« おふらんすな日々 その10「Bourgogne~La Table d'Olivier Leflave」 | Main | おふらんすな日々 その12「Maranges~Domaine Chevrot」 »

Nov 10, 2007

おふらんすな日々 その11「Bourgogne~Cotes de Beaune」

"黄金の丘"Cotes de Beaune編はCortonの丘から。
Cortonhill1
10/23朝9時、迎えに来たガイドのIさんと打合せを済ませてから
まずはCortonの丘へ向かいました。
ちなみに朝の気温は5度(TT)。死ぬほど冷たい風が吹いてました。
上の写真は丘のそーですね大体7合目?くらいから撮った写真です。
黄色く美しい葡萄畑にため息。

同じ場所で方向を変えて撮影したのが↓。

Cortonhill3
朝もやに煙る景色がなかなか幻想的。
で丘の上部はどんなところかというと
Cortonhill4
です。Le Cortonの畑になります。

丘の裏にはPernand Vergelessesの家々。
Pernandvergelesses
その手前の畑はLe Charlemagne。
すごい勾配に収穫の苦労を想像してしまいました。
見ているだけで転げ落ちそう(^^;。

しばらく眺望を楽しんでから丘を降りました。
途中振り向いて撮った写真です。
Cortonhill2
シャンピニオンみたい^^。尚、左下の人影は相方です。
Cortonを背に車に乗り込んでMeursaultへ向かいました。

Meursaultv1Meursaultv2
Meursaultv3Meursaultv4
Meursaultの街中はこじんまりして愛らしく町並みもきれいです。
あまりに寒かったので休憩をかねてお茶をしながら予定の再確認をしました。
今回お世話になったIさんはガイドの傍ら通訳や翻訳のお仕事を
こなされている素敵な女性^^、フランス語がまったくできない^^;
私たちには力強い存在でした。

休憩後は途中、
Comteslafonhousename_3Comteslafonhouse   
の前を通り(笑)、Meursaultの畑へ。

Bourgogneocbm1_2 
なだらかな傾斜地に葡萄畑が続いています。
こっちはまだ青い葉が残っていて紅葉もこれからって感じでした。
それでは以下、はMeursaultの各畑をどぞ~(^0^)/。
MeursaultperrieresMeursaultgenevrieres_rightup
傾斜地の上側に向かって左がPerrieres、右がGenevrieres
でもって下側は
Meursaultgenevrieres_charmes
傾斜地の下に向かって左がGenevrieres、右がCharmes。
つまりGenevrieresは傾斜地の上下に渡ってある、ということです。
Perrieresの区画には
AlvertgrivoaultgateAlvertgrivoaultgatename
Grivaultの門が。畑、ここなんですね~。

ランチを挟んでまたまた畑巡り。
Puligny_Montrachetの畑は↓
美しい金色のワインと同じく畑も金色でした^^。

Pulignyatari


そしてブルゴーニュ白ワインの最高峰Montrachetへ。

Montrachet_gates

左側の畑がMontrachetです。手前とその次にある門は
Montrachet_domaineleflaive_gate Montrachet_domainejacquesprieur_gat
左はDomaine Leflaive 、右はJacques PrieurのMontrachet。
さらに左側に気になる畑がありました。
Montrachet_drc_kamoMontrachet_drc_kamo2
Montrachetと名前はあるものの持ち主の名前は不明。
しかしこの古さになんとも味がある。一体どこの持ち物?
しかもやや左側斜面になっていて水はけも良さそうだし、
このクリマの中ではたぶん夕日が一番長く当たる畑でしょう。
で、Montrachetとくれば当然出てくる名前はDRC。
Iさんによると
「DRCMontrachetはそのクリマでもっともChassagne側にある。」
らしい。で、どーみてもここが一番端っこ。
とするとやっぱり・・・かな(笑)。どなたか教えてくださいな。

と、ここで相方が斜面の上方向に馬を発見。
「人もいるぞ。耕作してるんだ。あそこへ行って下さい!」
とIさんにお願い(無理強いとも言う^^;)して
どうみてもトラクターしか通らない道を
行っていただきました・・(すみません^^;>Iさん)。
Montrachetの区画をぐるっと左回りして上って行った先は
Lemontrachetbouchard1_3 
BouchardのMontrachetの上でした。
で、馬と人は上側のDent de Chienに
Erikmartinsan
いらっしゃいました!
が、どこかで見た雰囲気に相方が「もしかしてErik Martinさん?」。
Iさんが聞いて下さったらやっぱりそうでした。おー感激。
Erikさんは多くの銘醸畑の馬での耕作を引き受けている方で
私たちがお世話になったDomaine Chevrotともご縁があります。
で、すかさず記念撮影(をい)。
「書くものあるかな?」と仰ったのでメモとペンを渡すと
ご自分のHPを教えてくださいました。
Erik さんのHPはこちらです。是非見てください~。
最後は握手してAu revoir。
寒風吹きすさぶ中の作業はとても大変でしょうに、
大きな手はとても暖かかったです。頑張って下さい。

日が傾いてきて時間も迫り私たちの畑巡りはここで終了。
西日の中Bourgogneでの最終目的地へと向かいました。

2007年フランス旅行エントリ
おふらんすな日々 その1「出発~Gare de l'Est」
おふらんすな日々 その2「Reim~Cathedrale Notre-Dame」 
おふらんすな日々 その3「Reims~Basilique ST-Remi」
おふらんすな日々 その4「Reims~ CHAPELLE FOUJITA」
おふらんすな日々 いんたーばる1「Reimsあれこれ」
おふらんすな日々 その5「Paris~LA GRANDE ROUE」
おふらんすな日々 その6「Paris~Paris~Opera Garnier,Musee de l'Orangerie」
おふらんすな日々 その7「Paris~Musee Rodin」
おふらんすな日々 いんたーばる2「Parisいろいろ」
おふらんすな日々 その8「Bourgogne~Cotes de Nuits」
おふらんすな日々 その9「Beaune~Caves Madeleine」
おふらんすな日々 その10「Bourgogne~La Table d'Olivier Leflave」

|

« おふらんすな日々 その10「Bourgogne~La Table d'Olivier Leflave」 | Main | おふらんすな日々 その12「Maranges~Domaine Chevrot」 »

Comments

モンラッシェ~、モンラッシェ~。
一昨年立て続けにテナールとラギッシュを空けて以来、口にした事ない、何も付かないモンラッシェ!
もう持っているのは幼児虐待+勇気のなさでいつ飲めるんでしょう?って感じです。

私もいつか畑を見つつ、飲めたらいいな。。。
そしたら跪いて飲みますよ!!

Posted by: koichi | Nov 11, 2007 at 03:18 PM

モンラッシェ~、モンラッシェ~、ピュリニーとシャサーニュしか知らないモンラッシェ~、
今じゃ高くて買えませぬ^^;。
持ってるからいいじゃないですか~。うらやましい~。

相方はDRCの1991年を某ワイン会で飲んでます。それは美味しかったそうな^^;。あーん(TT)。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Nov 11, 2007 at 10:01 PM

こんばんは。モンラッシェの畑に沿ってシャッサーニュ側からピュリニー側へ歩いたのを懐かしく思い出しました。
今年、うちのレストラン用に仕入れたシャッサーニュモンラッシェ1er cru が「レ・ブランショ」でモンラッシェの隣りあわせでクリオとバタールの向かいです。値段の割りに得した気分がしています。

Posted by: Petit cervin | Nov 11, 2007 at 11:24 PM

こんばんは~、コメントありがとうございます。

>シャッサーニュ側からピュリニー側へ
あー、私たちと逆だったんですね。シャサーニュへは時間切れで行けず、またの機会となりました(TT)。

>クリオとバタールの向かいです
あー、その畑見ました~。
おいしそうですね。私も飲みたい(笑)。

Posted by: shamon(Petit cervinさんへ) | Nov 12, 2007 at 08:01 PM

突然お邪魔して済みません。
「ボーヌ Beaune」で検索してお邪魔しました。私も先月ボーヌを旅行で訪れてきて、その時の様子を写真入でブログに書いております。大変素晴らしい街でしたね。よろしければ遊びにいらしてみて下さい。

Posted by: Wonder | Nov 18, 2007 at 06:17 AM

はじめまして!コメントありがとうございます。
ブログも拝見させていただきました。

似たような時期にボーヌにいらしたんですね。奇遇だなぁ(^^)。
私たちは二度目でしたが小さな愛らしい街で大好きです。

Posted by: shamon(Wonderさんへ) | Nov 18, 2007 at 12:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おふらんすな日々 その10「Bourgogne~La Table d'Olivier Leflave」 | Main | おふらんすな日々 その12「Maranges~Domaine Chevrot」 »