« Mouton-Rothschild 1985 | Main | あと半分! »

Nov 15, 2007

長野メルロ99(メルシャン勝沼ワイナリーにて)

どっちがお好み?
Naganomerlo99frenchrosianork

「なんで2つ?どっちも長野メルロでしょ~。」

と思われたPCの前の貴方。
はい、そうです。間違ってません。
どっちも長野メルロ99です。
でも違うんです。

左はフレンチオーク熟成
右はロシアンオーク熟成

樽違いの兄弟(姉妹?)です。

今月頭、勝沼マラソンに出る相方に同行して
その帰りに寄ったメルシャン勝沼ワイナリーで試飲しました。

フレンチオーク熟成は嗅ぎなれた(^^;)柔らかく甘い香りがしました。
ロシアンオークは「ん?(・・)」てな感じでちょっと雑な感じ。
味もフレンチオークがよかったですね。
ロシアンは渋み強調で今ひとつ~。
ま、フレンチオークのが飲みなれているからかもしれません。

樽が違うだけでがらっとキャラクターが変ってくる。
非常に面白いテイスティングでした。

|

« Mouton-Rothschild 1985 | Main | あと半分! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長野メルロ99(メルシャン勝沼ワイナリーにて):

« Mouton-Rothschild 1985 | Main | あと半分! »