« 「攻殻機動隊 S.A.C. meets NISSAN」 | Main | 「魔法のランプのジニー」 »

Aug 09, 2006

「ペルシャ文明展」

東京都美術館で開催中~。公式サイトはこちら

小さな出土品がほとんどの展示会でした。
大きなものを期待していくとちょっとがっかり?かも。
ま、大きなものは持ってこれませんしね^^;。

動物の形(こぶ牛)をした容器がユーモラスで眼を楽しませてくれました。
古代のビーズのアクセサリなども細工が精密で女性には楽しい^^。
銀貨・金貨のコレクションも充実。この手のものがお好きな方にはいいでしょうね。
で、やはり眼を引くのが金製品。

「有翼ライオンの黄金のリュトン」
「黄金の剣」

はまばゆいばかりの光を放ってくれます^^。

妙に気に入っちゃったのは円筒印章(日本で言う判子)。
粘土板に転がして印としたようです。
各印章の隣には、使用した際のサンプルがおかれていて
見比べると楽しい。

最後はガラス細工がいくつか。
現在のものと比べると透明度は劣りますが、
鼈甲色の美しい色合いはなかなか魅力的。

展示会場のあちこちには現地の写真が飾られていました。

願わくばもうちょっと大きいものがほしかったなぁ。
小物好きの方にオススメですね。

以上レビューでした^^。

|

« 「攻殻機動隊 S.A.C. meets NISSAN」 | Main | 「魔法のランプのジニー」 »

Comments

shamonさん、こんにちは^^

これ、僕も行きたいと思っているのですがなかなか行けません>< 会期中には行きたいと思っているのですが^^
先日、「エミール・ガレとドーム兄弟展」に行ってきました! やはりガレとあって女性が多かったですよ~

Posted by: cyaz | Aug 09, 2006 12:57 PM

こんにちは~。
こちらこそTB&コメント感謝ですm(__)m。

9月一杯開催なんで涼しくなってからでもいいのでは?
灼熱の上野公園、さほど遠くないとはいえ
公園口から歩くのは根性要ります^^;。

>「エミール・ガレとドーム兄弟展」
良さそうですね~。しかし渋谷は遠い・・。

>女性が多かったですよ~
女は光るものに弱いから(笑)。

Posted by: shamon(cyazさんへ) | Aug 09, 2006 06:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ペルシャ文明展」:

« 「攻殻機動隊 S.A.C. meets NISSAN」 | Main | 「魔法のランプのジニー」 »