« 米鶴 高畠ワイン樽貯蔵 | Main | 栽培地限定醸造 甲州 栽培者相良尚彦 栽培地甲府市蓬沢 2005(勝沼醸造) »

Sep 27, 2008

月に一度のお勉強(2008年/9月)

お好みはどれ?
Fromage080926_3 

①カマンベール・ド・ノルマンディー
②ブリ・ド・モー
③ブリ・ド・ムーラン
④ピエール・ロベール
⑤ゴルゴンゾーラ・ドルチェ
⑥ロックフォール
⑦スティルトン
①~④は白カビタイプ
⑤~⑦は青カビタイプ

 

今月のワインスクールはワインとチーズのマリアージュがテーマでした。
しかし私、実は乳製品全般が苦手(^^;。
今も牛乳はそのまま飲めませぬ・・・。

チーズは給食のプロセスチーズがトラウマになって
ずーっと苦手だったんですよね。
ワインを飲むようになってから
癖のない白カビタイプは食べるようになりましたが、
シェーブルと青カビとウォッシュはちょっと・・・・。
かなり戦々恐々で教室に向かいました(^^;。

合わせたワインは3種類。それぞれチーズと合わせてみました。
Wine080926Pacherencduvicvendemiaireoctobre2_8   
白:Bourgogne Hautes Cotes de Beaune 2006(Domaine Chevrot)
赤:Chateau La Croix St-Estephe 2004(Cuvelier Family)
甘口白:Pacherenc du Vic Bilh Vendemiaire Octobre 2000(Alain Brumont)

①カマンベールと②ブリ・ド・モーは白にとてもよく合いました。
③ブリ・ド・ムーランは癖があるので白よりも赤。
④ピエール・ロベールはミルクミルクしたチーズですが、
ヨーグルトのような酸味があって私はちょっと・・・^^;。
⑤~⑦の3大青カビチーズはかなり濃厚で重く甘いワインに合いました。
匂いも羊乳製のロックフォール以外はそんなに気にならなかった。
ただどれも"ごってり”な味なためあっさり好きの私には重い・・・^^;。
この3つではゴルゴンゾーラかな。
⑦スティルトンは少しドライな感じでウィスキーに合いそうでした。

マリアージュに先立ってチーズの製造工程の説明があったのですが
改めて知ったことが1つ。
私が大の苦手のウォッシュチーズは
納豆と同じ枯草菌の一種で発酵させるため独特のにおいが出る、とのこと。
納豆が大好きな相方が「ウォッシュってうまいよなー」と言うはずだ・・。
私はあの匂いで死にそうになりますけど^^;。

青カビは苦手だけどゴルゴンゾーラはなんとかいけそうとわかりました。
一番気に入ったチーズは②ブリ・ド・モー、
濃厚だけどそんなに癖がなく食べやすかった。
チーズ大好きの人にはロックフォールやゴルゴンゾーラが人気でした。

しかしヨーロッパのチーズってどれも濃厚ですね~。
カマンベールにしてもぜんぜん違う。
匂いと味の厚味に全部は食べられず半分残しちゃいました。
来期もチーズの回があるので今度は全部食べるぞ~。

ワインですが3つともおいしかったです。
赤はちょっと重かったけど濃厚なチーズには
これくらいじゃないと負けたでしょうね。
最後の甘口はプティ・マンサン種、濃厚でスパイシーな逸品です。

授業が終った後の教室はチーズの匂いがぷんぷん、
いつもと違う雰囲気で終了した授業でした。

|

« 米鶴 高畠ワイン樽貯蔵 | Main | 栽培地限定醸造 甲州 栽培者相良尚彦 栽培地甲府市蓬沢 2005(勝沼醸造) »

Comments

こんばんは、お久しぶりです。
フランスでは356種類のチーズがあるといいます。(実際は400種以上)
1年間、毎日違うチーズを食べられるわけですね!!
美味しいチーズは幾らでもありますよ。

Posted by: Petit cervin | Sep 28, 2008 at 12:55 AM

すみません訂正です。
356ではなく「365」です、、、

Posted by: Petit cervin | Sep 28, 2008 at 12:58 AM

おひさしぶりです。コメントありがとうございます。

>美味しいチーズは幾らでもありますよ。
日本でも専門店が増えてきましたが、
現地はもっともっとたくさんあるのでしょうね。
いろいろ食べてみてもっともっと自分の好みを探したいです。

そちらはそろそろ旅立ちの準備でしょうか?
準備頑張って下さい。

Posted by: shamon(Petitcervinさんへ) | Sep 28, 2008 at 10:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/42611846

Listed below are links to weblogs that reference 月に一度のお勉強(2008年/9月):

» お気に入りチーズ [ワイン&レストラン Petit Cervin 軽井沢   ]
Fromage prfr 1番:カプリス デ デュー(フランス) 白カビで覆われたソフトタイプで癖が無く当たり外れも少ない。ただし割高!! 2番:カマンベール(フランス) ポピラーだけれど好きですね。フランスではチーズもワインと同じで原産地商標が統制されています。カマンベールはノルマンディー産に限られています。 北海道カマンベールはおかしいですね!! 3番:ブレス ブルー(フランス) ブレスは地鶏で有名な場所です。このブルーチーズは癖が無くて... [Read More]

Tracked on Sep 28, 2008 at 12:43 AM

« 米鶴 高畠ワイン樽貯蔵 | Main | 栽培地限定醸造 甲州 栽培者相良尚彦 栽培地甲府市蓬沢 2005(勝沼醸造) »