« 丸2年 | Main | いよいよGW »

Apr 26, 2007

SAINT-VERAN Tradition2004(DOMAINE DE LA CROUZE)

Saintverantradition2004
セパージュはシャルドネ100%。2180円。

色は黄色。
トロピカルフルーツ、焦がした樽(天然酵母?)、ミネラル。
厚みがあるんだけど酸が弱いので大味に感じます。つまり

”カリフォルニア・シャルドネ”

みたい・・・・^^;。粘土質石灰岩土壌のワインだから?
かといってまずいってわけじゃない。それなりにおいしく飲める。
うーん^^;。

ところが1日置くと(バキュバンしてます)
落ち着いてて滑らかな味になってました^^;。

開けたの早すぎたのかな。
わかんないけど、終りよければすべてよしってことにしときましょう(笑)。

|

« 丸2年 | Main | いよいよGW »

Comments

なんか分かる気がします・・・時折サン・ヴェランってそういうワインありますよね。だから感動しないんですよね。
いつも1日で終了なので、変化の様子など分かりませんが、変わるならいいかもですね。 
カリシャルは美味しいのを飲んだ事ないので、どうも苦手で。。。偏ってはいけないと思うんですけど。

Posted by: koichi | Apr 27, 2007 05:52 PM

こんばんは~。いつもありがとうございます。

>時折サン・ヴェラン
そうなんですか^^;。
当たりハズレが激しいアペラシオンなのかもしれませんね。

>変わるならいいかもですね。 
そうなんです。
これがちょっと意外で見直しちゃいました。

>カリシャルは美味しいのを飲んだ事ないので、どうも苦手で。。。

私もです^^;。
赤はそこそこいいのがあっても、
シャルドネは今のところハズレばかり引いてます。なので
>偏ってはいけないと思うんですけど。
ついブルゴーニュというかフランスになりますね^^;。

とはいえぼちぼちソーヴィニヨン・ブランがおいしくなる季節なのでこっちも仕入れなきゃ。

Posted by: shamon(koichiさんへ) | Apr 27, 2007 08:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SAINT-VERAN Tradition2004(DOMAINE DE LA CROUZE):

« 丸2年 | Main | いよいよGW »