« 三周年! | Main | 山寺 後藤美術館所蔵 「ヨーロッパ絵画名作展~ロココからコローとバルビゾン派の画家たち~」 »

Mar 11, 2008

CULLEY SAUVIGNON BLANC 2006

Culleysv2006Culleysv2006e_4

このブログには珍しく?ニュージーランドはマルボローのソーヴィニヨン・ブランです。
1480円。

光沢のある薄い金色、白い花、蜜、パッションフルーツ。
しっかりした辛口。

青っぽさがあまりないのでSVが苦手な人もいけるんじゃないかな。
飲み終わった後の妙に厚い余韻は
やっぱりニューワールドワインって感じですけど(笑)、
これからの季節には合うでしょう。
手ごろでおいしいSVとして覚えておくといいかも。
   
合わせたお料理は
Ebimizunapasta_080311
「海老と水菜の青シソ風味パスタ」。
自己流レシピで作ってみましたが、
もうちょっと味を濃くすればよかったかな?
でもシソの風味とこのワインがなかなかの相性でした。

|

« 三周年! | Main | 山寺 後藤美術館所蔵 「ヨーロッパ絵画名作展~ロココからコローとバルビゾン派の画家たち~」 »

Comments

地元のソーヴィニヨン・ブランを購入してまだ開けていないのですが、これからが清涼感あって楽しめる時期ですね。

南半球のものが有名ですが、地元のものも大変良くて満足しています。

私もサラダなどを考えるのですが、シソの風味のパスタとはこれまた美味そうです。

Posted by: pfaelzerwein | Mar 12, 2008 at 02:41 AM

こんばんは、コメントありがとうございます。

SVは暖かい~暑い時期が一番おいしい品種ですよね。きりっと冷えたシャルドネも悪くないけれど清涼感はやはりSVが上だと思います。
ドイツのSVも興味がありますが、如何せん売っていなくて・・・。先日はドイツのシャルドネを買いました。

>シソの風味のパスタとはこれまた美味そうです。
バジルの親戚みたいなものなので相性はいいです。オリーブオイルとも合いますよ。

Posted by: shamon(pfalzerweinさんへ) | Mar 12, 2008 at 07:37 PM

ソーヴィニヨン・ブランは、ハーブの香りの効いた食事と合いますよね。
よくクラウディ・ベイのものをタイ料理を食べる時に頼みますが、飽きません。
この品種、いろんな地域でいろんな顔を見せるので、絶対ブラインドで当てることが出来ない自信があります(^^ゞ

Posted by: koichi | Mar 14, 2008 at 06:41 AM

こんばんはー、コメントありがとうございます。

相方も「これがSV?」とのたもうてました。あんまり青臭くないので。

>絶対ブラインドで当てることが出来ない自信があります
私もです(笑)。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Mar 14, 2008 at 11:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 三周年! | Main | 山寺 後藤美術館所蔵 「ヨーロッパ絵画名作展~ロココからコローとバルビゾン派の画家たち~」 »