« 鳥居平甲州 Vin de Royal Toriivira Kousyui 2002(大和葡萄酒) | Main | 特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ — 天才の実像」 »

Jun 06, 2007

「ゲドを読む」

アニメ「ゲド戦記」DVD販促のフリーペーパーです。
公式サイトはこちら
本日から配布ってことで買い物ついでに貰ってきました。
色は
Gedowoyomu

です。
中身は3部構成。
第一部は原作の紹介。
中沢新一さんの手によるものです。
ル=グウィン女史の生い立ちからシリーズ前作のあらすじに
ついてわかりやすい文章で述べてあってなかなかよいです^^。

第二部は「ゲド戦記」原作からの言葉の抜粋。
原作は未読ですが含蓄のあるお言葉に納得^^;。

第三部はアニメの公開前後(もっと前のもありますが)に他紙に
発表された「ゲド戦記論」が転載されています。
ここの最後には河合隼雄氏と監督の対談(これも転載)。

ま、フリーペーパーだしこんなものかな。
でも宮崎駿監督のコメントが20年近いものでたった3行ってのはねぇ^^;。
外部の方々はともかく、同じスタジオの人なんだからコメントは
取り直すべきだったと思います。大人の事情なのかしら。

これと連動してなのか今月の「ダ・ヴィンチ」にも
「ゲド戦記」の特集が載ってます。
巻ごとの原作のあらすじ、監督のインタビュー等が掲載され
当然このフリーペーパーの広告もありました。
さすが鈴木P、メディア戦略も怠らないようです。

配布先は公式サイトのこちらでご確認ください。
「無料で手渡し」とありますが、要は

「レジに申し出ないともらえない。」

のでご注意ください。
ちなみに一人一冊限定です。

このキャンペーン、ジブリは自信満々みたいだけど、
配布してるローソンではあまりやる気なさそうでしたね^^;。
店内にはDVDの宣伝ポスターが貼ってあり
このフリーペーパーの予告も下に入ってたけど、
店先やレジ前に案内のPOPがあるわけでもない。
私が行ったローソンだけかな?

110万部発行との事ですが、場所によってはすぐなくなるかもしれません。
欲しい方はお早めに。

|

« 鳥居平甲州 Vin de Royal Toriivira Kousyui 2002(大和葡萄酒) | Main | 特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ — 天才の実像」 »

Comments

おおっ!
これは良き情報を。
早速ローソンをば行って参ります(`O´*ゞ

Posted by: SAC | Jun 08, 2007 12:50 PM

生きてたか~!!!よかったよかった。

なかなかいい内容なんで頑張ってげっとしてね。

Posted by: shamon(SACさんへ) | Jun 08, 2007 10:02 PM

呑んだ帰りの昨夜(というか今朝)AM4:00頃にローソン行ってアイス買うついでに、2冊(青と黄色)貰ってきました。
それにしても大した"物量作戦"ですねぇ。
ジブリとブエナビスタ(ディズニー)だからこそ可能な戦略なんでしょうが。
糸井さんに中沢新一、河合隼雄、中村うさぎ、上橋菜穂子まで引っ張り出してくるとは…鈴木P、恐るべし(´∀`;)

ところで、"吾朗ちゃん"って元々建設コンサルにいたんですね。
で、ジブリ美術館の建設に関与し(口を出し)、そのまま館長(三鷹市の公務員?)になり、"満を持して監督デビュー"したというわけなんすね。
彼の出身大学は僕が今「週3日高速往復100km通い勤務」している地域にあるのですが、のどかでホント何もなくて良いとこですよぉ♪
http://www.vill.minamiminowa.nagano.jp/kanko/jiman/kogen/index_kogen.html

Posted by: SAC | Jun 10, 2007 03:43 PM

まいどです^^。無事ゲットできたのね~。

>それにしても大した"物量作戦"ですねぇ。
「その前にやることあるんじゃないの?」とは
思うけどね(苦笑)。
でも宣伝のコストパフォーマンスとしてはどうかな。
Amazonの予約状況見ても「時かけ」の予約時には遠く及ばない雰囲気だし、レビューもほとんどがボロカス^^;。

>鈴木P、恐るべし(´∀`;)
うん、原作を読もうって気にはさせてくれる(苦笑)。
でも私の中では彼は「大○○師」完全認定なのでDVDはいりません(笑)。

にしてもアニメ「ゲド」とアニメ「精霊」は実に対照的ですよね(^_^;)。
前者監督は巨匠の息子でド素人、後者監督は1スタッフから這い上がった実力派監督。
作品の評判は前者は原作者が激怒、後者は原作者が大喜び。
前者父親と後者師匠が仲良しってのがさらに皮肉です^^;。

Posted by: shamon(SACさんへ) | Jun 10, 2007 06:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ゲドを読む」:

« 鳥居平甲州 Vin de Royal Toriivira Kousyui 2002(大和葡萄酒) | Main | 特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ — 天才の実像」 »