« 甲州 樽熟 2002(まるき葡萄酒) | Main | 「精霊の守り人」第9話 »

Jun 01, 2007

柑橘カクテル

似たもの同士だけに相性はばっちり?
Gfs0705

ロックグラスに入った液体は↓の二つを混ぜ混ぜしたものです^^;。

Shikuwasasyu0705_2_2 Gp0705

左は先日のエントリに書いたシークワーサー酒です。
ロックでもソーダ割りでもおいしいのですが
別の飲み方を、と思って冷蔵庫を空けたら
グレープフルーツが残ってた。
で、
ロックグラスにシークワーサー酒をワンフィンガー、
グレープフルーツ半個をしぼってグラスに加えました。

これ、いけます(^^)v。
酸味がぶつかるかなと思いましたが、
お互いの違う酸味が上手に引き立てあって
なかなかのハーモニー。
ルビーを使ったのが良かったかな。
かすかな甘味が加わってすっきりだけど優しい味わいに
なってます。
最後はシークワーサーのきりっとした酸味でフィニッシュ。
アルコールが足らないならウォッカなんか入れてみても
面白いかもしれません。

|

« 甲州 樽熟 2002(まるき葡萄酒) | Main | 「精霊の守り人」第9話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 柑橘カクテル:

« 甲州 樽熟 2002(まるき葡萄酒) | Main | 「精霊の守り人」第9話 »