« 「春のバラフェスティバル」 旧古河庭園 | Main | 「ルポ 貧困大国アメリカ」堤 未果 »

May 19, 2008

Muller Thurgau Trocken Franken2006(FRANK&FREI)

瓶はぽってり、お味はすっきり^^。
Mullerthurgautrockengranken_frankfr

ドイツはフランケン地方のミュラートゥルガウ種のワインです。
ぽってりボトルとエチケットの赤い生産者マークがかわいい^^。

青っぽい黄色で香りがとってもフルーティ^^、
温度が上がるにつれて濃い甘さがグラス内に漂います。
舌の両側から奥へ回る酸がとってもさわやかで、
くいくいっと(笑)。
相方は「岩塩」みたいとのたまってました。
言われてみれば確かにちょっと塩っぽいかも。
爽やかな辛口ですが余韻がしっかりで飲みあきません。
ボディがしっかりしているせいでしょう。

ミュラ-・トゥルガウ種はもあまり飲んだことがなく、
フランケン地方のワインも飲むのは初めてです。
時折見かけてもいいお値段がするので避けてました。
ちなみにこれは2500円。

夏といえばSBを飲むことが多いですが、
この爽やかな味ならこの品種も選択肢に入れてみようかな。
SBは独特のハーブの匂いが駄目って人でも
このミュラー・トゥルガウならいけるかも。

|

« 「春のバラフェスティバル」 旧古河庭園 | Main | 「ルポ 貧困大国アメリカ」堤 未果 »

Comments

よくワインが分かっていないころ、この品種ってブルゴーニュで言うアリゴテのような品種と思っていました。
でも今見るといろいろあってしかもそれなりに評価されていてびっくりです。
昔は高くなかった気がしたんですが、気のせいですかね。。。
しっかりミネラルで美味しそうですね。夏に向けて買いたくなります。

Posted by: koichi | May 20, 2008 11:29 AM

こんばんはー、コメントありがとうございます。

北海道じゃ有名な品種ですが本州じゃマイナーですよね。
北海道物産展でたまに見かけますが、
食品に気を取られるので(爆)、ワインまで手が回りません。

>夏に向けて買いたくなります。
爽やかなのでおすすめします。
いいの見つけたら教えてください^^。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | May 20, 2008 08:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Muller Thurgau Trocken Franken2006(FRANK&FREI):

« 「春のバラフェスティバル」 旧古河庭園 | Main | 「ルポ 貧困大国アメリカ」堤 未果 »