« 食欲の秋というけれど | Main | 「幻の棟方志功展」 »

Oct 16, 2006

「時をかける少女」シッチェス・カタロニア映画祭で最優秀アニメ賞受賞!

ニュースの詳細はこちら
でもって私のこの映画へのレビューはこちら

映画祭公式サイトには

Best Animated Film
THE GIRL WHO LEAPT THROUGH TIME, by Mamoru Hosoda

と掲載されています。

細田監督並びにスタッフの方々、おめでとうございます(^0^)!

名作は国境を越えて言葉を超えて認められるものなのね~。
これで更なるロングランは決定?
もう一回観にいかなくちゃ~。

|

« 食欲の秋というけれど | Main | 「幻の棟方志功展」 »

Comments

おぉ、それはスゴイ。
こりゃどうしても見なくっちゃね。(レンタル早く出ないかな

Posted by: 酎犬八号 | Oct 16, 2006 at 09:39 PM

わぁ、スゴイですね。
そういえば昨日本屋でA5サイズくらいのアニメ映画雑誌で「時かけ」と「リメイク・エヴァ」の特集をやっているのありましたね。
表紙が「時かけ」で、雑誌名が…雑誌名「○○○○」みたいな確か4文字だったような…。

Posted by: SAC | Oct 17, 2006 at 01:29 PM

こんばんは~。

>酎犬さん
DVDは相当先と思われますんで、是非とも劇場で^^。

>SACさん
「オトナアニメ」かな?実物見かけませんけど。

Posted by: shamon(酎犬さ&SACんへ) | Oct 17, 2006 at 07:19 PM

>「オトナアニメ」かな?
ん?
明日、確認して(つうかshamon姉さんの為にも買いまっせ!)報告致します。
因みに、そん時購入した雑誌は「月刊少年ガンガン」「グレートメカニック」…スーツ着た中年が買うには、とても恥ずかしい雑誌でした(-_-;)

Posted by: SAC | Oct 18, 2006 at 02:49 AM

「オトナアニメ」は今日本屋で見かけました。あれで1000円は高いぞ(^^;。

そのついでに「サイゾー」最新号を立ち読みしたら、ジブリ鈴木Pの逆切れオンパレードインタビュー記事がありました^^;。
http://www.ultracyzo.com/cyzo/contents/0611/index.html
ヤフーでの「ゲド戦記」の酷評は数人がIDを取っての工作だと言い切ってます。
他の発言も見苦しいものばかり。

「原徹プロデューサー、カムバック~(T人T)」

と真剣に思いました(・・)。

Posted by: shamon(SACさんへ) | Oct 18, 2006 at 08:19 PM

shamonさん、こんばんわぁ♪
>あれで1000円は高いぞ
うっ、あれで1,000円なのかぁ。
ど、どうしよかなぁ(^_^;)

昨日買った「グレートメカニック22号(季刊、双葉社)」に、『オヤヂ酒場』という特別不定期連載の("うざい"38と39のおたくオヤヂ2人のトーク)映画作品コーナーがありまして、今回は"夏のアニメ映画フェアの巻"で、取り上げた作品は"一杯目"「ゲド戦記」、"二杯目"「ブレイブストーリー」、"三杯目"「時をかける少女」でした。
詳しい内容は、書店のアニメコーナー(もしくはより素敵なホビーコーナー)で異彩を放ち捲くることになれているshamon姉様には、是非じっくり立ち読みして頂きたいのですが、こんな感じでした。

●ゲド…ジブリのアニメも、もはやデータベースを消費する時代-ポストモダンに突入した。
●ブレイブ…映画館では基本的に私語厳禁だけど、『ブレイブ』に限っては許す!
●時かけ…1.アニメ/実写の区別なしに、ものすごく「現在」の映画として成立している。2.「私の人生ってこれでいいんだろうか」って、ちゃんと考えさせるゆとりのある映画

Posted by: SAC | Oct 19, 2006 at 12:21 AM

>「グレートメカニック22号(季刊、双葉社)」
守備範囲外だわ^^;。探しときます。

時かけの評価はそのものずばりですね。映画として成立していて考えさせられる。でも説教がましくなくて爽やか。青春映画としては完璧です。

ブレイブは・・・DVD観てからコメントね。
ゲドは・・・「アニメ絵本」なるものを本屋で立ち読みしました。
安っぽい台詞と絵に「観に行かなくて正解(・・)」。

Posted by: shamon(SACさんへ) | Oct 19, 2006 at 08:16 PM

「グレートメカニック」ごめんまだ見ていない。
「オトナアニメ」スマン、即買いしたw
「サイゾー」立ち読みして腹が立ったのでその場から去った。
「RENT」と「時かけ」はやっぱDVD買おうっとv

Posted by: 明るい空 | Oct 20, 2006 at 11:58 AM

こんばんは~。コメントありがとうございます。

>即買いしたw
さすがw。

>「サイゾー」立ち読みして腹が立ったのでその場から去った。
電車で拾ったのならその場で叩きつけてましたね^^;。

>「RENT」と「時かけ」はやっぱDVD買おうっとv
「攻殻SSS]もお忘れなく~。

Posted by: shamon(明るい空さんへ) | Oct 20, 2006 at 08:12 PM

で、"ヲタネタ"の続きですが、「月刊COMICリュウ」の11月号(第1号)と12月号(第2号)を週末に完読。
うーん、「マニアックで、とっちらかったマンガ雑誌」という印象でしたが、やはり「継続買い」ですな。
なんせ、"あの"安永航一郎先生が連載されてますしぃ~♪&全てマニアな先生方というのも魅力ですしね。

あ、DVDの「女立喰師列伝」はまだ見ていません(^_^;)

Posted by: SAC | Oct 23, 2006 at 03:24 PM

こんばんは~。

「リュウ」、マニアすぎて私は継続購読はしていません。本屋でチェックはしてるけど^^;。

>「女立喰師列伝」はまだ見ていません(^_^;)
感想お待ちしてますわ^^。

Posted by: shamon(SACさんへ) | Oct 23, 2006 at 10:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/12302718

Listed below are links to weblogs that reference 「時をかける少女」シッチェス・カタロニア映画祭で最優秀アニメ賞受賞!:

« 食欲の秋というけれど | Main | 「幻の棟方志功展」 »