« 「時をかける少女」平成18年度文化庁メディア芸術祭アニメ部門大賞受賞 | Main | 大エルミタージュ美術館展 »

Dec 15, 2006

「精霊の守り人」予告編が公開

公式サイトにて公開。来年春からBS2で放映予定です。

予告編内容は物語の導入部(バルサとチャグムの出会い)の部分です。
が(^^;、
パイロット版(絵はたぶん西尾さん)と全然雰囲気が違う・・・・^^;。
でもって原作を先日読んだばっかりの目から見ると違和感ばりばり。
「別物」とわかっていても原作挿絵とつい比べてしまう・・・。

背景も人物もリアル系で線が多いし、
バルサも原作の挿絵に比べると随分と美人だし、
チャグムも大人っぽいp(^^;)。

同じスタッフの「攻殻SSS」観たばかりってのもあるのかな。
それに今原作に入れ込んでいるためか素直に見られない。うーん。
ま、でもそのうち慣れるとは思います。

とにかくかなりのハイレベルの作品にはなりそうですね。
心配なのはIGがこのレベルを週1で維持できるか。
前倒しで制作しているのならいいんですけど。
神山監督&スタッフの方々、なんとかこけずに頑張って下さい^^;。

予告編にはバルサとチャグムの声が入ってました。
うん、いいんじゃないでしょうか^^。
バルサ役の安藤さん、けっこう低いというか太いお声なのね。言い意味で泥臭いというか土臭いというか。チャグムは子役の方だそうですがいいですね。お上手です。
気になるのはタンダ。辻谷さんなのですっごく期待してます(笑)。

|

« 「時をかける少女」平成18年度文化庁メディア芸術祭アニメ部門大賞受賞 | Main | 大エルミタージュ美術館展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「精霊の守り人」予告編が公開:

« 「時をかける少女」平成18年度文化庁メディア芸術祭アニメ部門大賞受賞 | Main | 大エルミタージュ美術館展 »