« 大晦日 | Main | CHATEAU FIGEAC 1995 »

Jan 01, 2008

Bonne Annee 2008!

新年あけましておめでとうございます。
2008newyearcard_2

2008年最初の1枚は思い出箱から。

昨年10月に訪れたランスのノートルダム大聖堂です。
寒い朝白い息を吐きながら向かった道の先に見えたこの姿に
鳥肌が立つほど感動しました。

日本も世界も昨年からずっと難問山積みで
この空のようにすっきりとはいかないでしょうが
少しでもよいことがありますようにと祈ります。
そしてこのブログをご覧の皆様にもたくさんの幸せが訪れますように。

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m。

|

« 大晦日 | Main | CHATEAU FIGEAC 1995 »

Comments

 shamonさん、あけましておめでとうございます。

 昨年はいろいろとお世話になりました。今年もまた面白いもの、クールなものetc、たくさん教えてください。

 ランスの大聖堂、素晴らしい写真ですね。

>>寒い朝白い息を吐きながら向かった道の先に見えたこの姿に鳥肌が立つほど感動しました。

 この鳥肌が立つ感覚、よくわかります。
 ゴシックの建築って、過去からこの畏怖の感覚を人々に与えて、イマジナリーな空間を人に体感させ続けてきたのでしょうね。街の一角、建物の向こうに壮大なゴシックが現れる、あの感覚は他にはないものですよね。

 今朝、初詣に行ったのですが、うちの近所の神社では荘厳な感覚には今一歩(東大寺とか行ってる方は違うのでしょうね)。チェコのシュヴァンクマイエルは自宅から徒歩で行けるプラハ城 聖ヴィート大聖堂へ向かっているのかな、なんてことを考えていました。(初詣ってあるのか!?)

 「大聖堂」と言えば、レイモンド・カーヴァーの同名の短編も不思議な感覚を持ってます、荘厳ではないけれど、、、、。


 ではでは、今年もこんなですが(^^;)、よろしくお願いします。

Posted by: BP@究極映像研 | Jan 01, 2008 06:58 AM

shamonさん、あけましておめでとうございます。

凛として、時の流れの深さと歴史の重みを感じる写真ですね!
年齢を重ねるほどに、一年の時の流れの早さを痛感します。 流されずにしっかりと足元を見つめて今年一年元気で過ごしたいと思っています。shamonさんもお元気で良い一年をお過ごし下さい。
そのうち“Wine VS Beer”しましょう(笑)
本年もよろしくお願い致します。

Posted by: cyaz | Jan 01, 2008 09:24 AM

あけましておめでとうございます。

>あの感覚は他にはないものですよね。
こればかりは日本ではお目にかかれませんね。
またパリのノートルダムもそれなりに素晴らしいのですが周囲がごちゃごちゃしてて今ひとつ畏怖を感じなかったですね。
こういった宗教建築物を見るには朝が一番良い気がします。両側のステンドグラスから差し込む朝の光を外から眺めた経験は今も忘れがたい。
宗教建築物を見るためだけにヨーロッパに行きたい気もしますがいかんせん先立つものが^^;。

それでは今年もよろしくお願いします^^。

Posted by: shamon(BPさんへ) | Jan 01, 2008 12:52 PM

あけましておめでとうございます~。

去年は貴ブログでたっぷり楽しませていただきました。特にスイーツの情報などはもう涎を(以下略)ばかりに(笑)。
今年も楽しい記事を待っています。

cyazさんにとってよい年でありますように。今年もよろしくお願いします~。

Posted by: shamon(cyazさんへ) | Jan 01, 2008 12:53 PM

あけましておめでとうございます!!

昨年はひょんなことから交流が始まりましたが、素敵な出会いでした。今年もたくさんお話できると嬉しいです(^^)

今年もよろしくお願い致します。

Posted by: たいむ | Jan 01, 2008 07:09 PM

あけましておめでとうございます^^。

そちらのお正月はいかがですか。
昨年に引き続き今年もよろしくお願いします。

Posted by: shamon(たいむさんへ) | Jan 01, 2008 11:03 PM

あけましておめでとうございます。
ノートルダム大聖堂いいですねー。
今年はシャンパーニュにも行ってみたいです。
ユーロと飛行機の燃料代安くなって欲しいですね。

平野弥さんの5日の新年会行きたかったのですが、
用事があって行けません。
残念です。。

Posted by: GUCCI | Jan 02, 2008 12:39 AM

あけましておめでとうございます^^。

>ユーロと飛行機の燃料代安くなって欲しいですね。
一時期は113円台だったのにね^^;・・・>ユーロ。ほんと早く安くなって欲しいです。

新年会は残念ですが又の機会を楽しみにしています^^。

Posted by: shamon(GUCCIさんへ) | Jan 02, 2008 09:49 AM

新年おめでとうございます。
今年も素晴らしいワインとの出会いがありますように!

Posted by: 郷秋 | Jan 02, 2008 12:18 PM

あけましておめでとうございます。
除夜の鐘ならぬノートルダムの鐘の音が聞こえてくるような
美しい写真ですね。
年明けからいいものを拝見しました。

今年は宮さん対犬監督の新作対決もありますし、展覧会では
フェルメールもミレイもワイエスも来ますから、今から楽しみで
わくわく感が抑えきれません。
もちろんshamonさんの記事にも期待してますよ!

それでは、今年もよろしくお願いします。

Posted by: 青の零号 | Jan 02, 2008 03:21 PM

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

元旦は朝から日本酒で飲んだくれておりました。今日二日にようやくワインが空きそうです(笑)。

Posted by: shamon(郷秋さんへ) | Jan 02, 2008 05:31 PM

あけましておめでとうございます~。

今年はついに最後?の宮さんvs犬監督の年ですね~。双方とも今だ大きな情報開示はなし、TAFの1週間前にどどっ!と出してくるのではと観ています。犬監督も今回は妙に宣伝にも力を入れているし万難を排してTAFには行かなくては~。
ついでに神山監督の次回作が何かもそろそろ教えて欲しいですね。

アートの目玉はやはりフェルメールですね。ワイエスもくるんですか?相方を引きずって美術館に行きます~。ええ、もちろん記事も頑張らせていただきます。

それでは本年もよろしくお願いします。

Posted by: shamon(青の零号さんへ) | Jan 02, 2008 05:38 PM

あけましておめでとうございます。新年最初のトラックバックありがとうございました。今年も宜しくお願いいたします。

ノートルダム大聖堂、素敵ですね。細かい細工まで美しくて。
こういった宗教建築物を見るには朝が一番良い、なるほど確かに。朝の光、新年の空気のような、清らかな印象が建物自体に備わっているのでしょうね。

Posted by: あひる | Jan 02, 2008 06:05 PM

あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

>清らかな印象が建物自体に備わっているのでしょうね。
ほんっとにきれいでした。正面から行った人だとたぶんこの感覚はわからないです。たまたま左側面へ通じる道へ入ってらっきーでした。
中にいるとステンドグラスを通して差し込む光にはクリスチャンじゃなくても神の存在を信じてしまいそうでしたね。

Posted by: shamon(あひるさんへ) | Jan 02, 2008 10:11 PM

遅くなりましたがあけましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします~!!
フランス旅行記とっても素敵な写真がいっぱいで私も旅行に連れてってもらった気分になれました。
久々に実家に帰ったら両親だけでスペインに行ったらしくグエル公園やサグラダ・ファミリアの写真を見せてくれました。
私も今年は頑張って貯金して、何年か後にユーロがもうちょっと安くなったらヨーロッパに行ってみたいですっ。

Posted by: mithico | Jan 04, 2008 06:23 PM

あけましておめでとうございます。
帰省でリフレッシュできたかな?

ご実家のご両親はスペインですか!マドリッドに先輩がいますが、
「ちょっと遠いけど遊びにおいで」といわれつつ
10年以上今だスペインは未踏の地です・・・。

>頑張って貯金して、
貯金頑張って下さいね!
500円玉でも頑張ったらすぐに貯まりますよ~。

でもって今年もよろしくお願いします~。

Posted by: shamon(mithicoさんへ) | Jan 04, 2008 07:29 PM

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
TB頂き、ありがとうございました。ランス、懐かしいです。またシャンパン・カーヴめぐりしたいところですが、中々かないそうもありません。

Posted by: credenza | Jan 08, 2008 11:00 PM

あけましておめでとうございます!リゾートでのお正月はいかがでしたか?

こちらこそTB頂きありがとうございました。
遠くなってしまったランス、また機会があるよう祈っています。私ももう一度行きたいけれど広いよユーラシア、遠いよヨーロッパです(苦笑)。

それでは今年もよろしくお願いします。

Posted by: shamon(credenzaさんへ) | Jan 09, 2008 08:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Bonne Annee 2008!:

» 迎春2008 [京の昼寝〜♪]
迎  春 あけましておめでとうございます昨年は本当にお世話になりました本年もどうぞよろしくお願い致します立派な獅子でしょ(笑)リニューアルした大丸東京店でパチリ  今年も、このJR浜松町駅の小便小僧クンのように“元気良く”飛ばしたい・・・もとい、過ごしたいと思います小便小僧クン、すっかり羽織袴で正月の装いで後ろにはちゃっかり今年の干支、“子”もいます    梅がもう満開高島屋新宿店の紅白の梅です一年の過ぎるのは本当に早いものです今年は昨年にも増して季節を感じ... [Read More]

Tracked on Jan 01, 2008 09:20 AM

» A Happy New Year !! 2008 [たいむのひとりごと]
                 2008年がスタートしました!うるう年です!オリンピックの年です!2007年はアレヨアレヨよと過ぎていったような気がしてますが、年頭に打ち立てた「まず決める、そしてや... [Read More]

Tracked on Jan 01, 2008 07:17 PM

» 瑞祥新春 [弐代目・青い日記帳 ]
新年明けましておめでとうございます。[:日の出:] 昨年は大変お世話になり誠にありがとうございました。 本年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 中村芳中 今年の干支「ねずみ」が登場する作品を探して探してみました。昨年のイノシシに比べればそれでも数は僅かに多いように思われますが少ないことは確か。 浮世絵などに何点かありましたが新年向きの絵柄ではありませんでした。 北川歌麿 新年早々今年の干支である鼠を追い払ってしまうのもどうかと。 こちらは大黒... [Read More]

Tracked on Jan 01, 2008 11:20 PM

» ヌーヴェルアンの御来光 [ワイン&レストラン Petit Cervin 軽井沢 休業中   ]
Meilleurs voeux pour lannée 2008 明けましておめでとうございます! ブライトホルンに元旦の朝日が輝いて新年の幕開けです。 [Read More]

Tracked on Jan 02, 2008 07:31 AM

» 新年のご挨拶 [郷秋の独り言]
HAPPY NEW YEAR 2008  新しい年も皆さま一人ひとりの健康が守られ、素晴らしい1年になりますようお祈り申し上げております。  また、本年もblog「郷秋の独り言」をはじめ、郷秋の作るサイトをご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。 郷秋のおもちゃ箱 恩田の森 Gaspar Cassado 長谷川陽子.com ソプラノ 山崎小桃... [Read More]

Tracked on Jan 02, 2008 12:17 PM

» あけましておめでとうございます♪ [隆(りゅう)のスケジュール?]
あけましておめでとうございまーす。 今年もよろしくお願い申し上げまーす♪(^_^)/ さて、今年はネズミ年。 ネズミといえば・・・ やっぱり、ミッキー&ミニー♪ 数年前にWOWOWのプレゼントで当選した タキシード・ミッキー&ドレス・ミニーのキーチェーン。 2000個限定の非売品です!( ̄ー ̄)v サイズは15cmほどですが、キーチェーンとしてはちょっと大きいので部屋に飾ってあります。 TDSシーズン・オブ・ハートの公式サイトがオープンしまし... [Read More]

Tracked on Jan 03, 2008 09:57 PM

» 謹賀新年 [ブリュッセル→東京 日々つれづれ]
01 Jan.08 tue  年末の大掃除もそこそこに、29日から石垣島で過ごしました。  出発直前まで石垣の気温は25度前後。ビーチで寝転がって本でも読みながらのんびり・・・と思いきや、到着した29日から急に気温が下がって18度ぐらいになった上に、毎日曇り空。風も結構強く、残念ながらこちらの考えどおりには行きませんでした。  とはいえ、元日の川平湾。風がかなり強かったためか時折厚い雲を通して薄日も差し、すてきにきれいでした。  というわけで、本年もどうぞよろしくお願いいたし... [Read More]

Tracked on Jan 08, 2008 11:03 PM

« 大晦日 | Main | CHATEAU FIGEAC 1995 »