« 上がっていく(TT)。 | Main | 「ゲドを読む」 »

Jun 05, 2007

鳥居平甲州 Vin de Royal Toriivira Kousyui 2002(大和葡萄酒)

Yamatotoriibira2002

先月ワイナリーツアーに参加した夫が「勝沼ぶどうの丘」
お土産に買ってきてくれたワインです。
セパージュは甲州葡萄100%。

透き通ったきれいな金色。
漂う香りは樽、日向っぽい匂い、蜂蜜、
他にプラスティック消しゴム、セルロイド等ケミカルな匂いも感じます。
熟成が進んでなかなかの複雑さですが、
ここで一発夫がずっこけることを言ってくれました^^;。

「ハワイの免税店の匂い(・・)。」

orz・・・・。
要は^^;、サーフボードに塗るオイル(知らない^^;)の匂いが
するらしいのです。言われてみればそんな気もするけど、
もう少しましな例えはないのか~>夫。

気を取り直してお味に行きます^^;。
中口。完熟した甲州葡萄の味がしますが、
口当たりが黄色い水分の多いドライフルーツみたい。
ねっとりしてはいるけど重くないのは品種のせいかな?
酸は高くその中に甲州葡萄の皮と実の間の味がします。
どうも酸が高いのはこの「鳥居平」のテロワールによるもの
らしいです。でも果実味もしっかりあるのでバランスがいい。
全体の印象としては雑味のないきれいなワインでした。

これでお値段は2100円。
醸造元である大和葡萄酒さんのサイトによると
国内外で賞をとっている自慢の逸品だそうです。
きれいな金色は食卓を華やかにしてくれるし、
コストパフォーマンスも抜群、オススメです^^。

|

« 上がっていく(TT)。 | Main | 「ゲドを読む」 »

Comments

こんばんわ!!
いつもこんな時間のコメントですが、決してオタクではありません。 
まだ仕事中です。コメントの前に早く帰れとの話もありますが、息抜きに書き込みです。
甲州もいろいろバリエーションがありなかなか難しいですね。 どうも甘口を買いそうでよーく表示を見てしまいます。 ところでこれは甘口ではないんですよね?香りも甘口のセミヨンのような感じを受けますが。紹介のホームページでは『中口』とありました。これも微妙な表現ですね(^^;
でも本当に日本のワインは美味しくなりました。

Posted by: koichi | Jun 06, 2007 12:10 AM

毎度コメントありがとうございます^^。
お仕事大変ですね。身体には気をつけてくださいね。

ん~セミヨンとは明らかに違いますね。
そこまで華やかじゃないです。
やっぱり甲州葡萄の香りが際立ってます。

>これも微妙な表現ですね(^^;
飲むと納得しますよ。
見事にニュートラルな味。でもおいしいです。

外国産ワインに押されがちですが、
日本のワインも頑張ってます。
ワイン好きとして応援してあげたいですね。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Jun 06, 2007 09:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鳥居平甲州 Vin de Royal Toriivira Kousyui 2002(大和葡萄酒):

« 上がっていく(TT)。 | Main | 「ゲドを読む」 »