« やっぱり一番? | Main | 大晦日 »

Dec 30, 2007

MOREY ST DENIS 1er CLOS SORBES 2004(Jacky Truchot)

青梅のブルゴーニュ。
Moreystdenisjt2004Moreystdenisjt2004e 

明るいルビー色、液面から漂うのは官能的な動物香。
すっきりと舌の真ん中に残る酸が印象的ですね。
そうまるで青梅のようなとても日本的な酸です。
飲み込んだ後はかすかな甘味が長い余韻が続く。
やさしい味わいは飲み疲れずもう一杯を誘います。

この作り手ジャッキー・トルショーは2005年を最後にワイン作りから引退しました。
やさしい自然な味わいにファンが多い彼のワインも
アンリ・ジャイエのように伝説になっていくのでしょうか。
我が家に届いた最後の2005年ヴィンテージ、
いつか開けるその日まで大切に保存して飲みたいと思います。

|

« やっぱり一番? | Main | 大晦日 »

Comments

昨日、2000シャルムか2004シャルムか同じワインかで、悩んだ末買えなければ勿体無いと飲むのやめちゃいました。。。
04は外向的というか、飲みやすいですよね。
よくお寿司を買ってきてあわせています。
05のルージュを飲みましたが、まだまだ固いです。それでも果実味がしないわけでないので、幾分他の濃くなった作り手のワインとは一線画していると思います。
もう残り20本足らずになりました。私も大事に飲みたいと思います。

Posted by: koichi | Dec 31, 2007 09:12 AM

グラスを開けるたびに、次の一杯を誘われるワイン。
そういうワインに当たると嬉しいですね。

ジャッキー トルショー マルタンの2005、何時開けましょうかねえ。

Posted by: 徒然わいん | Dec 31, 2007 09:46 AM

こんにちは、平野弥さんで
ご一緒させて頂いたGUCCIです。
シュヴロの会楽しかったです。
またご一緒させて下さい。

あとジャッキートルショーいいですね。
私は昨晩はダイヤモンド酒造のベリーAでした。
フィラデルフィア美術館も最終日に行こうと
思ってたのですが結局行けませんでした。
残念です。

明日は新年ですね。
良い年を、お迎え下さい。

Posted by: GUCCI | Dec 31, 2007 10:37 AM

こんばんは~。コメントありがとうございます。

お寿司と合わせるですか。もう1本あるから試してみようかな(^m^)。
05はまだ硬いんですね。じゃもうちょっと待つとします。

今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Dec 31, 2007 01:58 PM

こんにちは、コメントありがとうございます。

トルショーはもう後がないだけにいつ飲むか悩んでしまいますね。贅沢な悩みなのですけど。

さて今日は大晦日。
今年もいろいろとありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

Posted by: shamon(徒然わいんさんへ) | Dec 31, 2007 02:00 PM

こんにちは!コメントありがとうございます。

21日は楽しかったですね(^^)。またご一緒できればと思います。我が家は早速1/5の平野弥新年会に行く予定です。

>ベリーAでした。
年末は日本のワインで、でしょうか^^。
我が家は今年かなりの甲州を飲みました。来年もいろいろ探すつもりです。

それでは来年もよろしくお願いします。

Posted by: shamon(GUCCIさんへ) | Dec 31, 2007 02:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MOREY ST DENIS 1er CLOS SORBES 2004(Jacky Truchot):

« やっぱり一番? | Main | 大晦日 »