« 「アンドレ・ボーシャンとグランマ・モーゼス」~自然を愛した画家からの、心暖まるメッセージ~展 | Main | DVD「ストレイト・ストーリー」デイヴィット・リンチ »

Aug 23, 2008

寒い~

寒い、寒いよ~sad
昨日から(○○寺も寒かった)ぐっと下がった気温に
病み上がりの私、薄いハイソックス履いて耐えてます^^;。

天気予報では高気圧が2つ低気圧をサンドイッチしてるので
なかなか低気圧が進めず停滞しているとあり、
それなりに用心してましたが、朝方寒さで目が覚めるハメに。

この間までの猛暑は一体どうしちゃったの??です。
沸かした麦茶もちっとも減らない。
猛暑も困りますが10度近く一気に気温がさがったので
喉にきて咳き込むこともたびたび。喘息薬もらっといてよかった^^;。

スーパーに行くとおでんのパックが並んでるし(まだ8月だよ・・)
心なしか冷たくて美味しいものは売れてない雰囲気(誰だって食べないって)。
それにこの雨とくれば夏休み最後の売上を期待してた
屋外レジャー施設は辛いでしょうね。
ただでさえ今年はガソリン高騰で客足が減っている。

ついでに五輪野球もお寒い結果に。
でもってシンクロも残念な結果
少佐のクオカードが届いて個人的にはハッピーだけど、
明日もなんだか暗い週末になりそうですね。

下がれば寒いとぼやき、上がれば暑いとぶーぶー。
我ながらわがままと思いますが
早く過ごしやすい気温になって欲しいなー。

皆様もどうぞご自愛くださいm(__)m。

|

« 「アンドレ・ボーシャンとグランマ・モーゼス」~自然を愛した画家からの、心暖まるメッセージ~展 | Main | DVD「ストレイト・ストーリー」デイヴィット・リンチ »

Comments

たいへんご無沙汰しております。お体お大事にして下さいね。

猛暑になったり一気に10度下がったり…。
こういう状況を「ボラティリティ(変動性)が高くなっている」とも表現できます。
巷間「〇〇年後には平均気温が×度上昇する」とか言われてますが、直線的に上昇傾向を辿るのではなく、高温安定期に移行する前にはボラティリティの高い時期があると考えられています。

実はこの現象は地球はかつて何度も経験したことで、氷河期に向かう時期には「安定した温暖な気候の時期→ボラティリティが高い時期→ボラティリティの極めて高い時期→氷河期入り→安定した氷河期」というサイクルでした(氷河期から温暖期に移行する時も同じ)。
マンモスが生きていた時の状態で凍って残っているのは、このボラティリティの極めて高い時期に、ある日一日で凍ったのですね。

さらに「温暖化が進むと氷河期になる」というパラドックスみたいな有力な学説もあり。
北緯30~50度に葡萄が育つちょうどいい温暖さをもたらしている一要素である海流(暖流)は、北極圏に到達するとそこは冷たくて塩分濃度が高いので海底に沈み込み、海底では暖流と逆の南に向かう流れが生じて、海流は循環しています。
北極圏の氷が解けて大量の淡水が海に流れ込むと海水の塩分濃度が下がり、暖流の沈み込みが止まり暖流が止まり、ヨーロッパは一気に氷河期入りするという説です。
100年後には超高温な世界になっているか氷河期になっているか、実は学説は分かれています。

私は悲観論者ではありませんが、いずれに向うにせよボラティリティの高い時期を挟むわけで、いよいよその時が迫ってきたのかもしれません。

(久々なのにこんな長文で失礼しました。ブログはほぼ毎日拝見しています。)

Posted by: クッキー | Aug 24, 2008 at 07:17 AM

おひさしぶりです!コメントありがとうございます。

毎年多少は気候は変動するものですが、
ここ10年素人目にも明らかに「おかしい」と思うくらい変動が大きいので
「ザ・デイ・ビフォー・アフター」も
夢じゃない気がします。

>いよいよその時が迫ってきたのかもしれません。
都市部の集中豪雨も既に予測できないものになりつつありますしね。
台風シーズンも前後へ大きく延び春と秋がどんどん短くなっていく・・。
加えて沿岸部に建ちつづける高層ビル群が次にどんな影響を及ぼすのか考えたくありません。

>久々なのにこんな長文で失礼しました。ブログはほぼ毎日拝見しています
とんでもありません。こちらこそ毎日ご覧頂ありがとうございます。
北京五輪も終ってマーケットも大きく動くでしょう。ご多忙な身、どうぞご自愛くださいませ。

Posted by: shamon(クッキーさんへ) | Aug 24, 2008 at 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/42250002

Listed below are links to weblogs that reference 寒い~:

« 「アンドレ・ボーシャンとグランマ・モーゼス」~自然を愛した画家からの、心暖まるメッセージ~展 | Main | DVD「ストレイト・ストーリー」デイヴィット・リンチ »