« つるべ落としの冬(^^; | Main | 「太陽の地図」MISIA »

Nov 23, 2007

「新日本様式」100選に「時をかける少女」が選出

「新日本様式」についてはこちらへ。

この100選のなかに細田監督の「時をかける少女」が選ばれました。
昨年国内外でアニメーション関係の賞を総ナメにした傑作ですが、
1年以上も経って「日本が誇れるブランド」の1つに選ばれるとは驚きです。
番号はJ100、こちらに載ってますのでリンクをクリックすると選定理由が出てきます。
細田監督の演出手腕はもちろんのこと、
山本さんの背景美術も高く評価されたのかもしれませんね。
ともあれおめでとうございます(^0^)>細田監督&マッドハウス

また

「ガンダムプラモ ザクシリーズ」(^^;。

が選出。番号はJ114。
「時かけ」同様こちらのリンクをクリックすれば選定理由があります。

他のジャンルでは「メガスターⅡ」なども選ばれています。
市販されている商品やコンテンツだけでなくボランティア活動に対しても
選定するなど幅広いジャンルに渡っています。
こちらのリンクから各々の説明を見ているだけでも楽しい。
来年も100選を選ぶのかな。ちょっと期待してしまいそう。

さてこの「新日本様式」は産学官連携ですが、
文化庁が主催する「2007文化庁メディア芸術祭」
12月4日の発表に向けて現在審査に入っているとのことです。
推薦リストはこちら。この中には「電脳コイル」や「Wii」の名前も挙がっています。
2007年度の各ジャンルの大賞、優秀賞はどんな作品になるのでしょうね。
とっても楽しみです^^。

|

« つるべ落としの冬(^^; | Main | 「太陽の地図」MISIA »

Comments

shamonさん、こんばんわ。
「新日本様式」なる言葉も組織も初耳なのですが、選定理由については意義ありません。
というか、このアニメに関してはむしろ「旧日本様式」だなぁと思ったのですが(^^;。
あと選定委員を見て、海老蔵が「時かけ」見てる姿を想像してしまいました。

実はその上に「ベクシル」が載ってるのも、すんなり喜べない一因かも。
同じデジタル系なら「パプリカ」を選べばいいのに…って、それをやったら
マッドハウス独占になってしまいますか。
ガンプラについては、なぜ「ザク」に特定したのかが不思議です。

>文化庁メディア芸術祭
「電脳コイル」の評価が高そうですが、はたして“平成18年10月21日から
平成19年10月5日までの間に完成または、完成作品として発表された作品が対象”
という基準に該当するのかどうか。
ちなみに推薦作の中で私が個人的に推したいのは「RED GARDEN」です。
物語としては破綻している点もありますが、都市伝説の要素を盛り込んだ
現代の残酷童話とでもいうべき内容の異色作です。
藤純の独特の絵柄や優れたファッションセンスも大きな魅力かな。

Posted by: 青の零号 | Nov 23, 2007 10:20 PM

おはよーございます。コメントありがとうございます。

>「新日本様式」なる言葉も組織も初耳なのですが
私も初めてでございました^^;。
「なんでこれ?」というのもありますが、「時かけ」についてはまあ素直に喜ぼうと。
ネットでは大人気でも一般的にはまだまだ知名度は低いし、世間の目に触れるきっかけが1つでも増えるに越したことないし。

>海老蔵が「時かけ」見てる姿を想像してしまいました。
実際観たのかどうかわかりませんが、
○名だらけの彼には無縁な世界ですね(爆)。

>マッドハウス独占になってしまいますか。
でも作品として上なら「パプリカ」にすべきですよね。
「ベクシル」はキャストで見る気が失せたので(苦笑)出来が良くわからないのですが。

>基準に該当するのかどうか。
そういえば昨年主査の富野御大が
「リーンは完結してなかったからとっとと審査対象から外した」
と仰ってた気が・・・・(^^;。
すると「コイル」は来年ってことになりますね。
来年は押井、宮さんの新作があること考えると放送時期で損する気がする。
まあ文化庁のために作品作っているわけじゃないけど(^^;。
とすると今年度は「精霊」もしくは「河童」が本命かも。

>「RED GARDEN」
これ、初めて知りました。
公式サイトを見るとかなり独特というか好みが別れる作品みたいですね。
しかもなんだかNY版『モノノ怪』っぽい(^^;。
主役が富坂晶さんってのに某らじおを思い出しちゃいましたわ(爆)。

Posted by: shamon(青の零号さんへ) | Nov 24, 2007 07:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「新日本様式」100選に「時をかける少女」が選出:

« つるべ落としの冬(^^; | Main | 「太陽の地図」MISIA »