« おふらんすな日々 その4「Reims~ CHAPELLE FOUJITA」 | Main | Chambolle Musigny Premier Cru(Domaine Comte Georges de Vogue) 2000 »

Oct 31, 2007

おふらんすな日々 いんたーばる1「Reimsあれこれ」

Champagne Break?
Champagnechocolareims
Reims(ランス)駅で電車を待っている間、
駅にあるバーレストランで頼んだグラスシャンパンとココアです。
お勘定はこの2つで7.9ユーロ。
今回はシャンパンメゾンの予約が取れなかったので飲んだのはこれだけ。
期待していただいていた方すみませんm(__)m。
その分ブルゴーニュ編?でワインをみっちり?やりますのでご勘弁を。

パリ編に入る前にちょいとインターバル。
Reimsの情報です。

・Reimsへの行き方
Gare de l'Est(パリ東駅)からTGVもしくは在来線を使います。
TGVだと45分、在来線だと1時間40分ほど、当然安いのは在来線。
ダイヤについてはSNCFのサイトへ。

Reimgaremorning 
Reims駅舎。中にカフェやバーレストランなどあります。
Reimgarehome Reimter
(左:Reims駅ホーム風景、右:在来線列車)

ただ常にTGVがReimsに停車するわけでなく、
場合によっては隣のCHAMPAGNE-ARDENNE駅にて乗換となります。
ちなみにこの駅は
Champagneardennegare01 Champagneardennegareavis 
てなくらい周囲になーんもない所です。
かなり離れた川の向こう側に住宅地というかかなり開けた街が見えますが
駅前にはAVISレンタカーだけ!
今回は帰りにここでTGVに乗り換えたのですが、周囲の様子から
"政治的なにほひ”と「ここで乗り換えて駅にお金を落としてねん(^^)」
がぷんぷん(笑)。しかし構内はきれいだし土産物屋は構内にあるし
トイレに入るのにお金を取られないだけパリの大きな駅よりまし、かも。

乗る予定のTGVが遅れてここのホームで待っていたのですが、
ラッキーにも最新型TGV?が目の前を通過しました。
ビュン、ビュン、ビュン!とあっという間に視界から消えてぼーぜん。
「のぞみ」も目じゃない速さでした。がんばれ、JR東海(笑)。


・Reimsの街について
ReimsはParisと違って道にゴミやら犬の落し物(苦笑)もなく
とてもきれいな街です。雰囲気や規模はDIJONに似てるかも。

ノートルダム大聖堂に近いエリアにはレストランやマクドナルド(笑)などが
あります。サン・レミ聖堂方面は住宅エリアなのかとても静かです。
今回、節約のためにマクドナルドで昼食をとったのですが(爆)、
フィレオフィッシュが3ユーロ(^^;、円換算したら(170/ユーロ)でほぼ500円!
ひゃあ~でした。
ChampsdemarsparkReimshoteldevilla
ReimplanReimspareroyal
左上:駅前の公園、 右上:街中でみかけた高級ホテル
左下:駅周辺地図、 右下:パレ・ロワイヤル

シャンパンメゾンは藤田の礼拝堂近くに
Rodererreim Reimmumm_2 Krugreims
ロデレール(左)、マム(中央)、少し離れてクリュッグ(右)、
とありました。見学は出来なかったのでせめて写真でもと撮りました。
この周辺は高い塀に囲まれた建物が多く方向感覚が掴みにくいです。
私は人間GPSな相方のおかげで困りませんでしたが、
できるだけ詳しい地図を持っていったほうがよさそうです。

と、簡単に紹介させていただきました。
素敵な街なので是非訪れていただきたいなって思います。
もしこのエントリが行きたいと思われた方の参考になれば幸いですm(__)m。

================2007/10/31 PM11:30追記================

2007年フランス旅行エントリ
おふらんすな日々 その1「出発~Gare de l'Est」
おふらんすな日々 その2「Reim~Cathedrale Notre-Dame」 
おふらんすな日々 その3「Reims~Basilique ST-Remi」
おふらんすな日々 その4「Reims~ CHAPELLE FOUJITA」

|

« おふらんすな日々 その4「Reims~ CHAPELLE FOUJITA」 | Main | Chambolle Musigny Premier Cru(Domaine Comte Georges de Vogue) 2000 »

Comments

パリから140KMもあるとは思いませんでした。いつもパリへの行き帰りに高速から余所見で聖堂をみるだけで、なかなかいけません。

勿論、シャンペン買い付けや家の掃除をしていたポーランドの女の子が食事した三ツ星レストランにも行きたいとは思っているのですが、中途半端に近くて遠いです。

Posted by: pfaelzerwein | Oct 31, 2007 at 08:11 PM

こんばんは^^。コメントありがとうございます。

>パリから140KMもあるとは思いませんでした
私もです^^;。日本なら大阪から愛知の豊橋あたりって感じでしょうか。
今回行けたのはTGVのおかげです^^;。
在来線だとどの路線に乗ればよいのかさっぱりわからない。困っていたらTGV開通の知らせ、ラッキーでした。

>中途半端に近くて遠いです。
パリで会ったガイドさんによると、
「TGVが開通してこれから通勤圏内に入りそう」とのこと。数年経ったらがらっと雰囲気が変るかもしれませんね。

Posted by: shamon(pfaelzeweinさんへ) | Oct 31, 2007 at 08:23 PM

こんばんわ。やっと、コメントできます(笑)
でもシャンパンも実は詳しくないです。
名前くらい聞いたことありますが。
折角だったのにシャンパンハウスの予約、残念でしたね。ブル編楽しみにしています。
ちなみにランスの事、ずっとライムと思っていました。。。やっぱりあまり関係ない話題ですね。

Posted by: koichi | Oct 31, 2007 at 10:05 PM

こんばんは~、コメントありがとうございます。

出発前にバタバタしちゃいけませんよね(苦笑)。もし次回があるのなら必ず行きますっ!

ブル編はそんなたいしたもの飲んでないですよ~。でも某ドメーヌの今年の日本出荷分はしっかり試飲してきました(笑)。

>ずっとライムと思っていました。。。
これ、絶対読めないですよね^^;。
「地球の歩き方」で初めて知りました、はい^^;。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Oct 31, 2007 at 11:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/16923032

Listed below are links to weblogs that reference おふらんすな日々 いんたーばる1「Reimsあれこれ」:

« おふらんすな日々 その4「Reims~ CHAPELLE FOUJITA」 | Main | Chambolle Musigny Premier Cru(Domaine Comte Georges de Vogue) 2000 »