« 右肩上がりが止まらない? | Main | MARSANNAY ROSE 2005(Domaine Philippe CHALOPIN-PARIZOT) »

May 19, 2007

「精霊の守り人」第7話

精霊の守り人アニメ公式サイト
出版元の「守り人シリーズ」公式サイト(ネタバレ注意です)

今までの感想エントリ。
第1話感想(特番含む)、第2話感想第3話感想第4話感想第5話感想
第6話感想

以下第7話のネタバレです。

トロガイの”めくらまし”で無事逃げのびたバルサとチャグムは
街に舞い戻る。
街ではバルサの噂話が飛び交いタンダははらはらするが、
バルサはそれを逆手に取って何所吹く風。
そしてタンダの助けを借りて街から少し離れた場所に家を構える。
余裕のバルサとは対照的に、市井に慣れていないチャグムは
バルサの仕事は敵を退けた時点で終っていること、
街では何をするにもお金がいることから
自分が二人の負担になっているのではと考え始める。
そしてタンダが自分と変わらない年で薬草師の修行を始めたことを
聞き、自分も一人で生きていくと二人に切り出す。
そして宮廷ではチャグムの死を信じ悲しむ人々の中、
シュガが”乾きの相”が消えていないことに気づく。

てな展開でございました(・・)。
特番でも紹介された静かで穏やかなエピソードですが、
先へ向けて視覚的に仕込んだ伏線や揺れ動くチャグムの心理など
練り上げた脚本が生きてます。
少しずつ行われてきた原作とオリジナル部分の擦り合わせも
これで完了かな。この様子だとこれからのオリジナルエピソードも
たっぷり楽しめそう。
そうそう、バルサとタンダの

「一生面倒見るってことは母親になるってことだぞ」
「そういえばそうだね^^。」

のやり取りには
やっぱり監督の「ウチのヨメ」発言を思い出してしまいました。
そう、”腹を決めたおかーちゃん”は強いのだ(笑)。

で、今回のタンダくんにあえて一言。

あなた、浮かれすぎ(笑)。

前回の”武人の女房”ぶりはどこへやら、
食堂で出されたギショ(ヤクー族の男が家族を持った祝いに食べる料理)を
うきうきとチャグムに説明するさまは

「(素子そっくりの)ニセ嫁&ニセ息子写真持ってたバトー」
(「攻殻S.A.C.1st16話」)

みたい(^_^;。
それにバルサとチャグムのためにいそいそと走り回る姿はまんま

「働く妻を支える兼業主夫」(爆)

だわ^^;。いや、時代の先端を行ってていいんですけど。
これから始まる擬似家族としての3人、どうなるでしょうか。

来週第8話の脚本は櫻井さん。
刀鍛冶の口から語られるある武人の物語とは?
に期待です。

当ブログ関連記事
NHKにんげんドキュメント「対話がアニメを作り出す~監督 神山健治~」
「精霊の守り人」上橋菜穂子
「闇の守り人」上橋菜穂子

|

« 右肩上がりが止まらない? | Main | MARSANNAY ROSE 2005(Domaine Philippe CHALOPIN-PARIZOT) »

Comments

こんにちはー。
次回は櫻井さんですか!(喜)

タンダ、甲斐甲斐しく働きますね~好きな人の為に(笑)
けど、「これって原作ファン的にはどーよ」って心配になっちゃいます。
原作ファンでも、タンダの人間像にたいした思い入れもない私は全然OKですけど、公開収録の時には、コアな原作ファンからやれ「タンダが若すぎ」とか、やれ「イメージとかけ離れている」とかストレートに言われた監督でしたし・・・(大汗)
一方で、アニメファンにはウケが良さそうですね、バルサとセットで。
なんだかんだともう7話。

早いものですね、もう1/3近くまで来ているのですから。

Posted by: たいむ | May 20, 2007 at 11:01 AM

こんちは^^。TB&コメント感謝です。

>コアな原作ファン
ま、そういう方々のお気持ちもわかります^^;。
私が時々観てるファンサイトではわりと
好意的な方々が多いけど、
ダメな方はダメでしょうね。

でも原作とアニメは別のもの。
アニメはアニメで原作を生かしながら
新しい作品として存在すればいいし、
二人についてもその関係を上手に描いてくれたらそれで十分です。

>もう1/3近くまで来ているのですから。
気が付いたらクライマックス、
になりそうですね(^_^;)

Posted by: shamon(たいむさんへ) | May 20, 2007 at 12:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/15124880

Listed below are links to weblogs that reference 「精霊の守り人」第7話:

» 「精霊の守り人」~第7話:チャグムの決意 [たいむのひとりごと]
チャグムの命を狙うモノ達の目を欺くことに成功し、灯台下暗しとばかりに街に舞い戻ったバルサとチャグム。仮住まいをも準備して、しばらく腰を落ち着けることにしたようだ。既に見慣れた田んぼの風景。少しばかり稲が成長しているように思う。実は、月日の流... [Read More]

Tracked on May 20, 2007 at 10:53 AM

» 精霊の守り人 第7話 [ACGギリギリ雑記]
『チャグムの決意』 お父さん豆が食べられたぁ!w これはタンダへの挑戦状ですね。 いいかいチャグム? アタシがファーザーなんだよ(マテ  バルサ・・・ファーザーとはお父さん豆のことか?(コラ!    と。冗談はさ... [Read More]

Tracked on May 21, 2007 at 10:14 PM

» レビュー・評価:精霊の守り人/第7話「チャグムの決意」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 40 / 萌え評価 30 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 29 / お色気評価 1 / 総合評価 18レビュー数 72 件 第7話「チャグムの決意」のレビューです。 [Read More]

Tracked on Sep 29, 2007 at 04:00 PM

« 右肩上がりが止まらない? | Main | MARSANNAY ROSE 2005(Domaine Philippe CHALOPIN-PARIZOT) »