« あぢー(TT) | Main | 「エマ」完結 »

May 08, 2008

2008年5月~8月にかけての芸術鑑賞予定リスト

現在ワイン断ち&ダイエット中(太った・・)なので
健康的な話題に、、って定期的にやっている鑑賞予定のエントリです。

「モディリアーニ展」
3月26日(水 )~6月9日(月)
国立新美術館
夭逝した青年画家モディリアーニ、
細面と瞳のない人物像で有名な彼の足跡を辿ります。
モディリアーニだけの展覧会はとても久しぶりなので楽しみです。


「芸術都市パリの100年展 
 ルノワール、セザンヌ、ユトリロの生きた街 1830-1930年」
4月25日(金)~7月6日(日)
東京都美術館
近代フランス100年の歴史を絵画と共に追います。
印象派が好きな人にはいいかも。


「コロー 光と追憶の変奏曲」
2008年6月14日(土)~8月31日(日)
国立西洋美術館
コローの回顧展。
ぽつぽつと観てはいてもその生涯を通じて観たことがないので
これは是非行きたいですね。


モスクワ市近代美術館所蔵シャガールからマレーヴィチまで
青春のロシア・アヴァンギャルド」
2008年6月21日(土)~8月17日(日)
Bunkamuraザ・ミュージアム
社会主義の中で花開いた絵画の展示会、
アバンギャルドとありますがどんな絵が待っているのでしょうか。


「スタジオジブリレイアウト展」
2008年7月26日(土)-9月28日(日)
東京都現代美術館
TAFのエントリでも述べたジブリのレイアウト展示会。
昨年の男鹿展の反省を生かしてか
ローソンでチケットを日時指定購入が必要です。
発売は5/24から。
・・・宮崎・ジブリとくれば混むのはわかるので仕方ないですが、
チケットの転売等も出てきそうですね。いやだなぁ。

「フェルメール 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」
2008年8月2日(土)~12月14日(日)
東京都美術館
この夏~秋にかけての最大の目玉はやっぱりこれ!
フェルメールが上野にやってきます!
昨年の展示会では「牛乳を注ぐ女」のみだったのに凄い混みようでした。
この展示会には6点、気合を入れていかなくっちゃ。

と、こんな感じかな。
リストを書くときは「全部行くのだ~」だけど必ずどれか取りこぼす私、
なんとか全部行きたいです。

過去のフェルメールと男鹿展のエントリ
「ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人」(鑑賞レビュー)
「フェルメール《牛乳を注ぐ女》とオランダ風俗画展」(鑑賞レビュー)

|

« あぢー(TT) | Main | 「エマ」完結 »

Comments

毎年、薄着する季節になるとイカンなイカンな~と思うのですが、今年は相当な危険領域に足を突っ込みつつあるコトに気付いて、僕もやむを得ず“家飲み”自粛中です(苦笑)。

ワイン自体のカロリーもあるけど、ワインがあるとすぐチーズだハムだとつまみ食いが始まってしまうので、それが絶対にイカンのですよね~

チケットはすでに有るので、今日はモディリアーニを観に行きたかったのですが、天気が良くないのでどうしようかなぁ

Posted by: yk2 | May 10, 2008 09:26 AM

おひさです^^。コメントありがとうございます。

>つまみ食いが始まってしまうので
下手すると飲んだ後の麺類ってのも
体重が増える原因なんですよね。
でもつい食べたくなるんですよねぇ^^;。

Posted by: shamon(yk2さんへ) | May 10, 2008 08:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2008年5月~8月にかけての芸術鑑賞予定リスト:

« あぢー(TT) | Main | 「エマ」完結 »