« 「NHK技研公開2007」で観た新技術 | Main | Les Terres du Sud 2005(Vin de Table Blanc) »

May 26, 2007

「精霊の守り人」第8話

精霊の守り人アニメ公式サイト
出版元の「守り人シリーズ」公式サイト(ネタバレ注意です)

今までの感想エントリ。
第1話感想(特番含む)、第2話感想第3話感想第4話感想第5話感想
第6話感想第7話感想

以下第8話のネタバレです。

傷が回復したバルサはチャグムをつれて
短槍を直してもらうため以前からなじみの刀鍛冶を訪れる。
が、名人と称されるその刀鍛冶は
新しい短槍を頼みたいというバルサに
「帝に弓引いた者には協力できない。」と言う。
しかしどんなに聞かれてもバルサは真実を語らない。
そんな彼女に刀鍛冶は
「来客が来る。双方の言い分を聞いてみよう。」
と二人を隣の部屋へ案内する。
そしてその直後現れた来客はモンとジンだった。
刀鍛冶はモンとジンにヨゴ刀にまつわるある武人の物語を語りだす。
それはまるでバルサとチャグムの現在を表すような内容だった。

今回も前回に引き続きオリジナル&静かな展開でした。
ほとんど場面展開がないエピソードを
登場人物のセリフと表情だけでしっかり引っ張ってってました。
刀鍛冶が語る武人、それを受けてモンが語る別の武人が誰なのか
あえて固有名詞を出さないことで話に重みをつけ、
後半出てくるはずのバルサとジグロの物語に再び期待を持たせてます。
監督、うまいねぇ^^。

絵的には特番で紹介されたロケハンが生きてましたね。
初老で風格漂う刀鍛冶はちょっと某課長を思い出しました(笑)。

さて次回は「渇きノ相」に気づいたシュガが動き出します。
英才の誉れ高い彼が天候の異常にいかな行動に出るか。
期待して待ちましょう^^。

当ブログ関連記事
NHKにんげんドキュメント「対話がアニメを作り出す~監督 神山健治~」
「精霊の守り人」上橋菜穂子
「闇の守り人」上橋菜穂子

|

« 「NHK技研公開2007」で観た新技術 | Main | Les Terres du Sud 2005(Vin de Table Blanc) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「精霊の守り人」第8話:

» レビュー・評価:精霊の守り人/第8話「刀鍛冶」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 29 / 萌え評価 8 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 31 / お色気評価 1 / 総合評価 14レビュー数 72 件 第8話「刀鍛冶」のレビューです。 [Read More]

Tracked on Sep 28, 2007 09:28 PM

« 「NHK技研公開2007」で観た新技術 | Main | Les Terres du Sud 2005(Vin de Table Blanc) »