃、ある研究機関に派遣のお仕事で入りました。
このとき私の直属の上司となった方が上の言葉の主です
揺るぐことのない信念を持ち常に沈着冷静で部下にはいつも的確な指示、
研究者としても多くの実績を残したくさんの人材を育てた方でした。
かといって堅苦しい雰囲気はなくいつも穏やかで
お酒が入ると陽気に(暴走とも言う^^;)なる楽しい方でした。

上の言葉は私の仕事振り(完全な裏方)へのお褒めの言葉で
たいしたことはできていないと思っていただけに
はっとしたのを覚えています。
同時に認めてもらっていたのがとても嬉しく、
より一層裏方仕事に精を出したのは言うまでもありません。
・・・・・・・・もしかしたら乗せられたのかもしれないけど(爆)、
この方の下で働けたことは幸せだったと今も思っています。
あらゆる面で上司として人生の先輩として心から尊敬できる方でした。
今も年賀状程度ですが交流は続いています。

理想の上司って仕事面だけじゃなく
人生全般に繋がる言葉をくれる存在なのかな。
現在、急性肝炎とバトル中の私、
お布団の中でこの言葉を噛み締めております・・・・(ノд・。)

早く治さなきゃ。頑張るのだ
次回更新は10/13の予定です。

|

« カイゼンしよう | Main | 下がった~(T0T) »

Comments

仕事でもいろいろなことが起こります。
そういう時、上司はいかに部下を育てるか。そして自分たちが何をすべきかを部下に伝えることが仕事だと思います。
管理職ばかりやっていると結構当たり前がぶれるんです。別に出世なんて興味はないんですが、意見が違うとぶれるんです。
この方のようにしっかりと信念を持って自分(職場)の目的を叶えていくことは簡単に出来ることじゃないと思います。
そういう方に憧れます。自分がならなきゃいけませんが残念ながら力量がありません^^;
呑んでいる時のような愚痴ですみません。

Posted by: koichi | Nov 10, 2008 11:10 PM

こんばんは、コメントありがとうございます。

職業柄いろんな職場を転々としてきて
実感したのは使い古されているけれど
「企業は人なり」
って言葉ですね。
上司だって人間ですから判断に迷うことはあるはず。
部下や仕事について誠実であればあるほど、
迷わない上司なんていないでしょう。
でも最終的に下した結論に
責任を取る覚悟さえ持っていてくれれば
部下は信じてついていけます。
相方の昔の上司に
「部下の手柄は部下のもの、
 部下のミスは俺のミス」
という方がいらっしゃいました。
責任がたらいまわししにされがちな今日、
こういう上司ばかりなら
部下も幸せなんですけどね^^;。

>そういう方に憧れます。
たぶんご本人の中では
いろんな葛藤やご苦労があったのでしょうけど、
それを微塵も感じさせない稀有な方でしたね。
今はある大学で教鞭をとって未来の研究者を育てておられます。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Nov 13, 2008 08:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 理想の上司:

« カイゼンしよう | Main | 下がった~(T0T) »