« 先行き不透明(^^; | Main | 「トプカプ宮殿の至宝展」 »

Sep 21, 2007

“A”d'AUSSIERES 2003(AC CORBIERES)

ラングドックの”赤い楯”。
A_aussieres2003_cap A_aussieres2003

ラフィット・ロスチャイルドがラングドックで育てた赤ワインです。
セパージュはシラー、グルナッシュ、ムルヴェードル、カリニャン(配合はわからず)。

キャップシールとエチケットに輝くFIVE ARROWSは
ここのオーナーであるロスチャイルド財閥のかつての5人兄弟を表し、
それぞれがヨーロッパ各地の主要都市に散って
金融業界で腕を振るいました。
この5人兄弟をモチーフにしたのがプロダクションI.G.のTVアニメ「BLOOD+」

作品内でも赤ワインがしっかり登場していました。

では肝心のお味。
色は底が見えないほど濃いルビー色。脚がややねっとりとゆっくり落ちてきます。
ビターチョコ、スパイス、ちょっとむわっとした黒い果実の赤い香りに
タバコっぽいニュアンスもあり。
酸が強くやや苦味とにぶいタンニン。薄甘さはグルナッシュのせいでしょうか。
酷暑だった2003年ということもありちょっと焦げたような感じもあり。
お店の紹介ではフルボディとありますがそこまでいかないです。
ミディアムのちょい上くらい。

お値段は1780円。
ハッシュドビーフとかデミグラスソースのハンバーグに合いそう。
以前飲んだこれみたいに豚の角煮にもよいでしょう。

☆当ブログ ラフィット関連エントリ
CHATEAU LAFITE-ROTHSCHILD 2004(到着した時のエントリ)
Ch.Lafite Rothschild 2003(到着した時のエントリ)
CHATEAU LAFITE-ROTHSCHILD 1982(ティスティングメモ)

|

« 先行き不透明(^^; | Main | 「トプカプ宮殿の至宝展」 »

Comments

こんばんは。
TB入れたのですがうまくいかないようです??
5本の矢の刻印が入った非常に割安なワインを今年の春Zermattで飲みました。
日本にも入っていればいいのにと思っていたところです。

Posted by: Petit cervin | Sep 22, 2007 at 12:53 AM

おはようございます。コメントありがとうございます。

TBはどうも最近調子が悪いです。スパムはやたらと届くんですが(^^;。
どうなってる~>ニフティ。

>日本にも入っていればいいのにと思っていたところです。
よさそうですね。あー、どっかに売ってないかなぁ。探してみます^^。

Posted by: shamon(Petit cervinさんへ) | Sep 22, 2007 at 07:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/16525779

Listed below are links to weblogs that reference “A”d'AUSSIERES 2003(AC CORBIERES):

« 先行き不透明(^^; | Main | 「トプカプ宮殿の至宝展」 »