« Bourgogne Aligote2004(JAYER GILLES) | Main | 「 SOULS OF NISSAN 」 神山健治 × 中島敬 スペシャル対談 »

Mar 12, 2007

「ボクちゃん」は見苦しい

誰かって「おふくろさん」で騒がれている人です。
このニュース読んであきれちゃった。

リンク先のニュースでは「これでも三文芝居と切り捨てる?」とありますが、
芝居にもなってませんわ。
大体この人の一連の行動って私から見ると

「放蕩の挙句妻に捨てられ、『ごめんなさい。もうしません。』と 泣きつき、
つきまとって同情を引けば許してもらえると考えてるバカ男」<モデルあり



「ママに叱られて『ごめんなさい。もうしません』と泣いている幼い男の子」

です。
これが還暦を前にした男の行動ですか?
「○○しちゃってるボクちゃん(はぁと)」ほど見苦しいことないですよ。

相手の川内さんは決別を宣言し、JASRACは「曲の改変を認めない」と発表。
これを受けても尚コンサートで
「いつかは雪解けが・・・」
ってのたまえるその神経、ある面尊敬します(・・)。
自己陶酔やパフォーマンスは芸には必要でしょうが謝罪には邪魔になるだけ。
そのことがいつになったらわかるのかな。

|

« Bourgogne Aligote2004(JAYER GILLES) | Main | 「 SOULS OF NISSAN 」 神山健治 × 中島敬 スペシャル対談 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ボクちゃん」は見苦しい:

« Bourgogne Aligote2004(JAYER GILLES) | Main | 「 SOULS OF NISSAN 」 神山健治 × 中島敬 スペシャル対談 »