« ○の沙汰も金次第? | Main | WOWOW無料放送で「コールドケース4」 »

Jul 04, 2008

月に一度のお勉強(2008/7月分)

いつの間にやら2008年も半年過ぎて7月、
今月はいろいろとあって気ぜわしいのですが、
(明日はエニアグラム同窓会、来週土曜日はこれ(チケット取りました)、
 中旬は巨匠対決で月末はジブリレイアウト展)、
まずはワインスクールの今月分の授業を受けてきました。

今月のお題はニッポンのワイン。
Japanwine200807
なラインナップでございました。
白三本は全部甲州で「作りの違いを見抜く」が
赤三本は「品種を見抜く」が課題でした。
白はどれも個性豊かでしたが樽香が強いのは好みに合わなかったな。
シャトレーゼワイナリーのシュール・リー(一番右端)のが一番美味しかった。

白をさらっと流した後
赤のブラインドで今回最大のトラップが待ってました。
Petitverildot2006_2
です・・・・・orz。

プティ・ヴェルド100%ワインがこの世に存在することを
初めて知りましたよ、ええ(^^;。受講者全員絶句状態・・・・。
ルバイヤートワイナリーが造るワインで
甘い+ちょっと独特のにおいがありました。
帰宅して調べたらちゃんとこの本に載っていました、ええ(^^;。
はぁ~~~。ま、勉強になったからいいけど。
でもって初めて飲んだ
Idutumelrot2006_2
メルシャンとサントリー以外のメルロワイン(爆)。
これ、カベルネソーヴィニヨンかと思いました^^;。修行が足らないわ~。
最後は「登美」、おいしいけど12000円はやっぱり高い^^;。
今回も反省が多かったけど次に生かすべく頑張ります~。

ちなみに授業の後は受講生一同で居酒屋になだれ込み
ビールで「かんぱーい(^0^)」でした(爆)。<のんべの集まり^^;。

|

« ○の沙汰も金次第? | Main | WOWOW無料放送で「コールドケース4」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/41736607

Listed below are links to weblogs that reference 月に一度のお勉強(2008/7月分):

« ○の沙汰も金次第? | Main | WOWOW無料放送で「コールドケース4」 »